海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/USAライス連合会ブログ

アメリカ/USAライス連合会ブログ USAライス連合会さん

アメリカ・USAライス連合会が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

こんにちは USAライス連合会です。


新多国籍料理で人気のダイニング「TOMBOY(トムボーイ)」が赤坂に新規オープン、
11月25日より、カリフォルニアのおコメ「カルローズ」を使ったテイクアウトメニュー「カルローズボックス」の販売が始まりました!
オシャレで健康志向のランチボックス。メニューは全6種類、価格は各750円(税込)です。
軽い食感でスパイスやカレーソースと相性の良いカルローズを、ぜひテイクアウトでお試しください!


カオマンガイ.jpg

↑ カオマンガイ&グリーンカレーライス


カルローズボックス 6種類 各750円(税込)

[1] サーモンとアボカドのカルローズラップ・サラダ付

[2] チキンビリヤニとお豆のコロッケ

[3] カオマンガイ&グリーンカレーライス

[4] ほうれん草のカファリカレー&クミンレーズンライス

[5] バターチキンカレー&サフランライス・ミニチーズナン

[6] ガパオ&カルローズライス・目玉焼き付


tomboylunch.jpg

■トムボーイ 赤坂店
東京都港区赤坂4-3-6 Aフラッグ赤坂5F
URL https://r.gnavi.co.jp/edw1knjv0000/
TEL 03-6277-7283  ※カルローズボックスは電話予約OK
価格:各750円(税込)


カルローズ本ブログのメニューはすべてカリフォルニア産のおコメ「カルローズ」を使用しています。
カルローズについては、コチラ↓をご覧ください。
USAライス連合会
■公式サイト:http://www.usarice-jp.com/


2017年12月 4日

こんにちは USAライス連合会です。


カリフォルニアのおコメ「カルローズ」を使ったデリメニューが、東京・六本木「RECIPE & MARKET」にて期間限定で販売中です。


表参道のフレンチレストラン「L’AS」「CORK」の兼子大輔シェフが、東京・六本木のミッドタウンに一昨年オープンしたデリ&イートインの「RECIPE&MARKET」(レシピ・アンド・マーケット)にて、
「チキンオムライス」(750円・税込)と「ステーキ丼 季節野菜のソテー添え」(980円・税込)が
11月6日(月)から12月6日(水)まで、販売されています。


omurice.jpg
                          写真:©料理通信社 Photographs by Hide Urabe
チキンオムライス」(750円・税込)
表面の薄焼き卵にスプーンを入れると、中から卵黄とベシャメル・ソースがトロリと流れ出て、その下に現れるのが自家製ケチャップを絡めたローストチキン入りのチキンライス。カルローズのパラリとした軽い食感を味わってください。


stakebowl.jpg
ステーキ丼 季節野菜のソテー添え」(980円・税込)
カルローズで炊いたバターライスに、ビネガー風味の牛ステーキと季節の野菜がのっています。バターライスとステーキは分けてパックされていて、ライスだけを温めて、ジューシーなステーキを後からのせます。バター風味豊かなカルローズをお試しください。


R&Mchef.jpg
「カルローズは均等にパラパラと炊き上がり、チキンライスなどの炒める料理に向いていますね。時間が経っても、レンジで温めても粘りが出ず、歯ごたえのある軽い食感をキープできます」と兼子シェフ。他のライスメニューにもカルローズを使い始めていただいています。

RECIPE&MARKET レシピ・アンド・マーケット

東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン ガレリアB1F

TEL 03-6438-9598

11:00~21:00(イートイン20:30LO) 無休

URL:http://r-and-m.com/

料理通信2017年12月号「カルローズで作るお弁当レシピ」の記事では、チキンオムライスの断面写真を使っておいしさを大解剖。レシピも掲載されています。
WEB料理通信「The Cuisine Press」でもご覧になれます。こちらからどうぞ。


カルローズ本ブログのメニューはすべてカリフォルニア産のおコメ「カルローズ」を使用しています。
カルローズについては、コチラ↓をご覧ください。
USAライス連合会
■公式サイト:http://www.usarice-jp.com/


2017年11月24日

こんにちは USAライス連合会です。


本ブログではカリフォルニア生まれのおコメ「カルローズ」をご紹介しています。そのカルローズの新しい企画が始まりました!
「全国の地球の歩き方特派員さんにカルローズを使ってご当地メニューを作っていただく」というコラボ企画です。
カルロ―ズの特長には、「軽くてぱらっとした食感」「スープやソースなどと相性がいい」などがあります。ご当地メニューではどのような特長を発揮しているでしょうか。各特派員さんのブログをどうぞチェックしてみてください!


