海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > アデレード特派員ブログ > オーストラリア国内でのワールドソーラーカーレースで...

オーストラリア/アデレード特派員ブログ さくら 麻美

オーストラリア・アデレード特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月13日

オーストラリア国内でのワールドソーラーカーレースで日本の1チームは4位でゴール


オーストラリア国内でのワールドソーラーカーレースで日本の1チームは4位でゴール

南半球にはるがやってきました。ここアデレードにも少しずつ暖かくなってきました。
さて今こちらで大きなレースが行われています、「ブリヂストン・ワールド・ソーラーカーチャレンジ」。今年はレース開催から30年とあってオーストラリアが特に力を入れているレースなのです。

DSC_1198-1.jpg

このレースは、北部ノーザンテリトリーのダーウィンから南オーストラリアのアデレードまでソーラーカーで走るというもの。距離はなんと3000km。しかも南北の間には広大な砂漠が広がっているのです。お天気が大きく左右するレースでは雨が降らないことを祈るばかりの毎日です。今日は大会5日目。ダーウィンを出発したソーラーカーが続々とゴールへ入ってきています。

ASA_1388-1.jpg

ASA_1351-1.jpg

今年は40か国から41チームのソーラーカーが。日本からの参加は東海大学・工学院大学・Nitechソーラーレーシング・呉港高等学校の4チームが出場。


大会5日目の昨日、東海大学が4位(平均時速75.9 km/h)で、そして今日、工学院大学7位(63.8 km/h)でゴールしました。
ASA_1375-1.jpg

DSC_1292-1.jpg

残りのチームも現在アデレードに向けてパワー全開で頑張っています。

(続)

(TEXT & Photo Asami Sakura)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り スポーツ・観戦
2017年10月13日
« 前の記事「オーストラリアで便利なのは現金?カード?」へ
»次の記事「北のダーウィンから南のアデレードまでドライブしませんか?」 へ
アデレード特派員 新着記事
おすすめの飲料水は?(ポートリンカーン便り)
藤の花で彩られるアデレード(アデレード便り)
南オーストラリアではマスク必要?【covid-19関連】
夏になります!
安くておいしいマグロを見つけました!(ポートリンカーンより)
南オーストラリア州でとっても便利なサービス
南オーストラリアの現況【covid-19関連】
フィッシュの名前を持つ貝を探しに(ポートリンカーン便り)

オーストラリアとその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アデレード特派員

    アデレード特派員
    さくら 麻美
    神奈川県出身。マインドフルネス・ライフコーチ&マインドフルネス瞑想協会認定講師。2004年からオーストラリアの中でも自然に恵まれた南オーストラリア州で暮らす。観光ガイドそして留学生の伴走者・フォトグラファーとして活動をしていたが、2020年世界の情勢が変わったことから、それらの仕事の休止を余儀なくされ、そのタイミングでマインドフルネスと出会う。学びと実践を続け、瞑想協会認定講師となる。人の心と体を繋げ、自分探しの旅を続けながら、心の安定を得るためのサポーター・コーチとして現在活動中。
    またアデレード特派員として、自然と人間の暮らしがとてもバランス良く保たれている都市アデレードの魅力を発信中。
    プライベートでは、写真・音楽・ハイキング・キャンプ・スキー・クッキングを楽しむ。
    Instagram : asamikiduki
    公式サイト : 「こころの源石」
    公式ブログ : マインドフルネス・ガーデン DISQUS ID @disqus_CrVTYR19eS

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集