海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > アロタウ特派員ブログ > その2 ♬

パプアニューギニア/アロタウ特派員ブログ 古屋 唯生

パプアニューギニア・アロタウ特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年11月21日

その2 ♬


その2 ♬

パプアの医療について


ブログ 写真3-1.jpeg


パプアニューギニア(PNG)の医療については、未開地というイメージにしてはかなり、進んでいるように感じます。しかしながら、大きな病気、ケガを治すには、首都ポートモレスビーまでいかないと行えない治療が多く、場合によっては隣国オーストラリアに行かなくては間に合わない場合があります。ここは、後発発展途上国だということを来られる際は、意識していただきたいと思います。ここは熱帯地域であり、それに相応する病気はすべて存在します。どうか、その点は、常備薬を携帯したうえで意識してお越しください。


パプア治安について


ブログ写真3-2.jpeg


現在、パプア(これからは国名が長いのでパプアと書きますね)は、今年(2018年度)APEC(アジア太平洋経済協力首脳会議)の開催国にもなり、経済発展が著しい地域とそうでない地方部の格差は恐ろしいほど開いています。そこに工業生産物の輸入中心による経済から物価高騰が拍車をかけ、人々の中に金銭欲、所有欲の膨らみとそれに対する憎悪、嫉妬心が生じています。特に希望を失った若者層は、武装強盗団(ラスカル)に変貌してしまうケースはこの国では珍しくありません。また国内において、薬物の拡散は大変問題になっています。けして、日本と比べないでください。ここはパプアです。自分の身は自分で守る、危険なことはしない、危険な地域にはいかない。たいてい、地域の人が教えてくれます。そして誤解してほしくないのは、村落部はもしかしたら、日本より安全です。親しくなれば、コイン1つおとしても拾ってくれますよ。


パプアの飲料水について


ブログ3-3.jpeg
 パプアでのどが渇いたとき、水分補給は必要不可欠です。熱中症に気を付けてくださいね。しかし、都市部の水でも煮沸してください。ただでさえ、塩素臭くてなんか、そのまま飲んでもたい丈夫な方もいますが、おいしくないというのが私の感想。村落部は電気はおろかガス、水道なんてありません。雨水(天水)をタンクにためてそれをそのまま飲みます。タンクの周りは掃除するのか?そんなわけないない。すべて煮沸してください。
そんなとき便利なのは、ココナツ水です。スポーツドリンクに近い味がしておいしいですよ。とくに冷やしたココナツ水は最高です。1キナ以内で買えますよ~


パプアの食事について


ブログ3-4.jpeg

 

パプアは朝昼晩3食を食べています。朝食と昼食はかなり軽い感じです。地元の人はバナナ2本とかでも我慢できてしまう。ただ夕食はしっかり食べているようです。たんぱく源として海沿いでは魚を食べ、山岳地域では肉類が多いです。しかし、魚、豚、鳥、牛を好みますが決して地元人にとって安価ではなく、漁労が成功しない日はヤム、タロ、キャッサバなどの根菜類、ほかに樹木から採ったでんぷん質のセーゴと野菜のみを食べています。肉類は高価で、もし、いただいた時には相手はかなり奮発しています。ほとんどココナツで煮たものか、直火で焼いたもの、燻製にしたものが主です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2018年11月21日
« 前の記事「パプアニューギニア ミルンベイ州に行く前にチェックして その1♬」へ
おすすめ記事
    アロタウ特派員 新着記事
    その2 ♬
    パプアニューギニア ミルンベイ州に行く前にチェックして その1♬
    【はじめまして】私の活動するミルンべイ州 州政府観光局

    パプアニューギニア ツアー最安値


    2018/12/10更新

    オセアニア 航空券情報


    パプアニューギニア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■パプアニューギニアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アロタウ特派員

      アロタウ特派員
      古屋 唯生
      2018年7月より、パプアニューギニアの東端、ミルンベイ州、州都アロタウに2020年3月まで、青年海外協力隊、観光隊員として在住。私立高校や土建業を経て現在は県立高校の社会科教諭であるが、教壇を離れ、現在、任地の観光振興を担っている。ミルンベイ州の文化、自然、日々の生活を中心に発信中。州政府観光局が今の配属先であり、積極的に情報発信をしていき、パプアの魅力を伝えていきたい。また、この国の未整備の観光産業が地域の自然文化を保護し、すべての方々が楽しんでもらうことを目的としたい。 DISQUS ID @disqus_bvN6AYL5y1

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集