海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/USAライス連合会ブログ

北米にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

アメリカ/USAライス連合会ブログ USAライス連合会さん

アメリカ・USAライス連合会が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

こんにちは USAライス連合会です。


梅の花も咲き揃い、寒い日、暖かい日と三寒四温で少しずつ春に向かって行きます。3月に入ったらすぐにひな祭り。いつものちらし寿司も嬉しいけれど、時にはこんなちらし寿司はいかがでしょうか。すし飯にはバルサミコ酢を使い、具材にはオレンジも入れて、最後にアボカドソースをかけます。カリフォルニア・スタイルのヘルシーちらし寿司「ちらしサラダボウル」です。


カリフォルニア生まれのおコメ「カルローズ」はサラッと軽い食感で、このレシピにぴったり。ぜひカルローズを使って、作ってみてください。カルローズが買えるお店は、以前の記事に載せましたので、ご覧ください。


☆レシピブック・プレゼントキャンペーン☆
今日のレシピが載っているレシピブック「ヤミーさんの毎日野菜を食べたくなるカル・ボウル」を抽選で10名様にプレゼント! 詳しくは、本記事の下のほうをご覧ください。ご応募をお待ちしています♪


☆ダブルキャンペーンのお知らせ☆
カルローズやレシピブックプレゼントにご応募いただいて当選した方に向けて、さらにお楽しみダブルキャンペーンを企画しました。プレゼント賞品カルローズやレシピブックを使って料理をしていただけたら、そのカルローズ料理写真とメッセージをお送りください。抽選で5名様に、本ブログのサイト運営の地球の歩き方様の協賛を得て、「地球の歩き方特製メモ帳」および「トラベルセット」をプレゼントします!! これまでに本サイトで当選した方も、これから当選する方にもチャンスがあります。本記事の一番最後に詳細を載せましたので、ご覧ください。投稿をお待ちしています。


カリフォルニア・スタイル ちらしサラダボウル
ちらしサラダボウル.png


■材料(4人分)
カルローズ 1カップ  バルサミコ酢 小さじ2
むきえび 80g  サーモン 80g
きゅうり 1本  オレンジ 1個
アボカド 1個 A [レモン汁 小さじ1・わさび 小さじ1・マヨネーズ 大さじ2]
きざみのり 適量  炒りゴマ(白) 適量  バジル 適量

■作り方
1)カルローズをゆで(たっぷりのお湯に1%の塩を入れ、カルローズをかき混ぜながら10分茹で、ザルに上げて水を切る)、バルサミコ酢を混ぜ合わせる。むきえびは塩ゆでして1cmほどに切る。サーモン、きゅうり、オレンジも1cm角に切る。
2)アボカドは種と皮を除き、調理用ボウルに入れてフォークでつぶし、Aを混ぜる。
3)大きめのボウルにカルローズを盛り、のりをちらしてから、むきえび、サーモン、オレンジ、きゅうりを彩りよくちらし、アボカドソースをかけたら炒りゴマとバジルを飾る。各自で小さめのボウルに取り分けて食べる。


<レシピブック・プレゼントキャンペーン詳細>
レシピブック.pngプレゼント内容
レシピブック「ヤミーさんの毎日野菜を食べたくなるカル・ボウル」 抽選で10名様
●応募期間
2017年2月15日(水)~ 2017年2月24日(金)まで
●応募方法
USAライス連合会ホームページのお問い合せフォーム よりご応募ください。
「お問い合わせ内容」には「地球の歩き方 レシピブックプレゼント」とご記入ください。
●当選発表
当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
(お届けはポスト投函を予定しています)
※応募時の入力情報に不備があり、賞品がお受け取りいただけない場合は、当選を無効とさせていただくことがございます。
●応募条件、注意事項
・ご応募はお一人様1回とさせていただきます。
・日本国内に在住の方
・ご応募の際にお預かりする個人情報は、本募集以外で利用することはありません。個人情報の考え方については、USAライス連合会ホームページ内のプライバシーポリシー に記載されていますので、必ずお読みください。


<ダブルキャンペーンの詳細>
ダブルキャンペーンss.pngプレゼント内容 「地球の歩き方特製メモ帳」および「トラベルセット」 抽選で5名様
●応募条件
・地球の歩き方 特派員ブログ「USAライス連合会」のブログにて、カルローズもしくはレシピブックプレゼントに当選された方が対象となります。
・プレゼントを利用して料理したカルローズ料理の写真およびメッセージを投稿してください。
●応募期間
2017年3月31日(金)まで
●応募方法
地球の歩き方内の投稿フォームよりご応募ください。
●当選発表
当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
(お届けはポスト投函を予定しています)
※応募時の入力情報に不備があり、賞品がお受け取りいただけない場合は、当選を無効とさせていただくことがございます。
●注意事項
・ご応募の際にお預かりする個人情報は、本募集以外で利用することはありません。個人情報の考え方については、USAライス連合会ホームページ内のプライバシーポリシー に記載されていますので、必ずお読みください。


●両キャンペーンについてのお問合せ先
USAライス連合会 日本代表事務所(株式会社cinq内)
info@usarice-jp.com
TEL:03-3292-5507
FAX:03-3292-5056


カルローズ本ブログのメニューはすべてカリフォルニア産のおコメ「カルローズ」を使用しています。
カルローズについては、コチラ↓をご覧ください。
USAライス連合会
■公式サイト:http://www.usarice-jp.com/



