海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 和歌山特派員ブログ > 和歌山城ってどんなお城?

日本国内/和歌山特派員ブログ 麻巳子

日本国内・和歌山特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年6月22日

和歌山城ってどんなお城?


メール プリント もっと見る

和歌山城ってどんなお城?

こんばんは、麻巳子です。


和歌山市の中心部にそびえる和歌山城(わかやまじょう)。
和歌山城とはどのようなお城なのかまだ紹介していなかったので、歴史が苦手な麻巳子ですけれど簡単に紹介させていただきますね。


和歌山城は、紀の川(きのかわ)河口の東に盛り上がる虎伏山(とらふすやま)とその麓に築かれた城郭です。
海から見ると虎が伏せたように見えたので虎伏山と言われました。


P9260203.JPG


本当に虎が伏せたように見えるのかと、海に近い川側から和歌山城が見えた場所があったので昔に撮影した画像ですけれど、
ビルも建ち全容が見えず、今では色々無理があるかもしれませんね。


江戸時代、和歌山城は別名「虎伏山竹垣城」と呼ばれていました。(虎伏城とも)
そのようなことから、城内には別名にちなんで、


DSCN6212.JPG

「伏虎像」と呼ばれる虎の像が建立されています。


DSCN6214.JPG

昭和34年(1959)に建立された2代目の像です。
初代は銅像で、立ち姿の虎でした。
市内の金物商が寄贈したのが最初だったそうです。
けれど、初代は前足と後足、左右同時に前進していたため完成時に騒ぎになり、昭和17年(1942)の戦時供出時もあまり惜しまれなかったそうですよ。


また、築城時、お虎という女性を人柱にしたことから虎伏城と呼ばれるようになったとの説もあるそうです。


竹垣城の別名は、三の丸の土塁上に植えられた竹林を、遠くから眺めると天守閣が竹林に囲まれたように見えたからのようです。


DSCN7040.JPG


和歌山城は、姫路城、伊予松山城と並んで日本三大連立式平山城(ひらやまじろ・ひらやまじょう)と称され、


DSCN3971.JPG

大天守、小天守、二の門櫓、乾櫓が多聞櫓で結ばれているのが特徴です。


徳川家のイメージが強い和歌山城ですが・・・


築城は天正13年(1585)
羽柴秀吉が弟の秀長(ひでなが)に命じて築城させ、普請奉行(ふしんぶぎょう)に藤堂高虎(とうどうたかとら)らが任じられたそうです。
けれど、秀長は奈良の大和郡山を居城としていたため、家臣の桑山重晴(くわやましげはる)が城代として在城することになりました。


慶長5年(1600)
関ヶ原合戦の戦功によって、浅野幸長(あさのよしなが)が37万6千石の領主として入城しています。


元和5年(1619)
浅野氏が広島城に移ると、徳川家康の第10男である徳川頼宣(よりのぶ)が55万5千石をもって入城しました。


以後、紀州徳川家の歴代の居城となり、尾張、水戸と並ぶ御三家のお城として長い歴史を刻みました。
紀州藩主は明治まで14代続きます。


江戸初期の天守閣は、弘化3年(1846)の落雷により焼失し、幕府は通常、城郭の再建は許さなかったのですが、
和歌山城は御三家であったため特別に許可され、4年後の嘉永3年(1850)に再建されました。


この時の天守閣が、昭和6年3月に国宝に指定されました。


けれど、残念なことに、昭和20年(1945)、和歌山大空襲で焼けてしまいました。
その時の燃え上がる天守閣がきれいだったと、子供の頃に話に聞いたことがあります。


10年ほど天守台のみの姿でしたが、和歌山城の再建を望む市民の熱意によって、
昭和33年(1958)に鉄筋コンクリート造りの天守閣が復元されました。


もちろん戦前のような木造の天守閣が方が良かったけれど、どんな形であれ、私は当時天守閣が再建されて良かったなと思っています。
今だと色々と難しいのでは?と思いますし、やはり天守台だけだと寂しいですからね。


DSCN2171am.jpg


ベランダから見えるお城を見てそんな風に思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年6月22日
« 前の記事「お城の動物園でほんわか♡」へ
»次の記事「喫茶店のミックスジュース」 へ
おすすめ記事
    和歌山特派員 新着記事
    西国三十三所草創1300年 「那智山 青岸渡寺」
    はじめての熊野古道は「大門坂」がおすすめ!
    那智の滝を眺められる「清涼亭」
    間近で見る感動の那智の滝
    日本一の那智の滝と飛龍神社
    那智大社で開運&ご利益を!
    創建1700年の那智大社に参拝
    串柿の里 四郷

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■和歌山県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 和歌山特派員

      和歌山特派員
      麻巳子
      生まれも育ちも和歌山県和歌山市の麻巳子(まみこ)です。 和歌山県内を主に夫と車で巡り撮影しています。 県内の市町村は全て巡っていますが、訪れるたびに感動や魅力を発見しています。 そんな素敵な和歌山を紹介させてくださいね。 DISQUS ID @disqus_5nr9x4fAx4

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集