海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 山形特派員ブログ > ダッタンそば-あづまや

日本国内/山形特派員ブログ 韮澤 成行

日本国内・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年11月24日

ダッタンそば-あづまや


メール プリント もっと見る

ダッタンそば-あづまや

あづまや入口.jpg ダッタン(韃靼)そばを食べにあづまやに来ました。時間をずらして2時に行ったのですが、日曜日のせいか大変混んでいました。でも山場は過ぎたらしくすぐ座れましたが...

あづまやメニュー1.jpg

このそばを出している店は他に知りません。太打とダッタンそばの合盛り板を頼んだところ、ダッタンそばは50円増しで都合1350円でした。


合盛り板.jpg 右がダッタンそば。黄色の細打ちです。ゆず切りのような色をしていますが、もっと濃い色で透明感はありません。苦味があるので苦そばとも言われますが、食べると普通のそばのような味はしないものの、苦味も言われるほど感じません。交互に食べると普通のそば(苦そばに対して甘そば)の甘味が引き立ちます。
コシは強いものの、ヌルリとした食感はヘギそばを思い起こさせます。つゆを付けずに良く噛むと、飲み込む時にかすかな苦味を感じます。つゆを付けてもこれだけを食べ続けると、口の中に残る苦味が次第に強くなって来ます。

普通のそばより薬効()成分(ルチンなど)が多いらしく、血圧を下げる効果があると言われますが、血圧正常の私にはこれ一品で済ませるには少々辛いそばです。


珍しくうずらの卵が付いて来ました。つゆがマイルドになるので私は好みです。また山形のそば店では薬味がわさびではなく唐辛子(一味または七味)の店が結構あります。私もわさびよりは唐辛子の方が好きです。隣の客はつゆに入れるのではなく、そばの上に唐辛子をまんべんなく振り掛けてから食べていました(なるほど、そう言う食べ方もあるか... でも辛そう)。


あづまや : 山形市防原町3-4
      午前11時~午後3時30分
      元日以外不定休

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年11月24日
« 前の記事「見頃です-もみじ公園」へ
»次の記事「そばがき-原口そばや」 へ
おすすめ記事
    山形特派員 新着記事
    皆様、御機嫌よう
    日本一公園-左沢楯山城跡
    奇習 加勢鳥
    蔵王の樹氷、今季は...?
    召しませ春を 山形の啓翁桜
    びじゃか、やばつい-なんのこと?
    FIS スキージャンプ女子W杯蔵王大会
    冬の花火はつらいよ-山形冬の花火大会in霞城公園
    1年前の同じ月に投稿された記事
    青菜漬け‐山形のうまいもの
    いよいよ冬の到来です
    蔵王に初雪

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 山形特派員

      山形特派員
      韮澤 成行
      東京でのサラリーマン生活を終え、好きな京都に移住したのも束の間、思いがけずに今度は山形。都会生活が長かったので田舎暮らしの不便さを感じますが、これが日本に住む人々の平均的なレベルなのかも… 人生もうあくせくする必要はなく、住めば都になるかもしれません。高層ビルのない空は広く、自然が身近にあって食べ物は新鮮でうまい。でも、次はどこへ行きますかね?国外?まさか!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集