2017年2月15日

こんにちは USAライス連合会です。


カリフォルニアのおコメ「カルローズ」のレシピブックプレゼント・キャンペーンを1月30日から開始しています。本日が応募最終日ですので、応募をお待ちしています。プレゼント・キャンペーンの詳細につきましては、こちらの記事の下の方をご覧ください。


さて、ご応募いただいている方々から質問がありましたので、お答えしますね。


●プレゼントのレシピブックに載っているレシピは、カリフォルニアのおコメ「カルローズ」ではなく、日本のおコメでも作れますか?
→両方とも「おコメ」ですので、もちろん作ることはできます。
けれども、カルローズの特長に合わせてレシピ開発しましたので、カルローズを使っていただいた方が、絶対においしく食べられます! というのも、カルローズはサラッとした食感ですので、スープと合わせても、ソースやドレッシングをかけても、それらを吸収してベタベタになることはありません。ごはん粒が煮崩れることもありません。そうした特長をふまえたレシピですので、ぜひカルローズを使っていただききたいのです。

カルローズを売っているお店については、USAライス連合会のホームページに「カルローズが買えるお店」というページがありますので、どうぞそちらをご覧ください。また、本ブログではカルローズプレゼント・キャンペーンを行いますので、時々チェックしてみてくださいね!


今日お届けするレシピは、以前にもお伝えした、カルローズで作るカル雑炊の違うバージョン。「海老と帆立のレモン風味カル雑炊」です。
海老と帆立カル雑炊2.png

■材料(1人分)
カル雑炊用カルローズ 120g
フィッシュブイヨン 200cc  千切りレタス 30g
ムキエビ 5個  刺身用帆立 3個
レモン汁 1/3個分  レモンの皮 千切り 2g
刻みパセリ 少々  EXVオリーブオイル 少々


■作り方
1)カル雑炊用のカルローズの炊飯の仕方:
炊飯器の目盛をベースに簡単に水加減調整します。→1合(150g)に付き、60cc(大さじ4杯)の水を抜いてください。
粗引きこしょう(黒orミックス)1合に付き2g と 昆布茶 1合に付き2g
を入れて炊飯します。1人前ずつをラップにつつんで冷凍しておくと、使いたい時に使えて便利です。


2)鍋にフィッシュブイヨン、千切りレタス、ムキエビを入れて、弱火で加熱し、ムキエビに火が通ったら、4等分にカットした刺身用帆立を入れて、すぐに火を止める。


3)カル雑炊用カルローズを型に入れて、器の中央に盛りつける。(2)をカルローズの上から静かに流し込む。レモンの皮、刻みパセリをふりかけて、EXVオリーブオイルをまわしかけて、出来上がり。

このレシピは、USAライス連合会のサイトにも載っていますので、どうぞこちらもご覧ください。ほかのレシピもたくさん載っています♪

カルローズ本ブログのメニューはすべてカリフォルニア産のおコメ「カルローズ」を使用しています。
カルローズについては、コチラ↓をご覧ください。
USAライス連合会
■公式サイト:http://www.usarice-jp.com/



2017年2月 8日

こんにちは USAライス連合会です。


この冬は、カリフォルニアのおコメ「カルローズ」を使った、ガンボメニューをご紹介してきました。今回で5回目の記事となります。いつも、東京のレストランばかりですので、今回は、神奈川県横浜、宮城県仙台、千葉県船橋のレストランをご紹介します。大阪の方は、「この冬はガンボを食べに(その4)」にレストランババ・ガンプ・シュリンプのメニューを載せましたので、ぜひそちらをご覧ください!


ガンボはアメリカ南部のルイジアナ州の家庭料理。フランス語で「オクラ」を意味するこの料理は、オクラや野菜をたっぷり入れ、魚介や鶏肉等をベースにことこと煮込んだ、とろみのあるスープです。日本のカレーと同じように、おコメと一緒に食べるのですが、そのライスには軽い食感のサラサラしたおコメ「カルローズ」がよく合います。
というわけで、ガンボwithカルローズを食べられるレストラン3店をご紹介します♪


Troubadour (トルバドール) 神奈川県横浜市
torbadole.png

「Shrimp Gumbo with Calrose」シュリンプガンボとカルローズ 1,300円 
2017/2月中頃まで 11:00~23:00のみ提供 (定休日:月曜日)

Troubadour(トルバドール)
神奈川県横浜市青葉区新石川3-16-25  TEL 045-911-3763


A-DINER(エースダイナー) 宮城県仙台市
A-Diner写真.jpg

「ガンボWithカルローズ」 900円
2017/3月末まで 11:30~23:00のみ提供 (定休日:火曜日)

A-DINER(エースダイナー)
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目5番地(1-7-26の隣り) TEL 022-765-3085


アメリカンダイニング Old Lane 千葉県船橋市
old lane.png

「チキン&ソーセージガンボ」 900円
ディナータイムのみ提供 (定休日:火曜日)

アメリカンダイニングOld Lane
千葉県船橋市本町4-42-14  TEL 050-5786-6059

まだまだ寒いこの時期、身体も心も温まるガンボをぜひ食べに行ってください♪


カルローズ本ブログのメニューはすべてカリフォルニア産のおコメ「カルローズ」を使用しています。
カルローズについては、コチラ↓をご覧ください。
USAライス連合会
■公式サイト:http://www.usarice-jp.com/


2017年2月 3日
2017年1月30日
2017年1月24日
2017年1月18日
2017年1月13日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