海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > チロル特派員ブログ > インスブルック~ミュンヘンまで8ユーロ!お得な高速...

オーストリア/チロル特派員ブログ Obi

オーストリア・チロル特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年4月29日

インスブルック~ミュンヘンまで8ユーロ!お得な高速バス


メール プリント もっと見る

インスブルック~ミュンヘンまで8ユーロ!お得な高速バス

ゼアブス!オーストリアの西側にあり、イタリアの南チロルまではおよそ1時間、ドイツはミュンヘンにも2時間ほどで行けるインスブルック。インスブルック中央駅、インスブルック空港を利用してオーストリア国内、国外へ行く方も多いと思います。そこで今回はインスブルック~ミュンヘン間をお得に行き来出来るバスについてご紹介します。


そのバスとはドイツの高速バス、meinferunbus 。このバスはドイツ国内だけでなく、オーストリアを含めイタリア、スイス、フランス、ベルギーなど国外も結んでいます。(※路線についてはここ から確認出来ます。)


そして今週、ミュンヘンまで行く機会があったのでこの高速バスを利用してみました。このバスには数年前にインスブルックが路線に加わったのですが、ミュンヘン空港まで格安で行けるということもあって安さを求める人達には人気のバス。


この旅では私は空港ではなくミュンヘン中央駅まで行く予定だったのですが、インスブルックからミュンヘン中央駅までは電車では直通、乗り換え含めて片道およそ16~40ユーロ。それに対してバスは電車と同じ2時間ほどの時間で片道8ユーロなのでかなりお得。


ただしバスは中央駅には停まらないので、駅に行くには数駅手前のバスターミナル、München ZOB という場所で降りてそこから中央駅に向かう必要があります。(近くにSバーンが通っています)


私が乗ったバスはインスブルック始発、ミュンヘン空港が終点のバスのLinie40。途中Seefeld、Scharnitz、Garmisch-Partenkirchen Bf、München ZOBに停車します。


ではまずは出発地のインスブルックから!インスブルックからのバス乗り場はインスブルック中央駅近くのHeiliggeiststraße、王宮庭園にあるバスターミナルのBusparkplatz am Hofgartenの2ヶ所あり、今回は駅近くのHeiliggeiststraßeから乗りました。


ac97-83aa-4278-9ea7-f5a95d6feeb2-p.jpeg


緑色の車体が目印。チケットは事前にオンラインで購入するか、直接運転手からも買えます。席は指定ではなく自由席です。

e144-dfef-42b9-91fe-cf58dd1c5626-p.jpeg


チケットとパスポートを運転手に見せて乗車します。


f219-9506-4ffc-bb70-1b4df57ee8e7-p.jpeg

(※チケットを買うと何枚か路線名の書かれたチケットが出てきますが、運転手にはこのバーコードが記載されているチケットを見せます)



車体中央の入り口から入ってすぐ右側はトイレですが、その後ろの席は比較的広いのですぐに降りたい方、トイレが近い席に座りたい方はこの席がおすすめ。

4a9e-c1d3-445a-ad91-e05e513b6d6d-p.jpeg


車内は清潔で席も飛行機のエコノミーほどの広さで特に窮屈さは感じません。また、車内ではWi-Fi、軽食のサービスもあり、車体によってはコンセントも付いています。

5ded-f3e3-4340-b496-3fe6fc14ea6e-p.jpeg

8578-4b81-4004-ba72-03968d088ce5-p.jpeg


ただ、Wi-Fiは利用出来るといってもなかなか繋がりませんでした...笑 また軽食は今回の路線では無かったので長距離路線が対象だと思います。


バスは定刻通り発車し、途中いくつかの駅を経由しておよそ2時間30分でミュンヘンZOBに停まります。ZOBはスーパー、携帯ショップ、ドラッグストア、レストランなどたくさんのお店があるのでここで観光に必要な物も揃えられます。


44cd-8f1b-4375-bb3d-0d30d8578c0c-p.jpeg


バスターミナルの向かい側にSバーンがあるのでそこから中央駅へ向かいますが、中央駅までは1駅しか離れていないのですぐに到着。


ミュンヘン中央駅。

f14a-b396-4d4a-86bd-b80128117ef2-p.jpeg

ミュンヘンはただいまアスパラの季節であちこちにアスパラの屋台が並んでいました。


e3c3-8bb9-498b-b664-f2f3dbb94684-p.jpeg


300a-745f-43da-a6fb-c394d8f4586c-p.jpeg


久々のミュンヘンを堪能した後は再び中央駅からZOBまで行きインスブルックまでのバスを待ちます。インスブルック行きのバスは17番の停留所。


01c4-1e73-48f7-a190-41be998ae860-p.jpeg


行きと同じ駅を経由し同じバス停で停車します。


こうしてインスブルックからミュンヘンの旅は終了。日帰り旅行も十分可能なので、インスブルック、またはミュンヘンにちょっと足を伸ばしてみたい方、バスでお得に観光してみてはいかがでしょうか?



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 旅行・ツアー・ホテル
2015年4月29日
« 前の記事「分かりにくい?チロルの方言」へ
»次の記事「チロル生まれのビールといえば...」 へ
おすすめ記事
    チロル特派員 新着記事
    インスブルックのクリスマスマーケットのおすすめフード
    美味しいレバーケーゼが食べたいならこの専門店!
    クリスマスマーケットが開催!スワロフスキー本社のあるチロルではスワロフスキーのツリーが立ちます!
    モーツァルトもゲーテも皇帝も!多くの著名人が泊まったホテル
    ちょっと憂鬱...。冬時間が開始
    来月からクリスマスマーケットが始まります!
    南チロルはイタリアではない!チロル人なら絶対歌えるチロルの歌
    オーストリア流風邪の治し方
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ミルヒライスに挑戦
    スーパーマーケットでお土産探し
    イースターマーケットとパルムラッテン
    チロルに恵みの雪!?
    チロル特派員が交代します

    オーストリア 航空券情報


    オーストリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • チロル特派員

      チロル特派員
      Obi
      2010年にオーストリア人の夫と日本で出会い、2011年に東日本大震災によりそれまで働いていた会社を離職。離職後は長年の夢であったドイツ語習得のために夫の住んでいたチロルで学校に通いながら日本を行き来する生活を送り、2014年に結婚。本格的にチロルでの生活を始める。現在もドイツ語を勉強中。大自然に囲まれたチロルから日々の暮らしについて紹介していきます。 DISQUS ID @disqus_XRdcbNy7Mz

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集