海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/ワシントンDC3特派員ブログ

アメリカ/ワシントンDC3特派員ブログ momoko

アメリカ・ワシントンDC3特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

先日、ジョージタウンへ散策に行ったところ、おしゃれでインスタ映え間違いなしのカップケーキのお店
みつけたのでご紹介します。


以前ご紹介したように、ジョージタウンは、ワシントンDC北西部に位置します。れんが造りの可愛らしい家並み
が続き、おしゃれなレストランやカフェが多く、政治の中心といったちょっとお堅いワシントンDC中心部とは
雰囲気が異なる街です。ジョージタウンは地下鉄が通っていないので、ワシントンDC中心部から行く場合は、
サーキュレーターという循環バスの使用をおススメします。


今回ご紹介するのは、ジョージタウンを東西に貫くMストリートに位置するおしゃれなカップケーキのお店、
ジョージタウンカップケーキです。


ここはとても人気なので、いつも人が多く、イベントがある際などには外まで行列ができるそうです。特に
バレンタインの時は夜遅くまでお店の外に行列ができていたと聞きました。さらに人気はワシントンDCに留まら
ず、ニューヨークやロサンゼルス、ボストンなどアメリカ国内に6店舗出店されています。


お店はこのような感じです。
IMG_3868.JPG

店内に入ると、インスタ映えしそうなカップケーキが並んでいます。
IMG_3883.JPG
白を基調とした店内にカラフルなカップケーキが映えますね。


メニューはこちら。
IMG_3873.JPG
カップケーキの種類の多さにビックリしますね。お店に行ったのが平日の午前中で、噂に比べるとあまり並んで
おらず、選ぶ時間が無くて焦りました。アメリカではもちろんすべて英語なので、メニューを見るのに時間が
かかってしまいます。
季節限定のメニューもあり、4月は桜やチューリップのものが多くありました。迷った際は、チョコレートや
ココナッツなど定番のものと、インスタ映えしそうなカラフルなものや季節限定のものを選ぶといいのでは
ないでしょうか。
値段は1個3.5ドルで6個買うと10%オフで19ドルになります。


今回は10%オフに惹かれて6個買いました。
IMG_3889.JPG
左上から時計回りにRed Velvet、Cherry Blossom、Coconut、Lemon Blossom、Cherry Cheesecake、Purple Tulip
アメリカのケーキは甘すぎるというイメージですよね。このカップケーキも期待を裏切らない甘さでした。特に
上に乗っているクリームが甘すぎます。値段につられて6個(2人分)買ったことを若干後悔したので、観光の
ついでに寄る方は1人2個で十分かと思います。


今回買った中で、私のおすすめは左上のRed Velvetです。
Red Velvet(レッドベルベット)ってご存知ですか?
私はアメリカに来て初めて知りました。赤いスポンジが特徴のレッドベルベットですが、アメリカでは人気のある
味みたいです。スポンジは見た目に反してあっさりしており、上に乗っている甘めのバニラチーズケーキの
クリームと一緒に食べるとちょうど良い甘さになります。
日本ではあまり有名では無いと思うので、是非挑戦してみてください。


5月は大好きなラズベリーやグリーンティーのメニューが登場するということなので、来月も行ってみようと思います。


ジョージタウンカップケーキ
https://www.georgetowncupcake.com


2018年4月16日

ワシントンDCの桜、只今満開となっています!


ナショナルパークサービスによる桜の開花ピーク予想ですが、3/23時点で4/8-4/12とされていましたが、予想以上に気温が上がり、4/3時点で4/5-4/8と更新され、今まさに満開を迎えています。
【National Park Service(ナショナルパークサービス)】
https://www.nps.gov/subjects/cherryblossom/bloom-watch.htm


さっそく今日(4/6)、ワシントンDCで桜が有名なスポットであるTidal Basin(タイダルベイスン)にお花見に行ってきました。
DSC_1055.JPG

DSC_1014.JPG

DSC_1041.JPG


写真では伝えきれないかもしれませんが、見事に満開でした。
タイダルベイスンの周りは一面桜色となっています。
今日は天気が曇りで気温もあまり高くなかったのですが、非常にたくさんの人がタイダルベイスンを訪れていました。


