海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アンボアーズ(アンボワーズ)特派員ブログ > 【5月11日以降】ロックダウンなどの規制解除は段階...

フランス/アンボアーズ(アンボワーズ)特派員ブログ アンジボー由利子

フランス・アンボアーズ(アンボワーズ)特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年4月29日

【5月11日以降】ロックダウンなどの規制解除は段階的に、地方ごとに判断。


【5月11日以降】ロックダウンなどの規制解除は段階的に、地方ごとに判断。

フランス現地時間4月28日、フィリップ首相から、5月11日以降の規制解除などについて、段階的に、また各地方、感染状況に差があるため、地方ごとに状況を判断していく方針が、国民議会で発表されました。


5月11日以降について


【学校について】
保育園、幼稚園、小学校|5月11日以降、保育園、幼稚園、小学校は開校可能。児童が登校するかいなかは、自由となります。マスクやジェルなどは供給されますが、子供のマスク着用は義務づけられていません。

中学校|5月18日以降、開校可能。市町村からマスクが供給され、教師と生徒もマスク着用が義務づけられます。

1クラスの人数について|幼小中学校は1クラス、15人以下となります。保育園は1クラス10人以下となり、通園には医療従事者の子供たちが優先されます。

高校|5月末に6月2日から再開できるかを検討するため、現在も引き続き高校は休校となります。


【マスク着用(防御用)について】
一般にマスク着用が望ましく、5月11日から十分な量のマスクが供給されるそうです。また、公共交通機関を利用する場合はマスク着用が義務づけられています。


【対企業:在宅勤務推奨】
6月2日までは、在宅勤務(テレワーク)、またはローテーションで勤務するなど、現状維持を測ることが望ましいとのことです。現在、業種ごとに新型コロナウイルス対応マニュアルを作成中で、現在33のマニュアルから今後、60までのマニュアルに拡大され、それに従って対応します。ソーシャルディスタンスがとれない場合はマスクが義務づけられます。また、部分的失業制度(Chomage partiel )については6月1日まで延長となります。


【検査】
5月11日以降,週に70万件の検査を行って、すべての検査は社会保険が100%カバーすることになります。


【商業施設:ソーシャルディスタンス1m / マスク着用推奨 / 店舗内人数制限など】
カフェやレストラン、バー、ディスコ、大型ショッピングモール(4000平方メートル以上)以外の商業施設は、5月11日以降、営業再開となります。カフェなどは6月2日以降の再開が検討されます。
市場(屋外マルシェなど)も5月11日以降、再開できますが、地方自治体の判断で市場を開催不可能な場合もあります。商業施設内もソーシャルディスタンス1mを保ち、店舗内の人数制限、マスク推奨など、衛生面でのセキュリティに配慮する必要があります。


【移動外出・公共交通機関】

5月11日以降、100km以下の移動は解禁となります。10km以上、または県をまたぐ移動は現在と同様、特別な場合(家族や仕事理由)に限られ証明書が必要となります。

RATP|70%程度に運行が復旧します。市内交通は通常運行に回復する予定です。ただし、座席数を半減しての運行となります。

タクシー&公共交通機関|利用する際はマスク着用が義務です。

TGV, intercite等|長距離移動は避けるようにすることが望ましい。


【文化・スポーツなど】
公園も解禁されますが,10人以上の集団利用はできません。
人と接触するスポーツ・集団スポーツも依然、自粛の対象です。
海岸は6月1日まで閉鎖となります。
図書館・地方都市の小規模美術館などは5月11日以降再開となります。
大型美術館や博物館、映画館、コンサートホール、パーティー宴会会場などは引き続き閉鎖となります。
大型フェスティバル(文化、芸術など)、スポーツイベントは9月まで開催できません。
教会などの宗教施設は5月11日以降、再開されますが宗教行事は6月2日まで不可。
お墓参りは5月11日以降可能となります。


【市役所での結婚式】
市役所での結婚式については、5月11日以降も再開されません。


ただし、今後状況が悪くなった場合は、5月11日からスタートする段階的、地方ごとの解除も延期されることがあります。

(参考資料:在仏日本大使館からの概要より)


