海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 山形特派員ブログ > 仙台七夕まつり

日本国内/山形特派員ブログ 韮澤 成行

日本国内・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年8月10日

仙台七夕まつり


メール プリント もっと見る

仙台七夕まつり

仙台七夕2012_b.jpg 山形花笠まつり見物(前記事)の翌日(8日)、仙台七夕まつり(8月6日、7日、8日)を見に行きました。主な会場は市の中心部の商店街、一番町通と中央通です。会場の総延長は約1.7キロメートル。さほど混んでいない時に最短コースを取れば、1時間余りで一通り見ることが出来ます。

仙台七夕2012_f.jpg 仙台七夕2012_j.jpg 仙台の七夕飾りは紙で出来ています。会場は一部を除いてアーケードで覆われているので雨に濡れる心配がありません。
もう一つの有名な湘南ひらつか七夕まつりの七夕飾りはビニール製でした。会場の商店街にアーケードはありません。ビニールなら雨が降っても平気です。


仙台七夕2012_a.jpg 仙台の七夕飾りは7種類あり(短冊、紙衣、折鶴、巾着、投網、屑篭、吹流し)、それぞれに意味があって願いが込められています。その中で最も目立つのが巨大な吹流し。球や直方体などの下に吹流しが下がっています。仙台七夕まつりはこの吹流しの競い合いのように見えます。


仙台七夕2012_h.jpg だから変り種の(?)飾り付けを見ると目が洗われる気がします。


仙台七夕2012_c.jpg 「笹の葉さーらさら」にはほど遠く、竹には巨大な飾りを吊るすための竿の役目しかありません。七夕といえば竹や笹を連想しますが、仙台の七夕には竹も笹ももはや必要がなくなったように見えてしまいます。


仙台七夕2012_g.jpg 仙台の人たちは七夕のために1年間働くわけではないにしても、この豪華絢爛な飾り付けを見るとそんな風に思えて来ます。


仙台七夕2012_e.jpg サンモール一番町商店街では子供たちに紙芝居を上演していました。仙台出身の力士・谷風梶之助の物語です。


仙台七夕2012_i.jpg 勾当台公園から南下してサンモールで折り返し、ここははやクリスロード。ハピナ名掛丁を抜ければ今回の終着点です。


仙台七夕2012_d.jpg あなたの願いは何ですか?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2012年8月10日
« 前の記事「第50回 山形花笠まつり」へ
»次の記事「ドンと鳴らない花火だ きれいだな - 第33回 山形大花火大会」 へ
おすすめ記事
    山形特派員 新着記事
    皆様、御機嫌よう
    日本一公園-左沢楯山城跡
    奇習 加勢鳥
    蔵王の樹氷、今季は...?
    召しませ春を 山形の啓翁桜
    びじゃか、やばつい-なんのこと?
    FIS スキージャンプ女子W杯蔵王大会
    冬の花火はつらいよ-山形冬の花火大会in霞城公園
    1年前の同じ月に投稿された記事
    あきらめないで被災地!
    ぺちょら漬け ‐山形のうまいもの
    冷しラーメン ‐山形のうまいもの
    山形大花火大会
    花笠まつり

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 山形特派員

      山形特派員
      韮澤 成行
      東京でのサラリーマン生活を終え、好きな京都に移住したのも束の間、思いがけずに今度は山形。都会生活が長かったので田舎暮らしの不便さを感じますが、これが日本に住む人々の平均的なレベルなのかも… 人生もうあくせくする必要はなく、住めば都になるかもしれません。高層ビルのない空は広く、自然が身近にあって食べ物は新鮮でうまい。でも、次はどこへ行きますかね?国外?まさか!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集