タイダルベイスンは桜の見所として有名ですが、今回は桜だけではない、タイダルベイスンにある見所(日本にゆかりのあるスポットもあります)をご紹介します。
まずは日本から贈られた石灯籠
IMG_3760.JPG
この石灯籠は徳川家光の時代に造られたものらしく、非常に古くてびっくりしました。そのような歴史ある石灯籠がなぜアメリカの首都にあるかというと、1954年の日米和親条約100周年記念の際に、日米友好のあかしとして日本から贈られたそうです。


キング牧師記念碑
DSC_1005.JPG
この像はアメリカの公民権運動を指導したキング牧師の記念碑です。全長約9メートルにものぼり、とても迫力があります。像の周辺の壁にはキング牧師の言葉が彫られており、多くの人がこの言葉を読んでいました。


残念ながら今週末には天気が崩れそうなので、もしかしたら桜が散るかもしれません。桜の開花時期は天候に左右されるので、旅行中に満開の桜を見るというのは難しいかもしれないですね。ちょうど今ワシントンを訪れている人はとても運がいいです。是非桜スポットに足を運んでください。


2018年4月 7日

ワシントンDCは3月に入ってから寒い日が続いていましたが、今週後半からようやく暖かくなってきました。


寒い日が続いた影響でワシントンDCの桜の開花が予想より遅れています。
ナショナルパークサービスによる桜の開花ピーク予想ですが、3/1時点で3/17-3/20と予想され、過去最も開花ピークが早かった3/15に近い予想となっていましたが、3/23時点で4/8-4/12と更新されています。今週末には気温が暖かくなり、花が開き始める予想となっています。


まだピークの日まで時間はありますが、昨日(3/29)桜を見てきたので状況をお伝えします!


まず、ワシントンDCで桜が有名なスポットですが、Tidal Basin(タイダルベイスン)という入り江と、西ポトマック公園の2カ所が挙げられます。
2つのスポットは歩いて10分程の距離しか離れていませんし、リンカーン記念堂とワシントン記念塔からも近いので、ワシントンDCの見どころを一度に観光することができます。


肝心の桜の状況(3/29時点)ですが、
タイダルベイスン
IMG_3684.JPG
IMG_3668.JPG


西ポトマック公園
IMG_3721.JPG

中には花が咲いている木もありましたが、全体的に見てまだ蕾しかない木が多かったです。満開になるまではもう少し時間がかかる印象を受けました。しかし、昨日は気温が20℃くらいまで上昇し散歩日和だったこともあり、リンカーン記念堂からタイダルベイスンにかけて桜を見に来ている人が多く、いつもより少し混雑していました。今週末から桜が徐々に開花し始めるので、今週末から4月の満開になる間、リンカーン記念堂からタイダルベイスンのエリアは混雑することが予想されます。
また、このエリアには公共交通機関がなく、徒歩での移動になるので、時間に余裕を持って行動してください。


IMG_3663.JPG
↑手前の入り江がタイダルベイスンで、その奥に見えるのがワシントン記念塔です。
まだ蕾の木が多く少し寂しい印象ですが、ピークを迎えるとタイダルベイスンの周りがピンク一面になりとても華やかになるそうです。
あと10日程ですが、満開になるのを楽しみに待っています。


National Park Service(ナショナルパークサービス)
https://www.nps.gov/subjects/cherryblossom/bloom-watch.htm


タイダルベイスン


西ポトマック公園


2018年3月31日
2018年3月29日
2018年3月11日
2018年3月 6日
2018年2月27日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ワシントンDC3特派員

    ワシントンDC3特派員
    momoko
    夫の仕事の関係でワシントンDCの隣に位置するヴァージニア州に在住。ワシントンDCや近隣の州は魅力的なスポットで溢れている為、期間限定のアメリカ生活を充実させるべく、見ごたえのある観光名所や、ガイドブックに載っていない穴場、美味しいレストランを焦って探索中。趣味は旅行。アメリカ滞在中はアメリカ国内や近隣国を旅行する予定。アメリカ横断も計画中。多くの旅行経験を活かし、旅行者目線のおススメ情報を発信していきます。 DISQUS ID @disqus_6eBW4ST04v

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集