海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > スペイン/バレンシア2特派員ブログ

スペイン/バレンシア2特派員ブログ 盛 千夏

スペイン・バレンシア2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


「地球の歩き方」ブログ読者の皆さんこんにちは。
スペイン・バレンシア在住の無料スペイン留学エージェント 、盛 千夏(もり ちなつ)です。


やっと秋らしくなってきたスペイン・バレンシアですが、なんと10月からクリスマス菓子の販売始まっています。


1B.jpg


クリスマス菓子で私が唯一購入するのは、アーモンドの粉をふんだんに使って作ったポルボロン(Polvorón)と言うお菓子。包み紙を開けるとほろほろと崩れてしまいそうな繊細なテクスチャーです。
味はアーモンドと砂糖でいたって素朴ですが、日本茶とも合いちょっと和菓子風!


数あるポルボロンを販売するメーカーでも特にお勧めなのが、1858年にセビージャのエスタパ村のお菓子屋さんからスタートしたLa Estepeña(ラ・エステペーニャ)。現在は創業者から5代目で昔と変わらない素朴なスペイン菓子を作っています。


2B.jpg


セビージャのメーカーですが、クリスマス前になるとLa Estepeña(ラ・エステペーニャ)のお菓子が、スペインのデパートEl Corte Inglés(エル・コルテ・イングレス)に多数並び、バレンシアでも購入可能です。


アーモンドはスペインの名産ですし、ポルボロンもクリスマスのお菓子で日本ではなかなかお目にかかりません。でもお勧めはそれだけではなく可愛らしいデザインのボックスや缶が大人気なんです。


2.jpg
3B.jpg


愛らしい子供や動物をモチーフとしたレトロでロマンチックな箱や缶はなかなか捨てるのが惜しく、小物入れに使う人も。


缶であればハードスーツケースに入れればつぶれる心配も余りないので、日本へのお土産にも向いています。大きなアソートの箱はその他のクリスマス菓子も入っていて個別包装されているので会社などのバラマキ土産にも使えます。


2018年11月14日

「地球の歩き方」ブログ読者の皆さんこんにちは。
スペイン・バレンシア在住の無料スペイン留学エージェント 、盛 千夏(もり ちなつ)です。


以前にもご紹介した、元スペイン在住で、日本におけるスペインタイルの第一人者、船戸あや子先生の展覧会のお知らせです。


2018年も残すところあと少し。新潟と福岡で展覧会が予定されています。


1.jpg


「 船戸あやこスペインタイルアート展」
- 日時:2018年11月7日(水)~12日(月)、10時~19時(最終日は16時まで)
- 会場:新潟三越6階 工芸サロン(新潟県新潟市中央区西堀通5番町866、電話025-227-1111)
あや子先生は、毎日10時30分~18時30分まで会場にいらっしゃいます。


「 船戸あやこ作陶展」
- 日時:2018年11月28日(水)~12月4日(火)、日~木は10時~19時、金・土は10時~20時(最終日は16時まで)
- 会場:小倉井筒屋新館7階 美術画廊(北九州市小倉北区船場町1-1、電話093-522-2525)
あや子先生は、毎日10時30分~18時00分まで会場にいらっしゃいます。


2019年は、2月6日~12日まで浦和市の浦和伊勢丹、2月27日~3月5日までの静岡市の静岡伊勢丹で展覧会/古典を予定されています。今後のスケジュールを早めに知りたい方は、船戸あや子先生の展覧会/個展カレンダーをご覧ください。


会場には行けないけれど、作品を欲しい方はオンラインショップもあります。


クリスマスにちょっと人とは違う贈り物にいいかも!


2018年11月 7日

「地球の歩き方」ブログ読者の皆さんこんにちは。
スペイン・バレンシア在住の無料スペイン留学エージェント 、盛 千夏(もり ちなつ)です。


私が留学手続きを無料でサポートした方が、久しぶりにバレンシアに遊びに来てくれました。


きっとスペインの家庭料理は久しく食べていないだろうと思い、スペインの冬によく食べるレンズ豆の煮込み「Lentejas」(レンテハス)を作ってみました。


1.jpg


材料は、レンズ豆、チョリソー、モルシージャ(豚の血のソーセージ)、生ハムの骨、トマト、ピーマン、ニンジン、好みで玉ねぎやニンニクも。私は具が多めが好きなので、たくさんの野菜やチョリソー&モルシージャのほかに、豚肉を角切りにしたものも入れます。


チョリソーとモルシージャ、そして生ハムの骨からよい出汁と塩気も出るので水加減さえ間違えず、焦がさなければ失敗なしの簡単料理なんです。カロリーは高めですが、食べると体が芯からぽかぽかします。鉄分も多いので貧血の方にも良いお料理です。


レンズ豆の煮込み以外には、生ハムやチョリソー、チーズ、オリーブ、スペイン風オムレツなどを用意しました。


2.jpg


スペインでは寒くなってくると、庶民的なバルやレストランのお昼の定食(Menú del día、メヌー・デル・ディア)でもよくサーブされる料理です。寒い時期の観光は少し億劫ですが美味しい食べ物はたくさん。


レンズマメの煮込み「Lentejas」を食べて、元気に観光に繰り出してみて下さい!


★★★★★★

遊びに来てくれた元留学生さん、今は日本で革小物やレザーバッグをデザインから制作まですべて一人でやっています。


enfoque」(ケンフォケ)と言うブランドで、オリジナルの素敵なデザインがたくさんあります。ぜひご覧下さい。


2018年10月31日
2018年10月24日
2018年10月17日
2018年10月10日
2018年10月 3日
⇒すべての記事を見る

スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方Web特派員募集