海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 和歌山特派員ブログ > お城の見える動物園

日本国内/和歌山特派員ブログ 麻巳子

日本国内・和歌山特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年6月21日

お城の見える動物園


メール プリント もっと見る

お城の見える動物園

和歌山市より、おはようございます。
今朝は暴風雨と外から聴こえる猫たちの鳴き声に、朝早くから起こされた麻巳子です。


和歌山市内は今は静かですが、和歌山県南部の方は未だ警報が出ている地域もあります。
全国でも警報が出ている地域があるので、被害がありませんように。



和歌山城にある和歌山公園動物園は「水禽園(すいきんえん)」と「童話園」の2つのエリアに分かれています。
まずは水禽園から紹介させていただきますね。


DSCN6542.JPG

水禽園は、水鳥を中心に飼育するエリアとなっています。
開園前に到着したので、門が閉まっているけれど、透かした鳥のデザインがかわいかったのでパチリ。


DSCN6727.JPG

開園は9:00、閉園は17:00となっています。


DSCN6767.JPG


水禽園からは


DSCN6764.JPG

角度によるけれど、お城が見えます。


DSCN6761.JPG


園内は「お城らしさ」をイメージするために、中央の石組みには紀州の青石を使って「和歌山城」を表現しているそうです。


DSCN6708.JPG


そして、周りの池は、お城の周りのお堀が表現されているそうですよ。


DSCN6714.JPG

作り物の和歌山城が目立っています。
飾りなんて必要なのかな?と思ったら、


DSCN6753.JPG

小屋になっていました。^^


DSCN6725am.jpg

入口を入ってすぐ右側のフラミンゴは昔と変わていないです。
当たり前ですが、年月によって飼育される動物は代わっています。


DSCN6668.JPG


DSCN6754.JPG


池の周りを一周できるようになっているので歩いてみます。


DSCN6693.JPG

真っ白な孔雀。羽を広げてくれないかしら~?と思っていたら、


DSCN6686.JPG

微妙・・・。でもふわふわで綺麗ね!


DSCN6743.JPG

説明板にも書かれているけれど、動物園には「動物園が大好きなみなさん」がつけてくれた名前の動物たちがいます。


DSCN6679am.jpg

オオヅルの大空(そら)ちゃん、女の子です。


DSCN6700.JPG

モモイロペリカンのモモくん、男の子です。


DSCN6674.JPG

アヒル専用の「あひる食堂」がありましたよ。^^
ネーミングになんだかほっこり。


DSCN6701.JPG


紹介はほんの一部ですが、水禽園では、他にも多数の水鳥が飼育されていますよ。^^

ほんとは続きに童話園を書きたかったのですが、思ったより長くなりそうなのでここで一旦区切らせていただきます。
またのちほど。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年6月21日
« 前の記事「お城の動物園とくまの園長さん」へ
»次の記事「お城の動物園でほんわか♡」 へ
おすすめ記事
    和歌山特派員 新着記事
    高野山奥之院を歩く
    いざ出陣!
    ぶんだらでした。
    お寺が発祥の根来塗
    霧の郷たかはら
    高原霧の里
    乳岩と胎内くぐり
    聖域のはじまり「滝尻王子」

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■和歌山県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 和歌山特派員

      和歌山特派員
      麻巳子
      生まれも育ちも和歌山県和歌山市の麻巳子(まみこ)です。 和歌山県内を主に夫と車で巡り撮影しています。 県内の市町村は全て巡っていますが、訪れるたびに感動や魅力を発見しています。 そんな素敵な和歌山を紹介させてくださいね。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集