海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ビエンチャン特派員ブログ > カオピヤック麺を楽しむ

アジアにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

ラオス/ビエンチャン特派員ブログ ふじた あきお

ラオス・ビエンチャン特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年11月21日

カオピヤック麺を楽しむ


メール プリント もっと見る

カオピヤック麺を楽しむ

カオピヤック・パ―20141024_121333.jpg
麺好きにとって、アジアの旅では美味しいヌードルとの出会いが楽しみのひとつです。コメの粉を原料にしたカオピヤックと呼ばれる麺は、ラオスのハード・リピーターに人気で、まずラオスについたらさっそく一杯、という話をよく聞きます。

カオピヤック店20141015_122910.jpg
麺は日本のウドンに似ていますが、店によってコシのある麺も柔らかい面もあります。
出汁も店によって違っていて、日本ではよくラーメンに使う鶏や牛筋肉を煮込んで作った汁は、この面によく合っていると思います。
具は鶏(カイ)、牛(グア)、豚(ムー)、魚(パー)などが注文に応じてトッピングされます。

カオピヤック店正面20141015_122902.jpg
ビエンチャンのランサーン通り、タラートサオ市場からパトゥーサイ門に向って最初の信号の角を過ぎると、bfl(フランス銀行)の隣に人気のカオピヤック・レストランがあります。
ここのカオピヤック・パ―はローカルのビジネス・パーソンに人気で、昼どきには列ができます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年11月21日
« 前の記事「ナムカットの滝(ウドムサイ県)がオープン」へ
»次の記事「バンビエン・ソン川の岸辺バー再開」 へ
おすすめ記事
    ビエンチャン特派員 新着記事
    ご愛読、ありがとうございました。
    ラオス国立大学のキャンパスが面白い
    ルアンパバーンのボート祭りは9月11~12日
    ビエンチャンを舞台にしたミステリー小説
    ビエンチャン近郊リンサン村のロケット祭り
    サイソムブーンの旅(4)名物料理
    サイソムブーンの旅(3)ローンチェーンを訪ねる
    サイソムブーンの旅(2)普通バスで8時間
    1年前の同じ月に投稿された記事
    一個$400のバースデー・ケーキ
    澄んだ眼で見続けた素顔のラオス

    ラオス ツアー最安値


    2017/5/22更新

    アジア 航空券情報


    ラオス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ラオスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