海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 山形特派員ブログ > 山形大花火大会

日本国内/山形特派員ブログ 旧特派員 韮澤 成行

日本国内・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年8月15日

山形大花火大会


メール プリント もっと見る

山形大花火大会

FW2.jpg 第32回とはいうものの、見るのは初めて。昨晩(14日)行われました(午後7時~8時30分)。
花火はここ何年も見ていなかったので、楽しみにしていました。打ち上げ場所は市西部の須川に架かる反田(そりだ)橋上流。有料・無料の観覧席があり、市街の何か所かからシャトルバスが出ていたようですが、会場へは行きませんでした。
と言うのは人込みに行くのが嫌なことと、市の西部は農耕地帯で田畑が広がり、遮るものは何もないのでどこからでも見物が出来るはずだからです。

FW1.jpg 昨日は今夏の最高気温(36.1度)を記録したとかで、夜になっても涼しくならず、地図を見て目星を付けていた辺りへ、汗をかきながらママチャリをガシガシ漕いで見に行きました。
家族連れなど沢山の人々が、椅子や飲食物を持参して道端に連なっています。打ち上げ会場からは何キロも離れていますが、思った通り良く見えました。高層ビルが邪魔になる大都市の花火と違って「声はすれども姿は見えず」にはならないものの、音は大分遅れて聞こえてきました。


FW3.jpg 会場の様子がまったく分からないので、打ち上げが途切れると興がそがれます。打ち上げ数は2万発で、ひっきりなしに上がったわけではなかったものの、あっという間の90分でした。詳しくはこちら

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2011年8月15日
« 前の記事「花笠まつり」へ
»次の記事「冷しラーメン ‐山形のうまいもの」 へ
おすすめ記事
    山形特派員 新着記事
    山形の泳げる露天風呂『ひやま山荘』をご紹介!
    皆様、御機嫌よう
    日本一公園-左沢楯山城跡
    奇習 加勢鳥
    蔵王の樹氷、今季は...?
    召しませ春を 山形の啓翁桜
    びじゃか、やばつい-なんのこと?
    FIS スキージャンプ女子W杯蔵王大会

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都佐賀八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2東京3松前栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集