海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > クロアチア/ザグレブ特派員ブログ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方
Web特派員募集

特集&トピック

クロアチア/ザグレブ特派員ブログ 小坂井 真美

クロアチア・ザグレブ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

CIMG8661.JPG


先日、イタリアのトリエステに行ってきました。


特にトリエステ自体では用事がなかったのですが、仕事の都合で翌日の早朝トリエステ出発だったため、前日にトリエステに1泊することに。せっかくなので、空いた時間でトリエステ観光をしてきました。


ザグレブからトリエステまでは長距離バスで約4時間。料金は片道たったの9ユーロと、とっても安い!!バスではなく車でなら、たったの2時間半で行けるので「週末にトリエステへちょっと行ってくる」というザグレブっ子も珍しくない町なのです。


こんな風にとても気軽に足を延ばせるトリエステですが、私が訪れたのは今回が初めて。


実質半日程しか時間がなかったので、街の隅から隅まで散策・・・というわけにはいきませんでしたが、小ぢんまりとして見所がコンパクトにまとまっている街なので、半日でも主要な見所はほとんど周ることができました。


CIMG8789.JPG


『サンタントニオヌーヴォ教会』(↑)や海に面した広々とした美しい広場『イタリア統一広場』(↓)など、トリエステのシンボルはもちろん、サン・ジュスト城やサン・ジュスト聖堂にも行って来ました。


CIMG8634.JPG


特にサン・ジュスト城からはトリエステの街並みとアドリア海が一望できる、ビュースポット♬ 入場料も3ユーロとお手頃価格です。


CIMG8717.JPG


(サン・ジュスト城↑)


CIMG8705.JPG


(サン・ジュスト城からの眺め↑)


そしてそして、さすがイタリア!街をぶらぶら歩いていると、そこら中でおいしそうな香りを漂わせる屋台が目につきました。


CIMG8778.JPG


この日は日曜だったので、多くのお店が閉まっていましたが、お洒落な服がディスプレイされているショップなどもたくさん目につきましたよ。


今回は短い滞在だったので、あまりじっくりと散策をすることはできませんでしたが、近い将来、ぜひまたザグレブから足を延ばしてみたいと思います。


CIMG8625.JPG


ザグレブから日帰りでも、行こうと思えば十分行けるトリエステ。「クロアチアへ行くついでに、イタリアにも・・・」とお考えの方にはおすすめしたいディスティネーションです☆


★ガイドブックに載っていないクロアチア、スロベニア観光情報満載『クロたび』もよろしくお願いします★トリエステ情報も随時更新します★


2017年5月27日

DSC_0850.JPG


(ザグレブの街を歩く人々の様子)


早いもので、もう5月も後半ですね。


今週のザグレブは気温が日中25度近くまで上がることも度々あり、少しずつ夏が近づいていることが感じられるような日もありました。


お天気の良い日は街歩きをしていると、春服だと少し汗ばんでしまうほど。暑がりさんはすでにTシャツに半ズボンなど、夏服を着て町を歩いています。


DSC_0849.JPG


晴れの日は日差しもきつく、日焼け止めを塗っていなかったり、帽子を被らずに1日外をウロウロしていると、夜になると顔がヒリヒリしてしまう程。


まだまだ本格的な夏は先ですが、これからは毎日きちんと日焼け対策や暑さ対策も必要になってきそうです。


ですが、一方で朝晩はまだまだ寒く、上着や温かい服がないと凍えてしまいます。


また曇り空や雨など、お天気が悪い日は気温が10度近くまで一気に下がってしまうため、旅の準備に上着や温かい服は必須です。

DSC_0848.JPG

これから夏に向けてクロアチアへお越しの方も多いと思いますが、クロアチアに限らずヨーロッパは真夏でも、朝晩やお天気が悪い日は、夏服だけだと凍えてしまう程冷え込む日があるので、どうかご注意ください!


せっかく準備しても着る機会がないかもしれませんが、少々荷物が嵩んでしまっても、寒い思いをするよりは絶対にマシです。


旅行中はこまめに体温調節をして、風邪を引かないように気を付けてくださいね!


それからスリにもくれぐれもご注意ください!!


(関連記事:【クロアチア治安情報】スリ集団がまた出没しています!


以上クロアチア最新旅行服装情報でした☆


★ガイドブックに載っていないクロアチア、スロベニア観光情報満載『クロたび』もよろしくお願いします★


2017年5月21日

DSC_0029.JPG


前回スロベニアの首都リュブリャナをちらっとご紹介しましたが、ザグレブからの日帰り旅行には、リュブリャナからもう少し北に足を延ばして「ブレッド」という町も大変おすすめです。


ザグレブからブレッドは車で約2時間40分程度。車で移動すれば、ザグレブから日帰りで十分行くことができます(※)。


実は先週の土曜日、ちょっとした仕事を兼ねてプライベートで家族みんなでブレッド湖へザグレブから日帰りで遊びに行って来ました。


DSC_0008.JPG


美しい湖と、その畔に佇むお城。まるでおとぎ話の世界から飛び出してきたかのように美しいブレッド。


何度足を運んでも飽きない素晴らしい風景が日常を忘れさせてくれます。


ブレッドの主な観光スポットは『ブレッド城』と湖に浮かぶ島の上に建つ『聖マリア教会』。特にブレッド城はブレッドの素晴らしい景色を眺めることができるおすすめ絶景スポットです。


DSC_0384.JPG


(ブレッド城からの眺め)


ですが、もう何度もブレッド城やブレッド島には足を運んでいるので、今回は湖畔で家族とおしゃべりをしながら、のんびりとコーヒータイムを楽しみました。


DSC_0480.JPG


(ブレッド名物のクリームケーキ)


ブレッド名物のクリームケーキとコーヒーを食べながら、湖を眺める至福のひととき。日頃のストレスを忘れて、ゆるりとした時間を過ごすことができました♬


おなかも心もいっぱいになったら、湖畔をぐるりと散策。


その後途中、首都のリュブリャナにもちょこっと立ち寄ってからザグレブに戻りました。


ザグレブからたった3時間未満で行けるおとぎ話の世界ブレッド。ザグレブからの日帰り旅行にもおすすめです☆


(※)公共バスを利用してアクセスするなら、ザグレブからまずはリュブリャナに行き、そこでブレッド行のバスに乗り換えてください。バスを利用してのザグレブからの日帰りも不可能ではないですが、少し忙しくなります。ザグレブからの日帰りだと、レンタカーやハイヤーの利用が便利です。


★ガイドブックに載っていないクロアチア、スロベニア観光情報満載『クロたび』もよろしくお願いします★ブレッド観光情報もぜひご覧ください★



2017年5月20日
2017年5月11日
2017年5月10日
2017年4月14日
2017年4月12日
⇒すべての記事を見る

クロアチア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■クロアチアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/ザグレブスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