海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > ウェリントン特派員ブログ > 交通事故

ニュージーランド/ウェリントン特派員ブログ 旧特派員 山本 清人

ニュージーランド・ウェリントン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年2月27日

交通事故


メール プリント もっと見る

交通事故

車で仕事場に行く途中、突然 “バーンッ”とすごい衝撃があって僕の車が押され、前の
車に衝突して止まりました。
最初は 何が起こったかすぐにはわからなかったんですけど。 後ろを振り返ると青いサ
ーフが煙を上げながら止まってました。 

警察より救急車が来て、すぐに僕の所に来て病院いくって聞くんでなんでかなと僕の車を

見ると驚くほど壊れてて、結構激しく当てられたのに気付きました。素人の僕が見ても即

廃車です。 

P1050381.jpg
P1050382.jpg

ちょっとふらふらしてたんで道に座ってると近所のオフィスの人が出てきて、御茶でも飲

んで落ち着いたらとかいってくれました。(ニュージーランド人は親切な人が多いです)

そうこうしてる間に警察が来て、いろいろサーフに乗ってた女の人に質問をしだしました

。 事故後の加害者ってどこも同じで、うそではないですけど結構いいように言ってます。

僕が見た感じでは、テキストしてて全然前を見てなくて、気づいたら僕の車が目の前にあ

って驚いてブレーキのかわりにアクセルを踏んだって感じです。

僕への質問は簡単に終わり、保険屋に電話してレッカーをよんで会社に向かいました。

この後、保険屋から電話がありレンタカー代が一日20ドルかかるって言うんで、10:

0なのになんでなんと聞くと、それが君の保険の規約だから。

この日3回電話がかかってきてみんな同じように20ドル払えというんで、しょうがない

かなと思ってると、次の日電話があり、払わなくていいよと。

こっちで良くあることなんですけど、話す人によって話が違ってくるんで、理不尽かなと

思うと、掛け直して違う人と話してみることをお勧めします。 イミグレーションとかで

もよくあることなんで。

こっちは向こうが悪くても、こっちの保険を使って直し、保険料の差額を向こうの保険が

払うっていうシステムになってます。 こっちで車に乗ってる方は、自分がけちって安い

保険に入るとコストがカバーできないことがあるんでいいのに入るようにお勧めします。

車を買い換えようかと思ってたとこだったんで、まあ怪我もなかったしよかったと思うこ

とにしました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2010年2月27日
« 前の記事「Home Grown」へ
»次の記事「Manual Magazine」 へ
おすすめ記事
    ウェリントン特派員 新着記事
    レッド・ロックス
    ペントハウス・シネマ
    ウオーターフロントの彫刻作品
    地震がウエリントンを襲った
    夜景と街並が見える隠れたスポット
    映画『ホビット』の初公開イベント
    オタリ・ウィルトン森林公園
    Manual Magazine
    1年前の同じ月に投稿された記事
    Coffee Supreme
    Wellington Sevens

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集