海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ウェリントン特派員ブログ > Wellington Cup

ニュージーランド/ウェリントン特派員ブログ 旧特派員 山本 清人

ニュージーランド・ウェリントン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年1月30日

Wellington Cup


メール プリント もっと見る

Wellington Cup

ウェリントンカップに行ってきました。 大きなレースですけど、ほとんどの人がレース目当てではなく、パーティーに行くような感じで行きます。 女性は、帽子や髪飾りを装うのが伝統的で、レースの合間に誰の帽子が一番かというコンテストも行われます。
P1010374.JPG その他、男性、女性のベストドレッサーのコンテストもあります。 おもしろいのが、男性の受賞者が実は参加用の受付に登録してないのに勝手に参加していたというのが次の日わかって、 賞をはく奪されたと新聞の一面に載ってました。 見ていて冗談でまぎれこんだら勝ってしまったそうです。

肝心の競馬なんですけど、誰も興味を示さずのんびりした感じで、日本人としては物足りない感じでしたが ウェリントンカップの時間が迫ると、雰囲気がちょっと変わってみんなレースモードになり結構真剣に予想し始めました。 ていっても半分以上の人は酔っ払ってて、寝てる人もいましたが(倒れてたのかも)
P1010379.JPG 20分前になると、大勢の人がメインスタンド前に移動し超満員なり、盛り上がってきました。 馬群がメインスタンド前に来ると、歓声がすごく結構血が騒ぎました。(これが競馬や) 僕らは、会社関係でメンバーシート(株主席みたいなもんかな)にいたため、ゆっくり見れました。(来年はターフでみてみようかな) 僕の買っていた馬は、1,2,4着で、残念。 4レースやって1勝で240ドルの勝ちでまあよかったかな。
このあとは、お決まりのみんなで街に繰り出して大騒ぎ (競馬場に残してきた車は誰が取りに行くんだろう) 天気も良かったし、損もしなかったんで、今年のウェリントンカップは上々かな(次の日の二日酔いを除けば)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2009年1月30日
« 前の記事「クリケット」へ
»次の記事「Wellington Sevens」 へ
おすすめ記事
    ウェリントン特派員 新着記事
    レッド・ロックス
    ペントハウス・シネマ
    ウオーターフロントの彫刻作品
    地震がウエリントンを襲った
    夜景と街並が見える隠れたスポット
    映画『ホビット』の初公開イベント
    オタリ・ウィルトン森林公園
    Manual Magazine

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウェリントン特派員

      ウェリントン特派員
      山本 清人
      1994年から雪目当てに来だして10年くらい、行ったり来たりの生活を経て、2005年からAdventurenewzealandにて、トラベルプランナーとして働きだしたのをきっかけに、ウェリントンに定住。仕事柄いろんなところに行ったり、いろんなことを体験したりすることが多く、観光地、名所に詳しい。趣味はDJとスノーボード。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集