海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ウェリントン特派員ブログ > Manky Chops

ニュージーランド/ウェリントン特派員ブログ 旧特派員 山本 清人

ニュージーランド・ウェリントン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年4月25日

Manky Chops


メール プリント もっと見る

Manky Chops

ウェリントンは芸術が盛んで、若いアーティストがニュージーランド各地から集まってきます。
ちょっとアングラな感じのアートが多いです。 そこで友達と彼のパートナーがやってる、個性

的なアーティストが集まるギャラリー、Manky Chopsに行ってきました。

ga-web-sm.jpg

キューバストリートにあるビルの二階にあります。 階段の入り口でオーナーのデイブと会い中
へ。
暗い階段を上がると、ペンキの缶などが山積みにされていてギャラリーを感じさせます。

ロゴのスッテカーが貼られたドアを開けると、すぐにいくつかの絵がみえます。
グランジな感じのポップアートです。 いきなり展示スペースが始まるのは面白い感じでした。

展示スペースの奥に、広くなってる所にカウンターやカウチがあり、人がたまれるようになってます

counter2.jpg

カウンターの奥には、アトリエ兼オフィスのようなスペースがあります。 アトリエがない若い

アーティストに開放してるそうです。 話を聞いてる間もひっきりなしに、若いアーティストが

訪ねてきました。
workshop-web-sm.jpg

このギャラリーのコンセプトはHUBで、芸術のネットワークの拠点になることを目指してるんで
日本のアーティストにもぜひ参加してほしいそうです。個展をするのは無料で、こってに来てか

らの制作も可能なんでいくつか作品をもって来て、後はここでっていうのも、ありです。
ウェリントンで個展を開いてみませんか

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2009年4月25日
« 前の記事「テストマッチ」へ
»次の記事「豚インフルエンザ」 へ
おすすめ記事
    ウェリントン特派員 新着記事
    レッド・ロックス
    ペントハウス・シネマ
    ウオーターフロントの彫刻作品
    地震がウエリントンを襲った
    夜景と街並が見える隠れたスポット
    映画『ホビット』の初公開イベント
    オタリ・ウィルトン森林公園
    Manual Magazine

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウェリントン特派員

      ウェリントン特派員
      山本 清人
      1994年から雪目当てに来だして10年くらい、行ったり来たりの生活を経て、2005年からAdventurenewzealandにて、トラベルプランナーとして働きだしたのをきっかけに、ウェリントンに定住。仕事柄いろんなところに行ったり、いろんなことを体験したりすることが多く、観光地、名所に詳しい。趣味はDJとスノーボード。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集