海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > スペイン/ビトリア特派員ブログ

スペイン/ビトリア特派員ブログ コンレチェ

スペイン・ビトリア特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

今日は2018年にオープンして即大人気になった、話題のレストランをご紹介したいと思います。

この場所は大人気だった、旧レストランFelipe(フェリペ)が引退の為、閉店した同じ場所にオープンしました。

フェリペレストランの後、いくつかのレストランが同じ場所にオープンしたのですが、あまり流行ることもなく閉店してしまった、街の中心部にありながらも、舌の肥えたお客様が多い難しいロケーション。

ところが、Restaurante Txertena(テクセルテナ)がオープンして間もなく、連日レストランから溢れるほどの人で賑わっています。

このレストランの魅力はやはりランチのコストパフォーマンスの高さと、モダンでお洒落な雰囲気です。

バルで豊富に準備されたピンチョスを頂きながらの立ち飲みも勿論楽しいですが、ゆっくり座って食事をしたい方にはレストランの奥にちゃんとテーブル席が沢山あります。
 
ランチメニューは15ユーロから前菜、メイン、デザートが日替わりで選択出来ます。

IMG_3187vitoria.jpg

IMG_3188vitoria.jpg

IMG_3189vitoria.jpg

個人的には、女子会などの女の子の集まりにぴったりだと思います、男性にはちょっと量が少ないかもしれませんが、見た目も味も満足行くコストパフォーマンスです。


2018年3月18日

今日はワインの里として有名なリオハ(Rioja)の素敵なレストランをご紹介したいと思います。

La vieja bodega (ラ ビエハ ボデガ)

ビトリアから車で35分程の距離にある、石造りの素敵な雰囲気のレストランです。

IMG_3951rioja.jpg


リオハのワイナリーを訪問した後に、このレストランに立寄る事が私はとても大好きです。

勿論、リオハのワイナリーには美味しい料理を提供してくれるレストランが併設されている所も、沢山ありますよ。(こちらは、追々掲載したいと思います)

rioja.jpg

その土地でしか味わえない、地域の名物料理を食べることは旅行の醍醐味ですね。

そのリオハ(Rioja)の代表的な名物料理と言えば、やはりこの二つ。

Patatas a la riojana(パタタス ア ラ リオハーナ)

Chuletas de cordero al sarmiento(チュレタス デ コルデロ アル サルミエント)

リオハ地区であれば、大体のレストランで頂く事が出来ますが、シンプルなお料理だけあって、美味しさにかなりの差があります。

IMG_3947rioja.jpg

Chuletas de cordero al sarmientoは、ラムチョップを葡萄の枝を使って焼いた、リオハ名物料理です。

勿論、リオハワインの品揃えも豊富なLa vieja bodegaでは、店頭で産地のワインを購入することも可能なんです。

レストランで飲んでみて美味しかったら、家族やお友達などへ旅の土産にも最適です。

IMG_3950rioja.jpg

美味しいリオハワインとラムチョップ、ワインの里に来ているなぁと実感できる瞬間です。

ラム肉は苦手だなと思っている方こそ、食べて頂きたい名物料理。

今までの思い描いていたラム肉のイメージとは全く違うと思います。

是非、一度召し上がってみて下さいね。


2018年3月17日

今日は最近お友達夫婦に連れて行ってもらって美味しかった、お洒落なレストランバルをご紹介したいと思います。

レストラン・バル Ko-Tarro(コータロー) なんだか日本人の名前みたいで覚えやすいですよね。

Restaurante BAR Ko-Tarro
Sancho el Sabio Kalea, 11, 01008 Vitoria-Gasteiz, Araba

ビトリアは街の中をTranviaと呼ばれる、路面電車が走っているのですが、Ko-Tarroはその路面電車の線路に面した所にある、新しいタイプのバル・レストランです。

ピンチョスの種類も豊富で楽しいのですが、バルの奥にあるレストランが特にテーブル数も多く、雰囲気が良くお勧めです。観光客の人も多いようなので、英語が飛び交っていてとても入りやすい雰囲気です。

IMG_3112.jpg

野菜の鉄板焼きを特製のロメロソースを添えて頂きます。

Parrillada de verduras a la plancha con salsa romesco
12,50 €

IMG_3113.jpg

クリーミーなキノコたっぷりのリゾットが特に美味しかったです。Cantarelusというアンズタケを使っています。

Arroz cremoso con cantarelus y jamón
12,75 €

他にもムール貝やまぐろの照り焼きなど日本人好みのアラカルトが沢山ありますよ。

Restaurante BAR Ko-Tarro
Sancho el Sabio Kalea, 11, 01008 Vitoria-Gasteiz, Araba



2018年1月25日
2018年1月22日
2018年1月11日
2017年12月12日
2017年11月 7日
⇒すべての記事を見る

スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ビトリア特派員

    ビトリア特派員
    コンレチェ
    愛知県出身。大学では国際文化を専攻、2002年よりスペイン全17自治州訪問、2009年よりバスクの州都ビトリアで暮らして居ます。家族経営のお菓子屋で働く傍ら、翻訳、通訳、スペインに関わる様々なビジネスコーディネートをしています。スペインとは異なる独特の文化を持つバスク地方の魅力を皆様にお伝え出来たら嬉しいです。趣味は旅、水泳、映画鑑賞。個人blogはこちら

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集