4月28日時点のフランス国内地域圏別、新型コロナウイルス入院患者数状況


フランス国内地方都市別統計 入院患者数(Carte des hospitalisations)は、以下のとおりです(フランス本土のみ)。

①イル・ド・フランス地方:1万1349名

②グラン・テスト地域圏:4170名

③オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏: 2610名

④オー=ド=セーヌ地域圏:2382名

⑤プロバンス=アルプ=コートダジュール地域圏:1666名

⑥ブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地域圏:1199名

⑦サントル=ヴァル・ド・ロワール地域圏:958名

⑧ヌーヴェル=アキテーヌ地域圏 :716名

⑨オクシタニー地域圏:703名

⑩ペイ・ド・ラ・ロワール地域圏:701名

⑪ノルマンディー地域圏:600名

⑫ブルターニュ地域圏:393名

⑬コルシカ島:62名

5月11日以降、どのように地方ごとに解除されていくのか。現状を見ても想像がつきませんが、今も新型コロナウイルスを患っていらっしゃる方々が多くいらっしゃいます。少しでも感染拡大せぬよう、また、患っていらっしゃる方々の回復を心より祈りつつ、医療機関への感謝の気持ちをこめて、毎晩8時に窓を開けて、拍手をしています。


【文・アンジボー由利子】

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 治安・渡航安全情報 生活・習慣・マナー
2020年4月29日
« 前の記事「【ロックダウン生活】家庭菜園のシーズン到来。2020年4月1日から園芸センターが営業再開。」へ
»次の記事「夏の思い出 |トゥールから二オール Niort 」 へ
アンボアーズ(アンボワーズ)特派員 新着記事
ロワール古城、リヴォ城~秋の花を堪能~ダリア、ススキ、菊、かぼちゃ(Chateau du Rivau)
【トゥール│Yoïsho!で懐かしの日本の味】絶品いちごミルクかき氷「ドラポージャポネ」をフランス、トゥールで味わう!
【ヴァンデ・グローブの町、サーブル・ド・ロンヌ】砂浜直結のレストラン&バー、「ラ・キャバン La Cabane」新オープン
【世界を旅した植物コレクショナー&造園家 エドワード・アンドレ氏の旧邸宅へ】一日限定の子孫フローレンス・アンドレさんのガイドヴィジットへ参加
【ボーバル動物園】双子のジャイアントパンダが誕生!(フランス現地時間2021年8月2日)
アンボワーズ2021年の夏
【アンボワーズ│2021年6月からスタート】毎月第1土曜日はアンボワーズの蚤の市
【ツール・ド・フランス2021│第6ステージ(7月1日)】舞台はサントル・ヴァル・ド・ロワール地方
1年前の同じ月に投稿された記事
【5月1日スズランの日|Fête du Muguet】フランスでスズラン売りにまつわる決まり事
【トゥール市内|ロワールワインのイベント】Vitiloireヴィティロワールは5月25・26日
【東京→パリ 乗継の旅|ミュンヘン空港】ドイツ料理カリーブルストを有名シェフのお店Schuhbeck'sにて
【東京銀座・和の花・器をもとめて】野草と茶花の専門店「野の花 司」

フランス ツアー最安値


2021/3/31更新

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アンボアーズ(アンボワーズ)特派員

    アンボアーズ(アンボワーズ)特派員
    アンジボー由利子
    華道家・草月流いけばな講師。アンボワーズ近郊在住。白百合学園在学中、学内いけばな(12歳)で草月流入門。パリの花に魅せられ、ロワール地方アンジェ・カトリック大学C.I.D.E.Fにてフランス語を学ぶ。その後、フロリスト校にてフランス国家資格CAP Fleuristeを取得。パリ有名女性フロリストの専属日本担当・アシスタントを経て、香港で独立。東京ミッドタウンFlower Art Award2013で港区賞受賞。ブーケコンクール2014(恵比寿三越)にて在日モナコ観光局賞受賞。Concours Mondial des Fleuristes(Nova Fleurs・フランス)で日本代表として出場。園芸・花・ロワール地方の記事執筆を承っています。ロワール古城周辺最新情報→Twitter・お花→Instagram DISQUS ID @disqus_exGbdeYxuS

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集