海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/湯沢雄勝・秋田特派員ブログ

日本国内/湯沢雄勝・秋田特派員ブログ komachinosato

日本国内・湯沢雄勝・秋田特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

みなさんはじめまして、雄勝S・Aと申します。
今回は毎年1月の最終土曜日に秋田県羽後町で開催されております「ゆきとぴあ七曲 花嫁道中」についてご紹介したいと思います。
秋田県羽後町は秋田県内でも有数の豪雪地帯で、山間部の積雪量は2メートルを超える事もしばしばあります。

「ゆきとぴあ七曲」の歴史は、町制施行30周年の年の夏に「うご牛まつり」が初めて開催され、当時の役場職員と町の商工農の青年たちが「町の主要道路であった七曲峠でスキーレースをしよう」と思いついたのが始まりです。
「ゆきとぴあ七曲」の前夜祭として「花嫁道中」が行われておりました。
羽後町田代地区は昭和30年代までは冬期間は通行止めになってしまうため、当時は冬期の交通手段がないため、歩きか馬そりを使用する生活でした。
昭和30年代の花嫁道中というのは花嫁花婿、仲人、送り人、迎え人が馬そりに乗り、ケラを着た一行が3組の長箪笥を乗せたそりをひいて行われたそうです。
CIMG4405.JPG

CIMG4404.JPG
現在行われている「花嫁道中」は、羽後町役場近くにある道の駅うご端縫いの郷から田代地区の旧長谷山邸までの約12キロの道のりを、約5時間かけて歩く昭和30年代当時の花嫁道中の様子を再現したものです。
毎年、花嫁花婿は町内外から公募で募り選ばれたカップルが「花嫁道中」の主役になります。
道中の通過点では、地域の方々によるとん汁やあま酒の無料サービス、各休憩所で立ち寄った花嫁花婿によるもちまき、みかんまきなどが行われ、最大難所の七曲峠に到達します。
馬そりをひく馬からは全身から汗が湯気のように立ち上がりその様子をカメラに収めようとアマチュアカメラマンなどが一斉にシャッターを切る姿は圧巻です。
CIMG4454.JPG
花嫁道中一行が七曲峠を登る頃には日が暮れはじめ、峠の雪の回廊には約4000本の雪の灯ろうに灯りが灯されて何とも幻想的です。
2008_0126_170202AA.JPG
H29花嫁道中(七曲峠).jpg
七曲峠頂上では花嫁花婿がローソクを形取った「ビックキャンドル」 に点火するセレモニーが行われます。
2008_0126_182244AA.JPG
花嫁道中は約5時間後、田代地区旧長谷山邸前に到着し、地元住民の皆さんや観光客など約1000人もの方々が花嫁道中の一行を出迎えます。
花嫁花婿によるもちまき、みかんまきが行われた後、旧長谷山邸内で結婚式と良縁祈願祭が行われ、旧長谷山邸後方から花嫁花婿を祝福する冬花火が打ち上げられてフィナーレを迎えます。
H29花嫁道中(長谷山邸).jpg
みなさん、1月最終土曜日は羽後町の「ゆきとぴあ七曲 花嫁道中」へお越し下さい。

ゆきとぴあ七曲花嫁道中のお問合せは
羽後町役場企画商工課 観光担当
秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177
TEL 0183-62-2111
「ゆきとぴあ七曲 花嫁道中」の詳細スケジュールは⇒こちら


2018年1月12日

明けましておめでとうございます!
本年もどうかよろしくお願いします。

今年のお正月について
昨年11月中旬から湯沢雄勝は降雪続きでして、正月も豪雪か?とヒヤヒヤしましたが、幸いなことに穏やかな天気が続き、ほっと一息ついているところです。

秋田県は全国で最も快晴日数が少ないそうで、特に冬場そうなることは滅多にありません。

雨・雪は降らずとも雲で覆われているのが秋田の冬。

だからこそ、数少ない快晴は一層美しく見える物です。

えー、写真を用意すればよかったんですがね。

どうやらカメラさんも正月休みだったみたいです(次の快晴は逃さないぞ!)。

新年のお楽しみ

昨日より私達の職場も仕事始めです。
新年のおかげか、年末年始暖房を使っていなかったため冷え切った職場のおかげか、身の引き締まる思いです。
そんな仕事始め。私達の部署では、「仕事始めはちょっといいところの弁当を注文する」という恒例行事があります。
弁当屋さん、仕出し屋さんは湯沢市内に何店舗もありますが、今回注文したのは湯沢市内にある「弁当懐石の店 栁澤(やなぎさわ)」さん。
地場の食材を使った丁寧な料理には定評があり、意欲的な創作料理も作っています。
今回注文した「六角弁当」は1,000円(税別)です。
お弁当屋さんですが、店舗で召し上がることもできます(お弁当は時間がかかるそうですので、行かれる際は予約をおすすめします。)。
特に夜は宴会もできますので、是非お試しあれ。

さてさて、肝心のお弁当の登場です。
六角弁当 (2).JPG
2段のお重になっていて、上段がおかず、下段がご飯となっています。
お正月らしく、黒豆やたらこが入っていますね~
唐揚げもちょうどいい味付けでご飯のお供にぴったりです。
右下にあるのは「ひろっこの酢味噌和え」です。
ひろっことはアサツキの若芽です。土の中で伸びつつある若芽を掘り出して食べます。
秋田の郷土野菜で、湯沢市相川地区を中心に生産されています。
旬が12月~4月なので、もちろん雪を掘り起こして収穫します。
雪の中から掘り出されたひろっこは、ほんのり黄色がかっており、シャキシャキとした食感を楽しむことができます。こちらの酢味噌和えですが、酢は控えめなので、酸味が苦手な方でも大丈夫・・・かもしれません。
ひろっこについてはこちらのHPを参考にしました。 あきた郷土作物研究会

ちなみに2月は犬っこをかたどった「犬っこ弁当」がお楽しみ!


