海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 山形特派員ブログ > 花笠まつり

日本国内/山形特派員ブログ 旧特派員 韮澤 成行

日本国内・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年8月 6日

花笠まつり


メール プリント もっと見る

花笠まつり

花笠おどり.jpg 花笠まつりは花笠踊りのパレードです。花笠踊りのパレードは今月、県内の他市でも行われますので、正確には山形花笠まつりです。昨夕(5日)から明晩(7日)までの三晩にわたり、市の中心街(七日町通り)の約1.2kmの会場で行われます。

今年のテーマは言うまでもなく「がんばろう東北!」、すなわち震災復興です。参加者は昨年並みの133団体、約1万2千人ということですが、例年参加している県外の団体が、今年は図らずも被災地からの参加ということになってしまったところもあります。


花笠踊り(夜).jpg パレードはまだ明るい午後6時の開始ですが、日が落ちてしばらくすると会場の暗さが気になり始めました。後で分かったことですが、時節柄、節電のため会場を照らす電球(提灯?)の数を、昨年の10分の1ほどにまで減らしたのだそうです。それにしても少々暗すぎるような気がしました。


蛇踊り.jpg 山形花笠まつりはいつの間にやら(?)49回を数え、ほぼ半世紀続いて来たことになりますが、この間、国際性も帯びて来て、台湾から蛇踊りのチームを迎えるなど、外国人の参加も増えて来ました。


花笠踊り(子供).jpg 「花のやーまーがぁぁぁたーぁぁ・・・」と言うご存知の軽快な歌曲(花笠音頭)には時世の暗さを乗り越えさせてくれるような明るさを感じますが、残念ながら私は踊れません。見に行った昨晩は時間がなくて最後まで見届けられませんでしたが、パレードは毎晩9時半まで行われ、最後は飛入りが出来ます。機会があったら是非参加してみて下さい。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2011年8月 6日
« 前の記事「夏はこれ! ‐山形のうまいもの」へ
»次の記事「山形大花火大会」 へ
おすすめ記事
    山形特派員 新着記事
    山形の泳げる露天風呂『ひやま山荘』をご紹介!
    皆様、御機嫌よう
    日本一公園-左沢楯山城跡
    奇習 加勢鳥
    蔵王の樹氷、今季は...?
    召しませ春を 山形の啓翁桜
    びじゃか、やばつい-なんのこと?
    FIS スキージャンプ女子W杯蔵王大会

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都佐賀八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2東京3松前栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集