海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 山形特派員ブログ > 花街道二つ (続 西蔵王の大山桜)

日本国内/山形特派員ブログ 韮澤 成行

日本国内・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年5月 5日

花街道二つ (続 西蔵王の大山桜)


メール プリント もっと見る

花街道二つ (続 西蔵王の大山桜)

保護エリアの大山桜.jpg

昨日は晴天に恵まれたので、大山桜の写真を撮り直して来ました。前記事よりも増しな写真になったと思います。

大山桜保護エリア.jpg これらは西蔵王放牧場の北東端にある保護区域内の大山桜です。放牧場の駐車場に入る手前の道(林道三百坊線、瀧山登山道前滝コース)を500mほど上った所で、牧場内でも優れた観賞ポイントです。大勢の見物人がやって来ます。どれも見事な大山桜です。


西蔵王放牧場.jpg 放牧場内の大山桜.jpg

晴天に恵まれると牧場内を歩いているだけでも気持ちが良いです。牛はまだいません。大山桜の開花が終わり、ゴールデンウィークが明けた後に放牧されます。右の写真の奥の山腹にも沢山の桜が咲いていました。


山吹ロード.jpg 放牧場に行く途中、岩波の石行寺(せきぎょうじ、岩波観音)の手前の山の斜面に100mほどにわたって山吹が咲いている場所があります。ここは誰が付けたか山吹ロード。ただ山吹は自生しているわけでなく、地元の人たちが植えたものです。写真では分かりにくいですが(写真が悪い?)、ちょっとした見ものです。


山吹.jpg 西蔵王放牧場や野草園に行くには県道53号線(山形永野線)を通るのでここは通りませんが、この道は野草園行きのバスが通ります。山吹見物のための()4~5台分の駐車スペースがあります。


花水木ロード1.jpg 先月から今月にかけて、上記県道53号山形永野線の小立(おだち)の辰巳六地蔵第一番から芸工大前の道路との交差点までの約700mの間、道路の両側が淡紅色に染まります。花水木の並木です。


花水木ロード2.jpg ブレーキを踏み続けないと車がグングン加速するこの道を下って来ると、目の前に市街地がワッと広がるところが好きですが、特に今は花水木が満開で、何度でも通りたくなります。


花水木ロード3.jpg 木の根元に植えられた芝桜も綺麗ですが、何百本あるとも知れない中に、たった1本だけ白い花を咲かせる木があります。植えた人に何かの意図があるように感じます。


霞城公園の西側、城西町(しろにしまち)にもここと同じ位の長さの花水木の並木があります。そちらも見もので、桜ならぬ花水木の通り抜けです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2014年5月 5日
« 前の記事「西蔵王の大山桜」へ
»次の記事「瀧山登山(その2)-ひどい目に遭った話」 へ
おすすめ記事
    山形特派員 新着記事
    皆様、御機嫌よう
    日本一公園-左沢楯山城跡
    奇習 加勢鳥
    蔵王の樹氷、今季は...?
    召しませ春を 山形の啓翁桜
    びじゃか、やばつい-なんのこと?
    FIS スキージャンプ女子W杯蔵王大会
    冬の花火はつらいよ-山形冬の花火大会in霞城公園
    1年前の同じ月に投稿された記事
    慈恩寺秘仏展とつつじ祭り(その2 )
    つつじまつり-寒河江公園つつじ園
    つつじ園の雉
    雪の壁 - 残雪の蔵王
    置賜さくら回廊
    50年に1度の秘仏公開

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島答志島・三重能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 山形特派員

      山形特派員
      韮澤 成行
      東京でのサラリーマン生活を終え、好きな京都に移住したのも束の間、思いがけずに今度は山形。都会生活が長かったので田舎暮らしの不便さを感じますが、これが日本に住む人々の平均的なレベルなのかも… 人生もうあくせくする必要はなく、住めば都になるかもしれません。高層ビルのない空は広く、自然が身近にあって食べ物は新鮮でうまい。でも、次はどこへ行きますかね?国外?まさか!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集