海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/ワシントンDC3特派員ブログ

アメリカ/ワシントンDC3特派員ブログ momoko

アメリカ・ワシントンDC3特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


先日、ワシントンDC市内にあるアメリカンレストラン、District Commonsに行ってきました。
IMG_5401.JPG
この店はバーガー系や肉料理のメニューが豊富で、ザ・アメリカンレストランという雰囲気です。


場所はメトロFoggy Bottom-GWU駅から3分程の場所にあります。Foggy Bottom-GWU駅はジョージ・ワシン
トン大学が所在する地域にあるので、この一帯は大学の建物が多く、平日の昼間は多くの学生で賑わって
いて治安もとても良いです。ただ治安は良いものの、この一帯は夜になると学生がいなくなり閑散とする
のでご注意ください。


平日のランチタイムで予約なしでしたが、待ち時間なく中に入れました。ただ、12時を過ぎると店内はほぼ満席
となっていたので、事前に予約していくか、早めの時間に行くことをおススメします。


今回は、こちらの2つを注文しました。
Grilled Atlantic Salmon(24ドル)
IMG_5393.JPG
アメリカは魚の値段が高い上に種類も日本のように多くないので、普段スーパーで買い物していると魚より肉の方
が多くなってしまいます。その為、外食する際は普段あまり食べない魚介類を注文することを意識しています。
こちらは、一見量が少ないように思えますが、ポテトの量が多く(サーモンの下にもあります)、意外とお腹いっ
ぱいになりました。


Jumbo Lump Crab Cakes(36ドル)
IMG_5397.JPG
こちらはワシントンDC定番のクラブケーキ(カニ肉やパン粉、牛乳、マヨネーズ、卵、たまねぎなどから作られ
るアメリカ料理)のハンバーガーです。この店の特徴はポテトフライがジャガイモではない、サツマイモのような
芋を使っていることです。普通のポテトフライに比べるとほんのり甘く、何もつけなくても美味しく頂けます。


ドリンクなどは注文しませんでしたが、会計はチップを含めて70ドル程でした。ちなみに、この店の価格帯です
が、レストラン検索アプリなどによると4段階中下から2番目なので、決して高級店というわけではなく、カジュ
アルレストランに近いです。ただ、店の雰囲気はかなり良くお昼にはビジネスマンが多いのか、皆さんパリッと
した格好をしていました。
アメリカはファーストフード店など安く食べられる店も多いですが、チップを払うようなレストランは価格設定
が日本に比べると高めだと思います。せっかくのアメリカ旅行で、いろいろなことを楽しもうと思っていたのに、
食費で計算が狂ってしまった、ということにならないよう、レストランを探す際は、ガイドブックやインター
ネットの飲食系のサイトに価格帯の目安が載っているので、それらを参考にすることをおススメします。
さらに、飲食系のサイトですと、実際にレストランで食事をした人がメニューの写真を投稿しているので、メニ
ューを選ぶ際にも大変役立ちます。


District Commons
www.districtcommonsdc.com/menu.html


2018年9月28日

先日、アメリカで最も人気のあるスポーツ、アメリカンフットボールを観戦してきました。


ご存知の方も多いと思いますが、アメリカンフットボールはNational Football League, NFLが主催しています。
NFLのシーズンは9月から12月、プレーオフが1月から始まります。そして最後、2月のスーパーボウルで終了
というのが大まかなスケジュールです。スーパーボウルの人気は凄まじく、それを物語るのがスーパーボウル中の
視聴率とCMの放映料です。まず、視聴率は40%を超えます。アメリカ人のほぼ半分が見ているということです
ね。そして、CMの放映料ですが、なんと30秒で5億円とも言われています。これだけのお金が動くスポーツは
アメリカンフットボールだけではないかと思います。


今回はもちろん地元のWashington Redskinsの試合を観戦してきました。残念ながらRedskinsは年によって
プレーオフに行けるか行けないかというくらいで、あまり強くありませんが、それでもアメフトは非常に人気
なので、チケットは他のスポーツに比べると高く、最低でも$70はします。
チケットの購入時期ですが、値段を気にしないのであれば早めに取ることに越したことはありません。しかし、
試合の直前になると残ったチケットを売るために値段が下がることがあります。また、チケットが高すぎると
いう方には、8月のプレシーズンがおススメです。プレシーズンのチケットは$20以下からあるので、非常に
安いですね。プレシーズンなので、試合は本気ではありませんが、雰囲気を味わうには十分でしょう。


今回は本拠地でのシーズン初試合だったのにもかかわらず、ハリケーン、フローレンスの接近で試合の開催自体が
危ぶまれていた為、人が集まらず、直前になってチケットが安くなりました。


Redskinsのホームはフェデックス・フィールドです。
IMG_5407.JPG
ここはメトロのMorgan Boulevard駅から徒歩15分程の場所にあり、ワシントン市内から40分ほどで着きま
す。もちろん車で行くこともできますが、試合当日はフェデックス・フィールド付近が渋滞して、かなり時間
がかかるそうなので、メトロを利用することをおススメします。メトロからの道順ですが、たくさんのアメフ
トファンが歩いているので、それについて行けば大丈夫です。


フェデックス・フィールドは収容人数がなんと、約9万人という非常に大きなスタジアムです。
IMG_5408.JPG
この日は満員とはいきませんでしたが、それでもかなりの席が埋まっており、アメフトの人気の高さが伺われ
ます。


