海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > USAライス連合会ブログ > カリフォルニアも収穫の秋

北米にもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

アメリカ/USAライス連合会ブログ USAライス連合会さん

アメリカ・USAライス連合会が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年11月16日

カリフォルニアも収穫の秋


メール プリント もっと見る

カリフォルニアも収穫の秋

こんにちは。USAライス連合会です。


だいぶ秋が深まってきました。いつもご紹介しているカリフォルニアのおコメ「カルローズ」も、そろそろ収穫が終わるころです。


カルローズの生まれ故郷について、少しご紹介しますね。
日本には、おコメの作られていない県はないほど、全国各地に田んぼがあります。けれども、アメリカでおコメが作られている地域は限られています。生産量の多い順に、アーカンソー州、カリフォルニア州、ルイジアナ州、ミシシッピー州、ミズーリ州、テキサス州の6州だけなのです。カリフォルニア州以外では、長いタイプのおコメ「長粒種」を多く生産しています。


アメリカの地図.png

いつもこのブログでご紹介している「カルローズ」というおコメが生産されているのは、カリフォルニア州北部のサクラメントバレー。カリフォルニア州の州都サクラメントの北に、田んぼが広がっています。カリフォルニアでは、ワインといえばナパバレーのように、コメといえばサクラメントバレーなのです。


カリフォルニア地図.png


サクラメントバレーの東側にはシエラネバダ山脈が、西側には海岸山脈が連なり、これらの山脈を源流とする澄んだ水がコメづくりに使われます。


アメリカの米作りも日本と同じタイミングで行われています。秋は日本もアメリカも収穫の季節ですが、アメリカの田んぼは広大な大地に広がっているので、機械の大きさが違います。

収穫.jpg

トラクター.jpg


そして収穫が終わると、渡り鳥がやってくる季節になります。
カルローズはこういう環境の中で、作られています。


カルローズ本ブログのメニューはすべてカリフォルニア産のおコメ「カルローズ」を使用しています。
カルローズについては、コチラ↓をご覧ください。
USAライス連合会
■公式サイト:http://www.usarice-jp.com/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2016年11月16日
« 前の記事「今週末はカリフォルニアのイベントへ♪」へ
»次の記事「ハロウィーンatおコメ農家」 へ
おすすめ記事
    USAライス連合会 新着記事
    暑い日にはガスパチョ スープボウル 10名様にカルローズプレゼント♪
    「カリフォルニア・ピザ・キッチン」に「カルローズ」を使ったメニューが登場♥
    こどもの日に作りたい、こいのぼりちらし寿司
    春の行楽に持っていきたい、ピンク色の"スティック春巻き"
    イタリアンのおBENTOを持ってピクニックin京都♪
    第5回「カルローズ」料理コンテストが始まります!
    ニューヨーク屋台の人気メニュー"チキンオーバーライス"
    FOODEXレポート 10名様にカルローズプレゼント

    アメリカ ツアー最安値


    2017/5/22更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