海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ウェリントン特派員ブログ > Freeman White

ニュージーランド/ウェリントン特派員ブログ 旧特派員 山本 清人

ニュージーランド・ウェリントン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年5月25日

Freeman White


メール プリント もっと見る

Freeman White

知り合いにウェリントンを代表する新進の画家がいるんでちょっと紹介したいと思います。
彼(Freeman White)のアトリエ兼住まいは、結構古い(今にも崩れそうな)レンガ造りの家で町のど真ん中にあります


P1020121.jpg

中に入るとすごい騒音が聞こえてきました、ここは2階にあるんですが、1階をミュージシャンが借りていてかなりうるさいそうです。 



P1020116.jpg

すごく大きなスペースにたくさん絵や楽器が無造作に置かれています。 いまミュージシャンをモチーフに絵を描いてるそうです。前行った時より絵が少ないんで聞いてみると、結構売れたり、個展の為にどっかのギャラリーにあるからといってました。

2006年にポートレートの大会で優勝してから、
portrait%20of%20hans.jpg

かなり有名になって、最近ではヨーロッパで個展を開いたり、海外の大学から招かれたりとすごく忙しいそうです。 絵の値段もグンっとあがって、海外からも依頼がたくさんあって、描いても、描いてもなかなか追いつかないらしいです。( といっても、小さいのも入れて年に25点描くのが限界だそうです)今年はアメリカでも個展を開くんですごく忙しいと言ってました。



lands-from-beneath-the-sea.jpg


ポートレートで有名な彼ですが、風景画もかなりよくて僕の一番のお気に入りはホークスベイの山並みを描いた作品です。彼はホークスベイ出身なんで、そこの風景画を描くのにも思い入れが強いそうです。


年に2回のペースで海外で個展を開いてるんで、日本にも呼ばれれば行ってみたいと言ってました。
もし興味がある方は問い合わせしてみてください,他の作品も見れます。

Freeman White website

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2009年5月25日
« 前の記事「豚インフルエンザ用のフォーム」へ
»次の記事「引っ越し」 へ
おすすめ記事
    ウェリントン特派員 新着記事
    レッド・ロックス
    ペントハウス・シネマ
    ウオーターフロントの彫刻作品
    地震がウエリントンを襲った
    夜景と街並が見える隠れたスポット
    映画『ホビット』の初公開イベント
    オタリ・ウィルトン森林公園
    Manual Magazine

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ウェリントン特派員

      ウェリントン特派員
      山本 清人
      1994年から雪目当てに来だして10年くらい、行ったり来たりの生活を経て、2005年からAdventurenewzealandにて、トラベルプランナーとして働きだしたのをきっかけに、ウェリントンに定住。仕事柄いろんなところに行ったり、いろんなことを体験したりすることが多く、観光地、名所に詳しい。趣味はDJとスノーボード。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集