海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > アデレード特派員ブログ > 南オーストラリアのビーチから海の香りを楽しめる旬な...

オーストラリア/アデレード特派員ブログ さくら 麻美

オーストラリア・アデレード特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年9月 6日

南オーストラリアのビーチから海の香りを楽しめる旬な話題


南オーストラリアのビーチから海の香りを楽しめる旬な話題

こんにちわ。オーストラリア大陸からアデレード特派員のさくら麻美です。


南オーストラリアでは、オージービーフよりも人気が高まっているのがロックロブスター(Rock lobster)・マグロ(Tuna)・カキ(Oyster)・エビ(Prawnds)。

食卓に並ぶのはビーフが多いのですが、レストランなどでは、これらシーフードが人気なんです。

今日はコフィンベイ(CoffinBay)というところに素敵なオイスター(カキ)レストランがあるということを聞いたので行ってみました。

↓それがこちら、

69688992_1244846905723374_5200184292751179776_n.jpg

オイスター(牡蠣)です。オーストラリアのカキは小ぶりで臭みがなくて食べやすい!!

日本でカキが苦手だった私がオーストラリアでカキが大好きになった理由がそこにあります。

このCoffin bayはオーストラリアだけではなく世界的にも有名なカキ養殖場なんです。

養殖場が広がる目の前にこのレストランはありました!

69499952_1249534681921263_852803986124701696_n.jpg

レストランの前にはオイスターツァーの宣伝が。オイスターツァーって何?興味があります(今回は参加できず)。

↓バーの目の前にはカキ養殖場が広がります。歩いている人はオイスターツァーの参加者たち。このツァーに参加すると間近でオイスター養殖が見えるとか。

69557735_1249534531921278_7873990726604816384_n.jpg

オイスターバーでは、生のカキを食べている人の姿も。。

私がいただいたのがJapaneseというもの、ショウガとゴマが振りかけられた生ガキにワサビ醤油をかけていただきます!

ゴマのかかっていないのは、レモン汁をかけていただきます。

美味しい!!

69688992_1244846905723374_5200184292751179776_n.jpg

↓日中でもバーにはワインを片手にカキを食べる人々の姿が。

そしてもちろんワインは欠かせません!南オーストラリアは、飲酒運転可能(規定量があります)なので食事にワインは当たり前になってます!

69811527_1249534625254602_2101529795740303360_n.jpg

こちらのレストランの特徴は、カキだけではなく、アジア料理も楽しめるところ。

69653660_1244846932390038_7568606049209417728_n.jpg

目の前には海が見えて、太陽光が差し込む素敵な店内です。

69035459_1249534651921266_6000219885475463168_n.jpg

目の前の海を見ながらワインとカキ、贅沢な気持ちを思う存分楽しめるレストランでした。

Oyster HQ

100 Esplanade, Coffin Bay SA 5607 オーストラリア

電話 +61 412 268 648

木曜日を除く毎日午前10時から午後6時まで
(開店時間は変更になる場合があります、ご来店の前にご確認することをお勧めします)


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 天気・気候・気温 自然・風景
2019年9月 6日
« 前の記事「自然環境が大きく左右するレース、まもなく開催」へ
»次の記事「緑に囲まれたアデレード内のカフェ「ザ・ガーデンズ・キオスク(The Garden's Kios...」 へ
おすすめ記事
アデレード特派員 新着記事
オーストラリアのビーチで新鮮な野菜とアボカドが絶妙な食感のオープンサンドはいかが?
緑に囲まれたアデレード内のカフェ「ザ・ガーデンズ・キオスク(The Garden's Kiosk)」でのサクサク パイが美味しかった
南オーストラリアのビーチから海の香りを楽しめる旬な話題
自然環境が大きく左右するレース、まもなく開催
南オーストラリアに来た時はこれだけは是非買って帰りたいもの・・・
オーストラリアの話題の朝食と言えば。。。
オーストラリアで本物のフルーツ好きスポットを発見!!(オーストラリアキャンプ編)
前を向いて足元に注意して歩かなければならない町「クーバーペディ(Coober Pedy)」の見どころは!? 
1年前の同じ月に投稿された記事
90歳のお誕生日を迎えた・・・を中心に1000台以上が集まったアデレード
アデレードより→住宅ラッシュが続いてもまだまだカントリーが体験できる街
アデレード発インスタ映えするクラシックカーパレード
美味しい牡蠣を求めて700km離れた田舎町へ

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アデレード特派員

    アデレード特派員
    さくら 麻美
    神奈川県出身。ビジョンフォトグラファーセラピスト。2004年からオーストラリアの中でも自然に恵まれた南オーストラリア州で暮らす。世界でも「住みやすい都市」の一つに選ばれている州都アデレードは、自然と人間の暮らしがとてもバランス良く保たれている都市。 この地の観光スポットからライフスタイルまで、様々な角度からお伝えしていきます。州の魅力、人気の秘密が皆さんに伝わると嬉しいです。 ※写真・音楽・ハイキング・キャンプ・スキー・クッキングが大好きです。
    instagram
    Facebook
    ご連絡はこちら DISQUS ID @disqus_CrVTYR19eS

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集