私は最低料金に近いチケットを買ったので、フィールドからかなり距離のある席になりましたが、おかげでフィー
ルド全体を見れたので、結果的に良かったです。試合会場が大変大きいこともあり、飲食店もたくさんあります
し、グッズもたくさん売っています。
IMG_5406.jpg


まず、試合の前に国歌斉唱。
IMG_5411.JPG
国歌斉唱中はみなさん起立します。


音楽隊の演奏。
IMG_5409.JPG
逆さになっていますが、HTTR (Hail To The Redskins)というRedskinsのスローガンがを表しています。


Redskinsの注目選手たちの入場シーン。
IMG_5410.JPG


この日の試合はIndianapolis Coltsとの試合でした。
IMG_5412.JPG
Redskinsはこの前の試合で快勝していたので、この日も勝てるかと思いましたが、Coltsの守備に苦しめられ
タッチダウンすることができず敗北しました。


試合には負けてしまいましたが、NFLを本場アメリカで観戦することができてとてもいい思い出となり
ました。
この時期にアメリカに来られる方は、是非アメリカで最も人気のあるNFLを観戦してみてください。


NFL(試合の情報などはこちら確認できます)
https://www.nfl.com


2018年9月24日

今回はアメリカの4大スポーツの一つでもあり、日本でも有名な大リーグを観戦してきたので、そのことについて
お伝えします。


すでにアイスホッケー、バスケットボールをご紹介して、その時にも少し触れた通り、ワシントンDCはアメリカ
の4大スポーツの本拠地が全て揃っています。


大リーグ(正式名称をMajor League Baseball, 略してMLB)は有名な日本人選手も多く、日本の野球ファンで
MLBを観戦している人も多いかと思います。
私は9月に行われた、ダルビッシュ投手が所属しているChicago Cubsとの試合を観戦してきましたが、ご存知の
通りダルビッシュ投手は怪我でプレーをしていないので、残念ながらダルビッシュ投手を直に見ることはでき
ませんでした。


Nationalsのスタジアム、Nationals Parkは、メトロのグリーンライン、Navy Yard-Ballpark駅から徒歩5分ほど
の場所にあり、非常に交通の便がいいです。試合がある日は多くの人がNationalsのTシャツを着て、スタジアム
に向かっているので、道を間違えることは無いでしょう。
IMG_5413.JPG


入場の際、持ち物検査があります。リュックなど、規定以上の大きさの荷物を持ち込むことはできないので、下記
のリンクを確認して、入場を断られないようご注意ください。
https://www.mlb.com/nationals/ballpark/information/guest-conduct-policy


スタジアムですが、もちろん中で飲食物も買えますし、Nationalsのグッズも買えます。アメリカの野球といえば
New Eraの帽子ではないかと思います。
IMG_1200.jpeg
実際にNew Eraの帽子をかぶっている人をたくさん見掛けました。


Nationals Parkは球場に対して、席の高さがあまりないので、日本の野球場に比べると選手たちを近くに感じる
ことができます。
IMG_5415.JPG
IMG_5416.JPG


肝心の野球観戦ですが、日本では応援団などが仕切って、みんなで揃って応援するのに対し、アメリカ人は
あまり応援しません。というより、あまり試合を見ていないのではと疑いたくなるほど、みなさん友達と喋った
り、スマホをいじったりしていて、注目の選手が出たり、いいプレーがあった時だけ、盛り上がってました。
野球は4大スポーツの中でも人気のスポーツなので、みなさんもっと熱心に応援するのかと思いましたが、試合が
長いこともあり、好きな時に来て、のんびりビールを飲んで観戦し、好きな時に帰る、というスタイルでした。
アイスホッケーなどは試合中かなり盛り上がっていたので少し拍子抜けしました。


この日一番盛り上がったのは恒例のPresident’s Raceでした。
IMG_5414.JPG
アメリカの球場では、どこでもマスコットによる競争が試合の途中で行われているそうですが、Nationalsの本拠
地はワシントンDCということもあり、歴代の人気大統領(ジョージ・ワシントン、エイブラハム・リンカーン、
トーマス・ジェファーソン、そしてセオドア・ルーズベルト)のマスコットによるレースが行われています。
球場を半周するだけなのですぐに終わってしまいますが、会場はかなり盛り上がっていました。このPresident’s
Raceは4回の表裏の間に行われるのでお見逃しなく!


MLB(試合のスケジュールなどは公式サイトで確認できます)
https://www.mlb.com


2018年9月22日
2018年9月22日
2018年8月31日
2018年8月31日
2018年8月31日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ワシントンDC3特派員

    ワシントンDC3特派員
    momoko
    夫の仕事の関係でワシントンDCの隣に位置するヴァージニア州に在住。ワシントンDCや近隣の州は魅力的なスポットで溢れている為、期間限定のアメリカ生活を充実させるべく、見ごたえのある観光名所や、ガイドブックに載っていない穴場、美味しいレストランを焦って探索中。趣味は旅行。アメリカ滞在中はアメリカ国内や近隣国を旅行する予定。アメリカ横断も計画中。多くの旅行経験を活かし、旅行者目線のおススメ情報を発信していきます。 DISQUS ID @disqus_6eBW4ST04v

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集