海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > チロル特派員ブログ > パッチャーコーフェルからチロルを始めよう

オーストリア/チロル特派員ブログ 旧特派員 伊佐早 良子

オーストリア・チロル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年3月25日

パッチャーコーフェルからチロルを始めよう


メール プリント もっと見る

パッチャーコーフェルからチロルを始めよう

image01.jpg 日本のみなさん、こんにちは。チロル特派員として、これからチロルの見どころや文化などをご紹介させていただくことになりました。日本人に「チロルはどこ?」と尋ねると、スイスと答える人が意外と多いのですが、チロルはオーストリアの西南に位置する州のことを言います。なぜか、ヨーロッパアルプスを代表する言葉として定着しているようです。2度の冬季五輪開催地として有名な州都インスブルックは、ドイツのミュンヘンと車で2時間半といった距離で、首都のウィーンより外国の方が近いといった土地柄です。

チロルの魅力を表現する3つのキーワードはズバリ
(1) 雄大なアルプスと街並みのコントラスト、
(2) 氷河と歴史深いスキー、
(3) 素朴でいて陽気なチロルの人々、

ではないでしょうか。このキーワードでもわかるように、同じオーストリアでも首都のウィーンとは、異国なほどに違う顔をしています。

image02.jpg まず、チロルの自然に触れる手段として人気のトレッキングがあります。雪が消えた初春から夏にかけて、世界中からトレッキング客が訪れます。
その玄関口ともいえるのが、「パッチャーコーフェル(Patscher kofel)」です。Patschは地名、KofelはKogel(円頂丘)が変化したもので、「パッチの円頂丘」という意味。その名の通り、周りのきりたった岩山の山脈が多い中、パッチャーコーフェルはまるで「お坊さんの頭」のように、まあるく、やさしい形をして山容を異としています。遠くからよく目立つ事から、ずっと昔から地元の人々の目印となってきた山です。
パッチャーコーフェルにはゴンドラが中間駅と頂上駅(1952m)までかかっており、頂上駅から山頂(2250m)にかけては森林限界となるため、チロルの州都インスブルックが一望できます。山道では、さまざまな高山植物が足元からひょっこり覗いている事でしょう。隣接する山に続くようにして9つのハイキングコースがあり、その中の一つ「Zirbenweg=シモフリ松の道」というコースはチロルの中で、最も美しく入念な案内表示があるコースの一つと言われています。その名の通り、ヨーロッパで最も古く数百年の樹齢を持つシモフリ松の森があることで有名。シモフリ松は古くからチロルの家の材木として利用され、数十年もその香りを出し続けると言われている生活に息づいてきた木です。
また、冬にはスキーリゾート地として、姿を変えます。オーストリアはできるだけ自然を残すという環境保全にとても力をいれており、ここパッチャーコーフェルでもそれを伺うことができます。森林限界は一面滑走のバーンとして、林間は滑降バーンとして利用されています。森林を残した林間のコースは遠くから見ると、まるで巨大な迷路のようです。滑降バーンは1964年と1976年の冬季オリンピックの舞台となったほど、注目を浴びてきた山です。
トレッキングかスキーか、はたまた展望レストランでビールを一杯か、山の楽しみ方は人それぞれですね。

チロル生活も5年をむかえ、生活の一部も交えながらチロルを楽しく紹介できたらと思っています。宜しくお願いします。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2008年3月25日
»次の記事「アルペン動物園」 へ
おすすめ記事
    チロル特派員 新着記事
    オーストリア流風邪の治し方
    この日用品、ドイツ語で何という?No,2
    スチューバイで行われた軍隊フェス!
    マスクは?お面は?10月からオーストリアで施行される覆面禁止法について
    パン屋に行かず焼きたてのパンを簡単に食べたい!それならこれ!
    これ、ドイツ語で何て言う?ドラッグストアで日用品を買おう!
    忙しい時の味方!でもオーストリアの缶詰って美味しいの?
    オーストリアやチロル好きをさりげなくアピール!?お土産探しにぴったりなチロルショップ2号店がオープン

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • チロル特派員

      チロル特派員
      伊佐早 良子
      新潟大学卒業後2003年に夫と共に移住。初めての海外が移住の地へ。地元の人たちに良くしてもらっている事から、観光で潤うこの地を日本へ紹介していく事が恩返しと考え、ライター業を始めました。秋と冬はスキー専門旅行会社の現地コーディネーター。 4歳児と乳児の子育て真最中ですが、新しいことに挑戦し続けることを生きがいとしています。自身のHPでもチロルを紹介しています。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集