海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 山形特派員ブログ > 山形市野草園オープン

日本国内/山形特派員ブログ 韮澤 成行

日本国内・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月 2日

山形市野草園オープン


メール プリント もっと見る

山形市野草園オープン

山形市野草園.jpg

昨日(4月1日)、山形市野草園 がオープンしました。と言っても新規開園ではなく、冬季休業が明けたと言うことです。
西蔵王高原(標高500メートル超)にある野草園にはまだ雪がどっさり残っていて、深い所では50㎝以上もありそうです。園路はほとんど除雪されていますが、まだ通れない場所や雪融け水で川のようになっている所もありました。

マンサク.jpg マンサクの花.jpg

入ってまず目にするのが満開のマンサク。「まず咲く」が名前の由来と言う説がありますが、雪の中で咲いている様子を見ると、もっともだな、と思えて来ます。雪融けなど待たずにまず咲く。他のことは後でと...


ミズバショウの谷.jpg ミズバショウの谷では雪融け水が心地良い音を立てて流れています。


ミズバショウが姿を現していて、ザゼンソウも...

ミズバショウ.jpg ザゼンソウ.jpg


そしてあと一月もしない内にこうなります。

ミズバショウの群生.jpg 葉を出したザゼンソウ.jpg


キタコブシ.jpg キタコブシの冬芽.jpg

園の北側にネコヤナギのような花穂を付けた木があります。キタコブシです。モクレン科の樹木でハクモクレンのような花を咲かせます。


フキノトウ.jpg 探していた福寿草は見当たりませんでしたが、うまそうなフキノトウを沢山見付けました。


大平沼.jpg 大平沼の氷も融け出し、魚たちは水温が高いと思われる浅瀬に上がって来ています。


野草の丘.jpg 様々な草花や生き物を見ることはまだ出来ませんが、快晴の下、春の息吹を感じながら広い園内を歩き回るのは大変気持ちが良く、疲れるどころか却って元気が満ちて来るようでした。
帰りに受付でサクラソウと特製のカレンダーを頂きました。早起きは三文の得、早行きは特典あり、でした。


山形市野草園:山形市神尾(かんのう)832−3
       入園料300円(高校生以下無料
       開園時間は4月、5月、9月~11月は9:00~16:30(入園は16:00まで
            6月~8月は9:00~18:00(同17:00まで
       月曜は休園(祝日の時は翌日
       冬期間(12月~3月)は休園

       
       昨夏の豪雨により市道三本木線が通行止めになっています。昨日もまだ解除されていませんでした。
       お出でになる方は県道53号か167号(西蔵王高原ライン)を通って下さい。
       山形市役所間で1日に3往復の路線バスがあります。


余談:園内の自然学習センター(冒頭の写真の右端の建物)にあるそば処野草庵のそばがお勧めです。もりそば700円、そばセット1000円など。学習コーナーのような所が店舗で、そば屋らしからぬテーブルで食べますが、そばはコシが強いと言うより固い。セッ トは野菜の天ぷら、卵焼き、煮物、漬物付き。カンゾウ(甘草)とフキノトウの天ぷらが逸品でした。野草園での営業は4月~10月。11月~3月は市内あこや町1-10-18の自宅で営業。11:30開店、閉店時刻不定。月・木定休でも休日なら営業。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2014年4月 2日
« 前の記事「イオンモール天童」へ
»次の記事「西蔵王公園展望広場と仏舎利塔」 へ
おすすめ記事
    山形特派員 新着記事
    皆様、御機嫌よう
    日本一公園-左沢楯山城跡
    奇習 加勢鳥
    蔵王の樹氷、今季は...?
    召しませ春を 山形の啓翁桜
    びじゃか、やばつい-なんのこと?
    FIS スキージャンプ女子W杯蔵王大会
    冬の花火はつらいよ-山形冬の花火大会in霞城公園
    1年前の同じ月に投稿された記事
    馬見ヶ崎さくらライン
    四月になっても

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 山形特派員

      山形特派員
      韮澤 成行
      東京でのサラリーマン生活を終え、好きな京都に移住したのも束の間、思いがけずに今度は山形。都会生活が長かったので田舎暮らしの不便さを感じますが、これが日本に住む人々の平均的なレベルなのかも… 人生もうあくせくする必要はなく、住めば都になるかもしれません。高層ビルのない空は広く、自然が身近にあって食べ物は新鮮でうまい。でも、次はどこへ行きますかね?国外?まさか!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集