海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ウェリントン特派員ブログ > Wellington Sevens

ニュージーランド/ウェリントン特派員ブログ 旧特派員 山本 清人

ニュージーランド・ウェリントン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年2月13日

Wellington Sevens


メール プリント もっと見る

Wellington Sevens

ウェリントンで最も忙しい日がやってきました。 ウェリントンセブンズです。 もちろん行ってきました。

ウェリントンセブンズとは、七人制ラグビーのワールドカップツアーのウェリントン大会のことです。2日間にわたって、16ヶ国によって争われます。(残念ながら日本チームは参加してません)

P1010495.jpg


観戦に来る人は、コスチュームを着て来るのが恒例です。 ラグビー観戦というよりもコスプレの大会に来てるような感じです。

 
今年も、ほとんどの人が様々なコスチュームを着ていて、酔っ払って倒れてるスパイダーマンや、掴み合いのケンカをしている神様など人を見るだけでもかなり楽しめます。 1日目は、ラグビーよりも仮装パーティーを楽しむという人が多く、(ニュージーランドは優勝候補なので、予選で負けるわけがないとみんな思ってる)ラグビーに集中してる人は、あんまりいません。


P1010404.jpg

P1010469.jpg


結果はニュージーランドが初戦でウェールズに負けるという波乱がありましたが、オーストラリアを破って、なんとか決勝トーナメント進出を決めて無事終わりました。

2日目

2日目は大会終了の後、都心部の道路を閉鎖してストリートパーティーがあるんで、みんな遅めにスタジアムに来ます。

僕たちがついたのは3時半位でしたが、比較的空いてて試合を、見ることができました。(7時くらいになると超満員でしたが)


P1010445.jpg


ニュージーランドとイングランド決勝戦の時間になると、スタジアムのボルテージは一気にあがり、応援に熱がこもってきました。
結果はというと、最後の10秒イングランドがトライを決めて逆転負け。  残念


気持ちを切り替えて、席を立ち素早く移動です。  ストリートパーティーへ 

大きな道路を閉鎖して夜通し、パーティーが行われます。 日本の大きなお祭りのような感じです 

ついてみると、道路も歩く場所がないほど超満員でとんでもないことになってます。 オバマ大統領が警察に連れて行かれてます。 特設ステージでは、バンドの演奏しています。

普段は服装にうるさいバーも、今晩は例外です。 覆面レスラーや、テロリスト、芸者、スーパーヒーローでごったがえしてました。 残念ながら、この後はあんまり憶えてないので


ウェリントンで最も忙しくて、楽しい週末が終わりました。 明日は最もきつい二日酔いが待ってます

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2009年2月13日
« 前の記事「Wellington Cup」へ
»次の記事「Coffee Supreme」 へ
おすすめ記事
    ウェリントン特派員 新着記事
    レッド・ロックス
    ペントハウス・シネマ
    ウオーターフロントの彫刻作品
    地震がウエリントンを襲った
    夜景と街並が見える隠れたスポット
    映画『ホビット』の初公開イベント
    オタリ・ウィルトン森林公園
    Manual Magazine

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集