海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > アデレード特派員ブログ > 【速報1】新たな南オーストラリア州でクラスター発生...

オーストラリア/アデレード特派員ブログ さくら 麻美

オーストラリア・アデレード特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年11月17日

【速報1】新たな南オーストラリア州でクラスター発生のためロックダウン


【速報1】新たな南オーストラリア州でクラスター発生のためロックダウン

南オーストラリアにて集団感染(クラスター)が確認されました。

これを受けて州政府は濃厚接触の恐れのある方に対して自己隔離や検査を受けるように注意喚起、また制限措置の一部の強化を発表しました。

南オーストラリア州から各州への入州に制限があります。


数ヵ月間、感染拡大を抑えられていた南オーストラリア州。最近ではすべての州との境も開き、他州からのキャンパーたちを受け入れ始めていた矢先。

「アデレード北部の方で感染者が出たらしい」と一報が伝えられたのは2020年11月14日金曜日のこと。

またアデレード市内、また北部周辺のホットスポットの40ヵ所にも上るリスト が公開されました。

↓毎年クリスマス前になるとにぎわうショッピングアーケードもこのニュースのあとは、閑散としていました

125302823_1642906342584093_3427957542883938459_n.jpg

↓歩行者からの注目を浴びる「ハンドルバー」も周りに歩行者がいなくてただ走るだけ

125430040_1642922995915761_3931061108735513657_o.jpg

州政府は、日常生活での規制を元に戻しました。また南オーストラリア州から他州への移動にも規制が出ています。

↓洋服屋さんでは、マスクが売られていることも日常になってきました。

125231429_1642957449245649_5465471378890316907_o.jpg

11月16日(月)23:59より制限措置が強化されます。

1. ジム、レクリエーション施設など:2週間閉鎖。
2. 屋内・屋外スポーツトレーニング:中止。
3. 集会:10名まで(自宅の場合は居住者も含め)
4. 葬儀:50名まで。4平方メートルにつき1名の制限あり。
5. 教会:100名まで。4平方メートルにつき1名の制限あり。
6. 結婚式:参加者は全員Communicable Disease Control Branchへの登録が必要。なお、人数制限に変更はありません。

7. レストランやパブなど:1グループ10名まで1施設100名まで。立ち飲みは禁止。

8. 酒類を提供する施設でのプライベートイベント:50名まで。立ち飲みは禁止。
9. 美容院・ネールサロンなどの美容施設:スタッフのマスク着用義務化。
10. 映画館や劇場:4平方メートルにつき1名で営業可能。
11. 高齢者施設:社会的距離が取れない場合はスタッフのマスク着用義務化。訪問者は1日2名まで。

また州政府は以下を推奨しています。

1. 可能な限り、在宅勤務

2. 健康に不安のある人は、できるだけ外出を控える

3. 不要不急の旅行は控える

4. 公共交通機関などでは、マスクを着用


(以下、南オーストラリア州を管轄する在メルボルン日本国総領事館のウェブサイトより)

今回の集団感染発生を受けSA州からの各州への入州制限措置が強化されています。

詳細は各州政府のウェブサイトでご確認ください。
(1)タスマニア(TAS)州
TAS州政府:Coming to Tasmania
https://coronavirus.tas.gov.au/travellers-and-visitors/coming-to-tasmania
(2)西オーストラリア(WA)州
WA州政府:Statement from the State Government
https://www.mediastatements.wa.gov.au/Pages/McGowan/2020/11/Statement-from-the-State-Government.aspx
(3)北部(NT)準州
NT準州:Hotspots Covid-19
https://coronavirus.nt.gov.au/travel/quarantine/hotspots-covid-19
(4)クイーンズランド(QLD)州
QLD州政府:COVID-19 hotspots
https://www.qld.gov.au/health/conditions/health-alerts/coronavirus-covid-19/current-status/hotspots-covid-19
(5)オーストラリア首都特別地域(ACT)
ACT:Caution on travel to and from South Australia
https://www.covid19.act.gov.au/news-articles/caution-on-travel-to-and-from-south-australia
(6)ビクトリア(VIC)州、ニューサウスウェールズ(NSW)州
現時点で、VIC州、NSW州はこの度の集団感染発生を受けての制限措置強化は発表しておりません。

【参考情報】
SA州首相Facebook:記者会見映像
https://www.facebook.com/watch/?v=821349721995304
当館HP 新型コロナウイルス関連情報
https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/COVID-19info_j.html


【参考リンク】 

日本とオーストラリア間の国際線のフライト情報やブリズベンで体調が悪くなった場合は、こちらも参考に ブリスベン特派員ちえさんの記事

オーストラリア観光局(日本語)

SA Health による情報(英文)

World Health Organization(WHO / 英文)
 
オーストラリアの入出国などビザについて(英文)
 

★★いつもご愛読いただきありがとうございます。オーストラリアは刻々と情報が更新されています。常に最新のものを提供するように心がけておりますが、必要な際は必ず最新の情報を政府公式のウェブサイトなどで確認してください。
世界で拡大している新型コロナウイルス感染症ですが一刻も早く終息し、またオーストラリアへ観光のための旅行者や留学生が再び来られる日が来ることを心から願っております。
また皆様におかれましてもくれぐれもご自愛くださいませ。★★
(文・フォト:さくら麻美/アデレード特派員)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 治安・渡航安全情報 見所・観光・定番スポット
2020年11月17日
« 前の記事「毎年の夏とは違う2020年のアデレード」へ
»次の記事「【速報2】南オーストラリア州、制限措置スタート2日後に外出禁止令に」 へ
アデレード特派員 新着記事
藤の花で彩られるアデレード(アデレード便り)
南オーストラリアではマスク必要?【covid-19関連】
夏になります!
安くておいしいマグロを見つけました!(ポートリンカーンより)
南オーストラリア州でとっても便利なサービス
南オーストラリアの現況【covid-19関連】
フィッシュの名前を持つ貝を探しに(ポートリンカーン便り)
8km歩いた初めての遊歩道で感じたこと(ポートリンカーン便り)
1年前の同じ月に投稿された記事
南オーストラリア州でのブッシュ・ファイヤー(山火事)情報
社会へメッセージを伝える、アデレードでますます人気のヴィーガンフェスティバル会場より
目の前に広がるブドウ畑を見ながらの食事を楽しめるのがワインセラーの秘密
ワインがなくても美味しい食べ物がたくさん揃う2年に一度のアデレードのフェスティバルといえば・・・・・・

オーストラリアとその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アデレード特派員

    アデレード特派員
    さくら 麻美
    神奈川県出身。マインドフルネス・ライフコーチ&マインドフルネス瞑想協会認定講師。2004年からオーストラリアの中でも自然に恵まれた南オーストラリア州で暮らす。観光ガイドそして留学生の伴走者・フォトグラファーとして活動をしていたが、2020年世界の情勢が変わったことから、それらの仕事の休止を余儀なくされ、そのタイミングでマインドフルネスと出会う。学びと実践を続け、瞑想協会認定講師となる。人の心と体を繋げ、自分探しの旅を続けながら、心の安定を得るためのサポーター・コーチとして現在活動中。
    またアデレード特派員として、自然と人間の暮らしがとてもバランス良く保たれている都市アデレードの魅力を発信中。
    プライベートでは、写真・音楽・ハイキング・キャンプ・スキー・クッキングを楽しむ。
    Instagram : asamikiduki
    公式サイト : 「こころの源石」
    公式ブログ : マインドフルネス・ガーデン DISQUS ID @disqus_CrVTYR19eS

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集