こちらは昨年頼んだ月替わり弁当(寒椿弁当、1,000円 税別)
H29 仕事始め 寒椿弁当.jpg
あられをまぶした揚げ物があったり、お赤飯があったりと見た目も楽しいです。
上段真ん中にあるのが椿なのでしょう。こういう遊び心もいいですね。
左下はゼリーではなく、寒天です。
秋田県民は寒天が大好きで、牛乳を混ぜた甘いミルク寒天やポテトサラダを混ぜたサラダ寒天を作ります。
寒天について語ってしまうと、長くなってしまいますので、また後日。

いかがでしたでしょうか。
本日は私の職場の恒例行事というかなーり狭い範囲の話になりましたが、
地元のお店と今旬の野菜を知っていただけたのではないかと思います。
へばな~

弁当懐石の店 栁澤
住所: 秋田県湯沢市表町1-4-15
TEL:0183-73-2455
営業時間:昼…11:00~14:00/夜…17:00~22:00
       予約推奨
定休日 :毎週月曜日
HPはこちら


2018年1月 5日

年の瀬も迫り、皆様帰省の御予定も決まりましたでしょうか。
中には秋田県へ帰省するという方もいらっしゃるのではないかと思います。
久しぶりにあったご家族・ご親戚と旅行へ出かける、ということもあるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、「アキタノNAVI」です。
アキタノNAVIはスマホ向けの多言語対応型観光・交通案内アプリです。もちろん日本語の情報も充実しています。
アキタノNAVIには秋田県内の観光施設・観光イベント情報の他、観光マップとルート案内機能が付いています。
iOSとandroid両方に対応しており、App storeやGoogle playで「アキタノNAVI」と検索すると無料で簡単に手に入ります。
秋田県公式HP

実際に画面を見てみましょう。(今回の画像は全てiOS版です。)
ホーム画面には大きく秋田犬の写真が掲載されています。
めんけな~(かわいいな~)と、癒やされてください。
IMG_1221.jpg

さっそく施設情報画面を開いてみましょう。
秋田県内の様々なエリアの観光施設が確認でき、エリアを絞っての検索もできます。
面白いのが、「ここから近い順」という並び替えです。
位置情報を有効にすると、現在地より近い観光施設順に並びます。
気ままに旅行したい人にピッタリ機能ですね!

IMG_1225.jpg

ここに行きたい!という施設が見つかったらどうするか?
例えば湯沢市の川連漆器伝統工芸館に行きたいとなった場合、
画面下部のRouteボタンを押してみましょう。
すると川連漆器伝統工芸館へのルートが出てきます。
アキタノNAVIのいいところは公共交通機関の時刻表データが入っているところです。
川連漆器伝統工芸館へ行くための路線バスのルートや、バス運賃まで分かりますね。

IMG_1233.jpgIMG_1232.jpg

イベントはカレンダー上で確認できます。
旅行予定日に面白いものがないか、探してみてください。
IMG_1226.jpg


ガッツリ秋田県内を観光したい!という方には「観光ルート案内」がおすすめです。
移動手段が公共交通機関と徒歩のみのおすすめルートが掲載されているので、車の運転はちょっと不安、という人も安心ですね。
IMG_1228.jpg

2月16日までアキトレという全県の観光名所を巡るスタンプラリー風ゲームもやっています。
秋田県全域にチェックポイントがあるので、観光のついでに挑戦してみてはいかが?
IMG_1218.jpg

今回は秋田県内を観光するのに便利なアプリを御紹介させていただきました。
秋田で観光したいけど、路線バスが少なくて不安、という方に是非見ていただきたいと思います。行きたい施設まで行程がすぐに分かります。後は実際に行くだけ、ですね♪
それでは皆さん、良いお年を!

P.S
秋田県の路線バスですが、雪の都合で冬場はどうしても遅れがちになってしまいます。
余裕をもってバスを待ち、到着が遅れていても「めんこい(かわいい)秋田犬」を思い出し心の平穏を保ちましょう。そのためにもしっかりと防寒対策しておくことが大切です。コートの他に、帽子、マフラー、手袋があると良いでしょう。
風邪ひぐなよ~~。


2017年12月28日
2017年12月25日
2017年12月21日
⇒すべての記事を見る

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■秋田県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 湯沢雄勝・秋田特派員

    湯沢雄勝・秋田特派員
    komachinosato
    秋田県の南西部にある湯沢雄勝地域(湯沢市、羽後町、東成瀬村)。温泉地が点在し、豊かな自然を活かした農業が盛んです。日本三大盆踊りのひとつとされる西馬音内の盆踊り、また、三大うどんと称される稲庭うどんは湯沢雄勝生まれです。秋田県雄勝地域振興局職員でチームkomachinosatoとして観光情報を中心に発信しています。地元のお祭り・イベント、グルメ、絶景等々、湯沢雄勝の魅力をまるっとお届けしますのでお楽しみに! DISQUS ID @disqus_goeCx955rL

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集