海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 山形特派員ブログ > やませ

日本国内/山形特派員ブログ 旧特派員 韮澤 成行

日本国内・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年7月 1日

やませ


メール プリント もっと見る

やませ

やませ.jpg このところ連日、目にする光景です。宮城県側から奥羽山脈を越えて雲が流れ込んで来ます。やませが山を越えてやって来ているようです。

山背.jpg やませ(山背. 山背風の略)は夏、北海道や東北地方の太平洋側の地域に起きる現象で、海から冷温多湿な風が吹き寄せます。このような日は仙台など山形より大分涼しくなるので良さそうに思うのですが、長く続くと冷害になることがあります。山形側に害が及ぶこともありますが、フェーン現象をもたらすこともあります。昔、山形が日本の最高気温(40.8℃. 今は第2位)を記録したのもフェーン現象のせいだったそうです。


変異サクランボ.jpg ところでこれは今が出荷の最盛期、山形名産のサクランボですが、双子が三組?それとも六ツ子?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温
2013年7月 1日
« 前の記事「スズメのお宿」へ
»次の記事「紫陽花参道ライトアップ-村木沢 あじさい祭り」 へ
おすすめ記事
    山形特派員 新着記事
    山形の泳げる露天風呂『ひやま山荘』をご紹介!
    皆様、御機嫌よう
    日本一公園-左沢楯山城跡
    奇習 加勢鳥
    蔵王の樹氷、今季は...?
    召しませ春を 山形の啓翁桜
    びじゃか、やばつい-なんのこと?
    FIS スキージャンプ女子W杯蔵王大会
    1年前の同じ月に投稿された記事
    「近代洋画の開拓者 高橋由一」展
    続 立石寺の蝉
    あじさい寺 ‐ 良向寺 出塩文殊堂
    国宝 縄文の女神 ‐「豊穣と祈り」展

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集