海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > チロル特派員ブログ > ファストファッションの定番H&Mを脅かすブ...

オーストリア/チロル特派員ブログ Obi

オーストリア・チロル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年9月16日

ファストファッションの定番H&Mを脅かすブランドがチロルに出店!


メール プリント もっと見る

ファストファッションの定番H&Mを脅かすブランドがチロルに出店!

ゼアブス!


日本でもおなじみのファストファッションブランド、H&M。ここチロルにもZARAやFOREVER21、Bershkaなど多くのファストファッションのお店がありますが、その中でもやはり圧倒的なのはH&Mです。



しかし、そんなH&Mを脅かすブランドが去年チロルに出店しました。



その名はPrimark!


日本ではユニクロやしまむらにあたる店でしょうか。


Primarkはアイルランド発のブランドで、これまでにもヨーロッパ中に出店していたのですが特にイギリスでは大人気だそうです。そんなPrimarkがインスブルックに進出!



服、下着、靴、アクセサリー、生活用品など種類も豊富で安いものなら衣類でも10ユーロ以下で買えます。


37fe-3f86-436b-954a-8f60d32fb00c-p.jpg


a6c7-748b-4410-8668-34d88462332f-p.jpg




これまで安い服には困らなかったものの、安価且つ可愛いデザインの服は無かったためオープン以来連日人で賑わっています。子ども服も安く買えるので、サイズもすぐ変わるお子さんのいるお母さん達にも大好評。



客層は主に10代の女の子達が中心ですが、Primark目当てでお隣イタリア、そして旅行でやって来たと思われるフランス人、市内に住んでいる中東の人達を特に多く見かけます。そんな状況なので店内はドイツ語以外の言葉があちこちで飛び交いオーストリアのお店とは思えないほど・笑



Primarkはこちらのお店では珍しく(?)会計のレジを数十台と会計を待つ人もきれいに1列で並べるように柵を設置して混乱を回避(日本ではどこでも見られる光景で柵が無くても皆さんきちんと並ぶと思いますが、ここでは並ばない人も少なくないのでレジ前は混乱するのです...)、そして店員もオーストリア人だけでなくドイツ語以外の言葉も話す外国人の店員も大勢雇っているので幅広い客層に対応出来るのが未だに客足が途絶えない理由でもあるのかもしれません。


ff8a-5ac4-45f5-aea4-d2ec88a00c55-p.jpg

そして気になるクオリティですが、値段相応でしょうか...。


日用品やアクセサリー、バッグや靴は他のお店ではさほど変わらない品質で倍の値段で売っているようなものもあるのでハズレは少ないかもしれません。


しかしトップスやボトムス、ドレスは日本だと安っぽく見えるかも...?多くの女性客が大量に買っていく下着類(1,2ユーロほどで買えるので大人気!)も可愛いけれど何回か洗ったら生地が傷みそう...といった感じなので私は1シーズンで着潰す、もしくは履き潰しても構わない物が欲しかったらこちらで買っています。


ただ、これは個人差があることなので全員にあてはまるわけではないと思いますが特にジーンズなどを買う時は注意が必要です。それはこちらの女性達、スリムなのに骨盤が広くガッチリしていてお尻だけ大きい体型の人が多いせいかジーンズによってはその部分にゆとりがあるのです...。


一度Primarkでジーンズ(9ユーロでした)を買ったのですが、日本で履いていたものと同じサイズだし、試着室はいつものように大混雑だしでそのまま購入して履いてみたら足、ウエストはピッタリなのにお尻周りだけブカブカでスキニーなのにまるでサルエルパンツ!


後日もっと小さいサイズなら大丈夫なんじゃないかと他の部分が入るギリギリのサイズまで落として試着したもののそれでもやっぱり余るお尻周り。


結局このジーンズはお尻の部分が隠れるトップスと合わせて着ていますがその部分だけやたら浮いているので見た目的にあまり良くありません...笑

7723-4865-4571-8c43-8c9f6b847e1f-p.jpg

下着もLサイズとなるとこんなに大きめ...。


4fad-d584-436f-85aa-2874edbb7d8d-p.jpg

このように日本人とはやはり体型の違いがあるので、ジーンズの件以降は試着を入念にしてから買うようにしています。

Primarkはインスブルック中央駅から近いSilparkというモールにあるのでインスブルックを訪れた際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。



◆Silpark◆

ホームページ

住所:

SILLPARK Shopping Center GmbH Museumstraße 38 A - 6020 Innsbruck
(インスブルック中央駅から徒歩7分ほど)

※Primarkは1階にあります。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2014年9月16日
« 前の記事「ウィーンからインスブルック、ちょっと贅沢にオーストリア横断の旅!」へ
»次の記事「チロルの牛追い祭り・Almabtrieb」 へ
おすすめ記事
    チロル特派員 新着記事
    この日用品、ドイツ語で何という?No,2
    スチューバイで行われた軍隊フェス!
    マスクは?お面は?10月からオーストリアで施行される覆面禁止法について
    パン屋に行かず焼きたてのパンを簡単に食べたい!それならこれ!
    これ、ドイツ語で何て言う?ドラッグストアで日用品を買おう!
    忙しい時の味方!でもオーストリアの缶詰って美味しいの?
    オーストリアやチロル好きをさりげなくアピール!?お土産探しにぴったりなチロルショップ2号店がオープン
    お土産選びにも、食事にも!インスブルックにハードロックカフェがオープン

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • チロル特派員

      チロル特派員
      Obi
      2010年にオーストリア人の夫と日本で出会い、2011年に東日本大震災によりそれまで働いていた会社を離職。離職後は長年の夢であったドイツ語習得のために夫の住んでいたチロルで学校に通いながら日本を行き来する生活を送り、2014年に結婚。本格的にチロルでの生活を始める。現在もドイツ語を勉強中。大自然に囲まれたチロルから日々の暮らしについて紹介していきます。 DISQUS ID @disqus_XRdcbNy7Mz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集