タコライス(那覇・沖縄特派員 まりっぺさん)
沖縄では地元の人にも観光客にも人気のごはん「タコライス」をカルローズを使って作っていただきました。ご飯の上に、ひき肉やせん切りのレタスやチーズをのせてソースをかけます。タコライスはもう全国区かもしれませんね。

tacorice.jpg

カルローズを使ってみて、
「レタスやソースをかけても、べちゃっとならず、おコメの粒がきちんとそのまま残っているのがいいですね」と、感想をいただきました。
ブログはこちらからご覧ください→https://tokuhain.arukikata.co.jp/okinawa2/2017/09/usa.html


まりっぺさんには、もう一つ「ポーク玉子おにぎり」をカルローズで作っていただきました。沖縄では、お弁当やコンビニでも見かける、身近なおにぎりだそうです。
ブログはこちらからどうぞ→https://tokuhain.arukikata.co.jp/okinawa2/2017/09/usa_2.html


ぴっぴ飯(香川特派員 nakacocoさん)
香川県の坂出市の家庭料理「ぴっぴ飯」。ぴっぴとは幼児語で「うどん」のこととか。うどんを5㎝ほどの長さに刻み、ご飯・豚肉・たくあんなどと一緒に炒めたものを、ぴっぴ飯というそうです。

pipmeshi.jpg

カルローズを使ってみて、
「アルデンテのような食感が楽しめるカルローズは簡単にパラパラになるので、うどんのもちもち感とも相性抜群です」と、感想をいただいています。
ブログはこちらからご覧ください→https://tokuhain.arukikata.co.jp/kagawa/2017/10/post_13.html


おかいさん(和歌山特派員 麻巳子さん)
「おかいさん」と親しみを込めて呼ばれる茶粥。茶を用いた粥で、和歌山の郷土料理だそうです。

okaisan.jpg

「まず食べた瞬間、粒の存在感がありました。芯があるというのではなくて、粒がしっかりしていて食感があるといった感じです」という感想をいただきました。
まさに、これがカルローズの特長です。スープに入れても、ご飯が溶け出さず、サラりとした食感が残るおコメです。
ブログはこちらからご覧ください→https://tokuhain.arukikata.co.jp/wakayama/2017/10/post_59.html


スープカレー(札幌特派員 市之宮 直子さん)
北海道発祥の「スープカレー」。こちらも今や全国区のメニューですね。具材を大きめに切るのが、スープカレーの特長だそうです。ごはんは、カルローズにカリフォルニアレーズンとターメリックを加えて”レーズンターメリックライス”にしていただきました。

soupcurry.jpg

「スープカレーはふつうはご飯とカレーを別々に盛りますが、カルローズは、さらっとした食感で水分を吸い過ぎないので、スープカレーと一緒にひとつのお皿に盛ってもおいしいです」と感想をいただきました。
ブログはこちらからご覧ください→https://tokuhain.arukikata.co.jp/sapporo/2017/10/post_182.html


秋の上五島丼(五島列島特派員 瀬戸美咲(みさきんぐ)さん)
五島列島からは、島の秋の食材を使った、丼メニューを作っていただきました。カルロ―ズはさつまいもと一緒に炊き、その上に、あご(とびうお)を焼き揚げして載せ、特製だれをかけたもの。秋の味覚とカルローズのコラボです。

agodon.jpg

「カルローズは一粒一粒がパラパラしていて、さつまいものねっとり感とカルローズのパラパラ感がいい具合です」と感想をいただきました。さつまいもごはんだけでもおいしそうです!
ブログはこちらからご覧ください→https://tokuhain.arukikata.co.jp/goto/2017/10/post_8.html


いかがでしたか? カルローズとご当地メニューのコラボ企画。
特派員の皆様、カルローズの特長を生かしたメニューを選んで作っていただき、ありがとうございました。
コラボ企画は12月も続きますので、お楽しみに!!


カルローズ本ブログのメニューはすべてカリフォルニア産のおコメ「カルローズ」を使用しています。
カルローズについては、コチラ↓をご覧ください。
USAライス連合会
■公式サイト:http://www.usarice-jp.com/


2017年11月21日
2017年11月 9日
2017年10月30日
2017年10月23日
2017年10月13日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • USAライス連合会

    USAライス連合会
    USAライス連合会さん
    USAライス連合会は、アメリカのおコメ、カリフォルニア産の中粒種『カルローズ』について広く皆さまに知ってもらい、レストランやご家庭で活用していただくことを目的に、各種イベントや毎年開催のメニューコンテスト等を通じて、販促・PR活動を行っています。USAライスブログでは、国内で実際にカルローズを食べられるレストランのご紹介や、オシャレな簡単レシピなど、皆さまの気になる食情報を中心にお伝えしていきます。日本のおコメとは少し異なる、軽い食感、アルデンテともいえる歯ごたえが特長のカルローズの情報をぜひご覧ください。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集