海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > アデレード特派員ブログ > 自然環境が大きく左右するレース、まもなく開催

オーストラリア/アデレード特派員ブログ さくら 麻美

オーストラリア・アデレード特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年8月28日

自然環境が大きく左右するレース、まもなく開催


自然環境が大きく左右するレース、まもなく開催

こんにちわ。オーストラリア大陸からアデレード特派員のさくら麻美です。

台風がなく比較的温暖な気候の南オーストラリア州、この冬は比較的暖冬傾向にあって霜が降りるような寒さはあまりありません。そして例年ではありますが、雨の少その日が続いています。

自然環境の変化と言われている温暖化。オーストラリアでは、その温暖化を何とか食い止めようと自然を最大限に生かしたイベントが各所で行われています。

その中の一つのイベントでは、こんな車が走ります↓

DSC_1424.jpg

この写真は ワールドソーラーチャレンジ2017(World Solar Challenge)の一コマ。

二年に一度のイベントで、今年は10月13~20日の開催予定です。

↓前回2017年アデレード市内ゴール地点↓

DSC_1480-1.jpg

DSC_1598-1.jpg

ちなみにこの車のボディーに乗っているのはソーラーパネルです!

そうなんです、ソーラーカーのレースなんです。参加するすべての車がソーラーパネルを積んでいます。

クルーザークラス .jpg

2019年15回目となる今年のこのレースは世界24か国から53チームがエントリー。

このレースでびっくりするのはソーラーカーのレースということだけではありません!

↓この日はソーラーカーも一般車と一緒に公道を走ります↓

ASA_1400-1.jpg

スタート地点は、オーストラリア大陸の北ダーウィンという都市で、ゴール地点はここアデレード。

言葉で書くのは簡単ですが、距離にして約3,000km。

ASA_1388-1.jpg

世界で一番大きなソーラーカーレースというのも頷けます。

ところが、ソーラーパネルには大きな一つ問題があります。ご存知ですか?

↓レース終了後の車の展示場↓

DSC_1384-1.jpg

ソーラーパネルに電気を貯めるのに、必要なのは太陽光。

そうです、お天気に左右されるレースということなんです。

2017年には、オーストラリア大陸内部では悪天候で

蓄電ができなかった車が続出、しかもドライバーやスタッフは悪天候の中での野宿。

順位を争うというよりも、ゴールまでたどり着くということが一つのゴールなのです。

今年の日本の出場は4チーム

以下の通りです

Tokai challenger (東海大学)
Musoushin(工学院大学)
Horizon Ace(名古屋工業大学)

KUTE EAGLE(呉港高校)

ソーラーカーがきっかけに人々の自然への関心が高まることが期待されるレースです。

アデレードでのゴールする車の声援しませんか?

ブリヂストン・ワールドソーラーチャレンジ公式サイト(英文)

(取材協力:World Solar Challenge official2017)(txt&photo : Asami Sakura)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り スポーツ・観戦 天気・気候・気温 見所・観光・定番スポット
2019年8月28日
« 前の記事「南オーストラリアに来た時はこれだけは是非買って帰りたいもの・・・」へ
»次の記事「南オーストラリアのビーチから海の香りを楽しめる旬な話題」 へ
アデレード特派員 新着記事
おすすめの飲料水は?(ポートリンカーン便り)
藤の花で彩られるアデレード(アデレード便り)
南オーストラリアではマスク必要?【covid-19関連】
夏になります!
安くておいしいマグロを見つけました!(ポートリンカーンより)
南オーストラリア州でとっても便利なサービス
南オーストラリアの現況【covid-19関連】
フィッシュの名前を持つ貝を探しに(ポートリンカーン便り)
1年前の同じ月に投稿された記事
北から南へソーラーカーが駆ける3000㎞のドラマ
アデレード発インスタ映えする常夏のカフェ
アデレード市内から約20分でベトナム体験!!
知らなかった!楽しい無料トラム観光

オーストラリアとその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アデレード特派員

    アデレード特派員
    さくら 麻美
    神奈川県出身。マインドフルネス・ライフコーチ&マインドフルネス瞑想協会認定講師。2004年からオーストラリアの中でも自然に恵まれた南オーストラリア州で暮らす。観光ガイドそして留学生の伴走者・フォトグラファーとして活動をしていたが、2020年世界の情勢が変わったことから、それらの仕事の休止を余儀なくされ、そのタイミングでマインドフルネスと出会う。学びと実践を続け、瞑想協会認定講師となる。人の心と体を繋げ、自分探しの旅を続けながら、心の安定を得るためのサポーター・コーチとして現在活動中。
    またアデレード特派員として、自然と人間の暮らしがとてもバランス良く保たれている都市アデレードの魅力を発信中。
    プライベートでは、写真・音楽・ハイキング・キャンプ・スキー・クッキングを楽しむ。
    Instagram : asamikiduki
    公式サイト : 「こころの源石」
    公式ブログ : マインドフルネス・ガーデン DISQUS ID @disqus_CrVTYR19eS

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集