海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > アデレード特派員ブログ > ワインがなくても美味しい食べ物がたくさん揃う2年に...

オーストラリア/アデレード特派員ブログ さくら 麻美

オーストラリア・アデレード特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年11月11日

ワインがなくても美味しい食べ物がたくさん揃う2年に一度のアデレードのフェスティバルといえば・・・・・・


ワインがなくても美味しい食べ物がたくさん揃う2年に一度のアデレードのフェスティバルといえば・・・・・・

ハロー、寒くなったり、猛暑になったりと気温が一定にならない南オーストラリア州です。

夏になり、クリスマスムードと共にあちらこちらでフェスティバルが行われるシーズンとなりました。

あるお天気のよい日曜日、アデレード市内のビクトリアスクエアに色々な国の人が集まるフェスティバルがあるということで行ってきました!

75233524_1308412902700107_3540710608632545280_n.jpg

お昼を過ぎるとますますたくさんの人が集まってきました。

これは、2年に一度行われるMulticultural Festival(マルチカルチュラル・フェスティバル)です。

ショッピングアーケードで行われていたのは前回までで、今回からは中心部のビクトリア・スクエアという大きな公園が会場です。

アデレード市スコットランドのバクパイプバンドとアボリジニのディジュリドゥで、フェスティバルがスタートしました。

73528613_1308435502697847_7323182065908711424_o.jpg

アボリジニのディジュリドゥ奏者のジャックさんは、ディジリドゥだけではなく、英語もとても上手でした。

76727075_1308412859366778_8247909376803733504_n.jpg

アデレードでフェスティバルといえば、ワイン! がお決まりなのですが、このフェスティバルでは・・・・・・、ワインがない。

その代わりに子供が喜ぶものがたくさん登場します!

↓子供のリクエストでバルーン人形を作るお兄さんのところには、常に子供たちが囲んでいます

74588511_1308430002698397_128176714764255232_n.jpg

今年は50ヵ国から75グループがダンスや国の味を披露しました。

チロル地方の衣装も目立ってました

72943566_1308430089365055_6279332252216197120_n.jpg

↓ビーズヘアーを編むのは、南アフリカの女性たち。女の子に人気のブースです

74895956_1308418446032886_7208825460686323712_o.jpg

↓日本の書道のイメージでした。エジプト文字を書いてくれています。

74883037_1308413402700057_1986373695240667136_n.jpg

↓クロアチアからは串焼き、オーストラリア風に言えばBBQといったところでしょうか。肉好きなオーストラリア人が多いからでしょうか、お昼すぎると長蛇の列が。

74291007_1308413226033408_2959131977594175488_n.jpg

↓パイ? のイメージの菓子は、アルメニアから。英語では、会話が進みませんでした。

76653027_1308412656033465_667156215188422656_n.jpg

↓日本でもお馴染みのパエリアは、スペインから。炭火で作られた本格的です。

74889367_1308427826031948_5524820396546719744_n.jpg

↓ポップなダンス音楽で会場が沸き上がったダンスは、インドダンスアカデミーの皆さん。こちらのメインステージでは、各国約10分にわたって移民してきた人々の母国の民族舞踊が披露されました。

75561596_1308413009366763_2476852535172792320_n.jpg

↓カラフルな衣装で民族舞踊を披露したのはメキシコの皆さん

75481844_1308412632700134_4041309559745150976_n.jpg

↓笑顔で歌いながら踊りを披露してくれたブータンの皆さん

75557419_1308457129362351_3348097680642408448_o.jpg

↓テント内では、小物類の販売も。ヨーロッパテイストのものが多くの人の目に留まったようです。

74638444_1308457506028980_9060242126616395776_o.jpg

バックグラウンドにもさまざまな国を持つ人が多いのがオーストラリア。

フェスティバルといえば、通常はワインがメインとなるのですが、今回はワインなし。食べものやダンスを楽しんでいる人が多いようでした。

次回は2021年、その時を楽しみにしたいと思います。

(取材協力:Multicultural Festival事務局/Government of South Australia, txt & photo : Asami Sakura)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ お題 イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー レストラン・料理・食材
2019年11月11日
« 前の記事「オーストラリアのビーガリズムを思い切り楽しめる2日間のビーガンフェス2019」へ
»次の記事「目の前に広がるブドウ畑を見ながらの食事を楽しめるのがワインセラーの秘密」 へ
アデレード特派員 新着記事
おすすめの飲料水は?(ポートリンカーン便り)
藤の花で彩られるアデレード(アデレード便り)
南オーストラリアではマスク必要?【covid-19関連】
夏になります!
安くておいしいマグロを見つけました!(ポートリンカーンより)
南オーストラリア州でとっても便利なサービス
南オーストラリアの現況【covid-19関連】
フィッシュの名前を持つ貝を探しに(ポートリンカーン便り)
1年前の同じ月に投稿された記事
オーストラリアの南アデレードよりボンジュール
アデレードでヘルシーライフを楽しもう!
アデレード発 86年前のホイッスルでサンタクロースがやってきた
アデレード発、あと4日寝たらやってくる****楽しむためのヒント満載
インスタ映えする海沿いのカフェには元気になるスムージーが似合ってる

オーストラリアとその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アデレード特派員

    アデレード特派員
    さくら 麻美
    神奈川県出身。マインドフルネス・ライフコーチ&マインドフルネス瞑想協会認定講師。2004年からオーストラリアの中でも自然に恵まれた南オーストラリア州で暮らす。観光ガイドそして留学生の伴走者・フォトグラファーとして活動をしていたが、2020年世界の情勢が変わったことから、それらの仕事の休止を余儀なくされ、そのタイミングでマインドフルネスと出会う。学びと実践を続け、瞑想協会認定講師となる。人の心と体を繋げ、自分探しの旅を続けながら、心の安定を得るためのサポーター・コーチとして現在活動中。
    またアデレード特派員として、自然と人間の暮らしがとてもバランス良く保たれている都市アデレードの魅力を発信中。
    プライベートでは、写真・音楽・ハイキング・キャンプ・スキー・クッキングを楽しむ。
    Instagram : asamikiduki
    公式サイト : 「こころの源石」
    公式ブログ : マインドフルネス・ガーデン DISQUS ID @disqus_CrVTYR19eS

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集