海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > アデレード特派員ブログ > 南オーストラリア州カンガルー島山火事の影響について

オーストラリア/アデレード特派員ブログ さくら 麻美

オーストラリア・アデレード特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年1月 9日

南オーストラリア州カンガルー島山火事の影響について


南オーストラリア州カンガルー島山火事の影響について

2020年1月10日 最新情報

今日のカンガルー島は更に山火事の危険性があります。

本島からカンガルー島へ行くフェリーSeeLinkによると、今日の利用客には規制があるとのこと。島に住む住民・家族・友人・消火に当たるスタッフのみのサービスとなり一般観光客は利用することができません。ご注意ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちわ!

南オーストラリアのさくら麻美です。

日本でもようやくニュースに流れるようになったオーストラリアの火災。

↓天気予報で40℃前後になる時は、海辺に見える朝日を包む空が赤黄色く染まります。ちょうどアボリジニの国旗がこんな色をしています。↓

82151637_1367110970163633_3332674792384888832_o.jpg

昨年からの干ばつに加え、40℃前後への気温の上昇、そして風など複数の要因が重なり火災が広がりました。

81590488_1367106646830732_4505254375190429696_n.jpg

(写真:©iStock)

南オーストラリアでは、2019年11月より火災が多発。

年が明けたある日、アデレードから海を渡り約250km離れたカンガルー島で山火事が発生。

どんどんと広がって、西側にあるフリンダースチェース国立公園にまで及びました。

大きな個体群としては、オーストラリア国内で唯一クラミジアに感染していないコアラがいるのがこの島なのです。

国にとってもコアラ保全のためには、この島の彼らがカギを握るほどの大事な動物。

残念ながら今回の火災で、約半分が被害にあったとのこと。

幸いにも火災を免れた彼らたちは病院で手当てを受けていますが、火災により多くのユーカリが燃えてしまい、今後の生活環境が懸念されています。

GEO_0138.JPG

さて、現在、カンガルー島は火災により影響がでています。

現在の2020年1月9日現在の島内のアクティビティの状況です。

★閉園★

1.フリンダースチェース国立公園(アドマイヤーアーチ・リマーカブルロック・ビジターセンター・カフェ)

2.カンガルー島ワイルドネストレイル

3.ハンソンベイ ワイルドライフ

4.ケリーヒルコンサベーションパーク

5.ケープボーダ灯台

★現在のところ開園

1.カンガルー島ワイルドライフパーク

2.ラプタードメイン

3.ワイルドライフツァー

4.リトルサハラ

ほか、閉園とされている以外のラベンダーファームやカフェなどは今のところ開店しています。

81454036_1367106613497402_5714880838357745664_n.jpg

(写真:©iStock)

宿泊施設

★利用不可 1.Southern Ocean Lodge 2.Honson Bay Wildlife Sanctuary Cabins 3.Kangaroo Island Wilderness Retreat 4.Western Kangaroo Island Caravan Park

★利用は可ですが、道路通行止めで行くことができません。1.Lifetime Private Retreats 2.Headland (previously Kangaroo Beach Lodges) 3.Middle River Beach House

★上記以外の宿泊施設は利用可にはなっていますが、気温に左右されますので、ご利用の前に確認することをおすすめします。

GEO_8682.jpg

CFS (Country Fire Service)南オーストラリア州の現在の火災状況を見ることができます。

カンガルー島の天気予報のアップデート

Traffic SA 南オーストラリアの通行止めなどの道路情報

今後もまだ暑い日がくる予想になっています。カンガルー島へお越しの際はくれぐれもご注意ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 天気・気候・気温 旅行・ツアー・ホテル 治安・渡航安全情報 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2020年1月 9日
« 前の記事「コフィンベイで日本風味を堪能できるレストラン・1802 Oyster Bar」へ
»次の記事「現在のカンガルー島観光の最新情報」 へ
アデレード特派員 新着記事
お勧めの飲料水は?(ポートリンカーン便り)
藤の花で彩られるアデレード(アデレード便り)
南オーストラリアではマスク必要?【covid-19関連】
夏になります!
安くておいしいマグロを見つけました!(ポートリンカーンより)
南オーストラリア州でとっても便利なサービス
南オーストラリアの現況【covid-19関連】
フィッシュの名前を持つ貝を探しに(ポートリンカーン便り)
1年前の同じ月に投稿された記事
オーストラリア 史上最高46.6度の暑さから逃げだそう
世界で住みやすい都市ベスト10のアデレードで言葉を学ぼう!
オーストラリア・アデレードのお土産を3,000円(日本円)分セレクトしてみた
ペリカンと一緒にサンセットの中で乾杯!

オーストラリアとその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アデレード特派員

    アデレード特派員
    さくら 麻美
    神奈川県出身。マインドフルネス・ライフコーチ&マインドフルネス瞑想協会認定講師。2004年からオーストラリアの中でも自然に恵まれた南オーストラリア州で暮らす。観光ガイドそして留学生の伴走者・フォトグラファーとして活動をしていたが、2020年世界の情勢が変わったことから、それらの仕事の休止を余儀なくされ、そのタイミングでマインドフルネスと出会う。学びと実践を続け、瞑想協会認定講師となる。人の心と体を繋げ、自分探しの旅を続けながら、心の安定を得るためのサポーター・コーチとして現在活動中。
    またアデレード特派員として、自然と人間の暮らしがとてもバランス良く保たれている都市アデレードの魅力を発信中。
    プライベートでは、写真・音楽・ハイキング・キャンプ・スキー・クッキングを楽しむ。
    Instagram : asamikiduki
    公式サイト : 「こころの源石」
    公式ブログ : マインドフルネス・ガーデン DISQUS ID @disqus_CrVTYR19eS

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集