海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > アデレード特派員ブログ > 荒野のアボリジニ・アートを独り占めの鑑賞会

オーストラリア/アデレード特派員ブログ さくら 麻美

オーストラリア・アデレード特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年8月10日

荒野のアボリジニ・アートを独り占めの鑑賞会


荒野のアボリジニ・アートを独り占めの鑑賞会

ようやく普段の生活にも慣れて、最近は休みが取れると最近は長距離を走ってキャンプを楽しんでます。
今回は南オーストラリア州のアウトバックへ、と簡単に書いていますが、距離にして約450キロ。東京からなら京都までと言った距離感。遠いですよね。
ちなみにアウトバックというのは、オーストラリアの内陸部の砂漠を中心に人口密度の少ない地域のこと。乾燥地域なので人はあまり住みたがらない場所ですが、自然が多いのでキャンプやトレッキングなどのアウトドアには最適の地域です。

camp 1.JPG

★高速道路はこんな感じです。。たまに車とすれ違うくらいです★




このアウトバック地域のフリンダース連峰というどこかに、オーストラリア原住民アボリジニのアートがあるという噂を聞きました。まずはアートがどこにあるのか、それが何なのかを調べるところからスタート。

日本と違って情報がまとまっていないので探すのに一苦労です。
そしてその苦労した結果、そのアートはフリンダース連峰の中のArkaroo Rockという岩に描かれているらしい。5000年前前後のものらしく、動物や植物などの自然のものから採取された色を使って絵が描かれているとか。。アボリジニ・アートは美術館でしか見たことがなかったので、自然の中に残っているアートにますます興味が湧いてきました。
まずはフリンダース連峰へ。地平線を見ながらの長距離ドライブのスタートです。

camp 2.JPG

★フリンダース連峰に虹がかかっていましたよ★




道中は、ほとんど何もないので退屈なドライブの時間。でも自然の中なので何があるかは運次第。運転の途中では 地平線に沈む夕日、丘陵にかかる虹、そして更にはカンガルーやワラビーに出会うことも。今回は走っている最中にエミューが横断していきましたよ。

camp 3.jpg

★足の速いことで知られるエミューでしたが、こちらのカメラを意識しながらゆっくり歩いていました★




街や村で見つけたら休憩しながら夕方の到着。ダメもとで飛び込んだキャンプサイトで一部屋空きがあったので、そこに泊ることに決めました。目の前には草原が広がり、夜になると星がチラついてきました。一日の運転疲れを取るにはぴったりのコテージでした。

camp 4.jpg

★まるでプラネタリウムにいるようでした★




さて翌日は、部屋で朝食を済ませArkaroo Rockへ向かいます!
ArkarooRockがあると言われている昇り口から岩までは1キロと少し。緩い登坂が続きます。

camp 5.JPG

★何もないのでこの道でいいのか不安になります★




日本とまた違うのはあまり方向看板がないこと。途中、何度も迷いそうになりながらも歩くこと40分。見えてきたのがアートの岩。柵がされているので触れることはできませんが、見ているとアボリジニがここで生活していた姿を想像していました。

camp 6.JPG

★目の前に迫るアボリジニアート、目の前でしかも自然の中に残った形で見るのは初めてだったので感動です★




往復のウォーキング最中に出会った人はたった二組。連休中というのに人の少なさにこれまたびっくりでした。450kmも走らせてそれだけ?と言われそうですが、オーストラリアの見るところって一か所に一つという場所が多い。だから効率よく周るためにも事前準備が必須なんです。

今回はアボリジニ・アートに加え星空も見ることができ楽しいキャンプとなりました。次のキャンプは何処に行こうか今から楽しみです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景
2017年8月10日
« 前の記事「多国籍料理そしてアボリジニブッシュフード・ワインを楽しむ食のフェスティバル」へ
»次の記事「オーストラリア産のお土産探しにマーケットを探索して見つけたのは・・・」 へ
アデレード特派員 新着記事
おすすめの飲料水は?(ポートリンカーン便り)
藤の花で彩られるアデレード(アデレード便り)
南オーストラリアではマスク必要?【covid-19関連】
夏になります!
安くておいしいマグロを見つけました!(ポートリンカーンより)
南オーストラリア州でとっても便利なサービス
南オーストラリアの現況【covid-19関連】
フィッシュの名前を持つ貝を探しに(ポートリンカーン便り)

オーストラリアとその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アデレード特派員

    アデレード特派員
    さくら 麻美
    神奈川県出身。マインドフルネス・ライフコーチ&マインドフルネス瞑想協会認定講師。2004年からオーストラリアの中でも自然に恵まれた南オーストラリア州で暮らす。観光ガイドそして留学生の伴走者・フォトグラファーとして活動をしていたが、2020年世界の情勢が変わったことから、それらの仕事の休止を余儀なくされ、そのタイミングでマインドフルネスと出会う。学びと実践を続け、瞑想協会認定講師となる。人の心と体を繋げ、自分探しの旅を続けながら、心の安定を得るためのサポーター・コーチとして現在活動中。
    またアデレード特派員として、自然と人間の暮らしがとてもバランス良く保たれている都市アデレードの魅力を発信中。
    プライベートでは、写真・音楽・ハイキング・キャンプ・スキー・クッキングを楽しむ。
    Instagram : asamikiduki
    公式サイト : 「こころの源石」
    公式ブログ : マインドフルネス・ガーデン DISQUS ID @disqus_CrVTYR19eS

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集