海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 山形特派員ブログ > もうひとつの秋-山形市菊花展示会

日本国内/山形特派員ブログ 韮澤 成行

日本国内・山形特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年10月26日

もうひとつの秋-山形市菊花展示会


メール プリント もっと見る

もうひとつの秋-山形市菊花展示会

日本の秋の代表的光景といえば紅葉。そして紅葉に劣らず秋を感じさせてくれるのが菊の花。
今日から霞城公園東大手門広場で山形市菊花展示会が始まりました(11月6日まで)。今年で70回目。ということは戦後すぐに始まったということで、長い歴史があります。

毎年見に行っていますが、これまでは見方が分からず漫然と見ていただけでした。でも今年は出品者や菊作りの経験があるという観客に話しかけられたので、チャンスとばかりにどんどん質問攻め。見方や作り方を教えてもらい、大変勉強になりました。

意外にもこれらの花も食べられるらしい。食用菊より甘みがあり、大輪のものはお浸しにすればたっぷり数名分にもなるとか... 丹精込めて作っても、枯れてしまえばそれっきり。それじゃ勿体ないと思うなら食べた方がいいのかもしれないが、超高級食材であることは間違いなし。

私が好きなのは管物(くだもの)といわれる花弁が細い管のようになったもの。花火のようでもあり、清楚さも感じられます。

作品の審査は30日。結果を見にまた行きます。

公園内の木々も大分紅葉が進んでいました。

[mappress mapid="29"]

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2015年10月26日
« 前の記事「ラ・フランス販売解禁」へ
»次の記事「特別展「蝶と蛾-妖精たちのつどい-」-山形県立博物館」 へ
おすすめ記事
    山形特派員 新着記事
    皆様、御機嫌よう
    日本一公園-左沢楯山城跡
    奇習 加勢鳥
    蔵王の樹氷、今季は...?
    召しませ春を 山形の啓翁桜
    びじゃか、やばつい-なんのこと?
    FIS スキージャンプ女子W杯蔵王大会
    冬の花火はつらいよ-山形冬の花火大会in霞城公園
    1年前の同じ月に投稿された記事
    菊切り-竹ふく
    蔵王の紅葉はここが一番
    蔵王山頂の紅葉が見頃です。

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■山形県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南三陸・宮城南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 山形特派員

      山形特派員
      韮澤 成行
      東京でのサラリーマン生活を終え、好きな京都に移住したのも束の間、思いがけずに今度は山形。都会生活が長かったので田舎暮らしの不便さを感じますが、これが日本に住む人々の平均的なレベルなのかも… 人生もうあくせくする必要はなく、住めば都になるかもしれません。高層ビルのない空は広く、自然が身近にあって食べ物は新鮮でうまい。でも、次はどこへ行きますかね?国外?まさか!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集