海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イタリア/アンコーナ特派員ブログ

イタリア/アンコーナ特派員ブログ 丹羽 淳子

イタリア・アンコーナ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


みなさん、おはようございます。

7月の頭になります、こちらに住む日本人の友人のご親戚をワイナリー(カンティーナ)に
ご案内するプチお仕事をしてまいりました。

こちらのカンティーナのお名前はAngeli di Varano。
アンコーナエリアからも車で10分少々で到着でき、
ポルトノーヴォ、シローロ、ロレートといった観光地へのアクセスも良いのが大きな魅力。
そして、こちらのカンティーナの経営者は友人兄弟ですので、色々とわがままも聞いてくれるのがとても嬉しいし心強い。

20190703_162220.jpg

カンティーナでの一杯目の白ワイン。
ヴェルディッキオとソーヴィニオンブランの混醸です。
そう、何が大事かと言うと、「ワインが美味しいこと」。
こちらのワイナリー、歴史は長くはなく、作っているのも白、ロゼ、赤ワイン二種類ですが、美味しさはバッチリ!

20190703_153818.jpg

こちらが彼らのぶどう畑。
ラベンダーも植わっています。
ワインの他にオリーブオイルや、ラベンダーを使った石鹸なども作っています。
畑は丘に沿って続き、土壌や日光条件の差によって、植える品種を変えています。

20190703_155250.jpg

天気もよかったので、特別に戸外でのテイスティング!

20190703_161504.jpg

こんな感じでテーブルを用意してくれました。
ご一緒させて頂いたお二人も、このリラックス感には大満足されていました。

20190703_170443.jpg

こちらがロゼ。
ワイン一つ一つに、アッビナメントとして素晴らしい逸品が提供されました。

こちらは赤ワインの時のおつまみ。。。赤ワインの写真を撮るのを忘れましたが。。。20190703_174110.jpg

地産地消が普通のイタリア。
出されるワインはもちろん、頂戴する食品も全て近くの生産者さんから取り寄せたもの。
パンに至っては、自分たちが育てた小麦を使って焼いたものだとか。
私は大阪生まれ、大阪育ち。なかなか地産地消の食生活を送ることは難しかったのですが、
ここに住みだしてからは、その地のものをその地で食べることを大切さ、豊かさを実感することが多くなりました。
絶対に味わいは違いますよね。

長々とお邪魔し、少し日も落ちてきました。
ワイナリーに Bed & Wine という位置づけの宿泊施設も完備しています。
アクセスも良いですので、おすすめです!

20190703_182810.jpg

では、今日も良い一日を。

Buona Giornata.

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
名前:Angeli di Varano
所在地:Frazione Varano, 228 60131 Ancona (AN) - Italy
TEL:+39 071 8046019
https://www.angelidivarano.com


2019年9月18日

みなさん、おはようございます。
先週末の9月6日の金曜日3日間だけですが、ピエモンテ州のAstiまで行ってきました。
ピエモンテ州はフランスにも近く、言わずと知れたガストロノミアで有名な州。
ワインで有名なバローロや、ファッソーナ牛など、美味しいものが溢れています。
Palioと呼ばれる馬での競技や、山車が練り歩くパレードも有名ですが、
Douja d’ Oro と呼ばれるガストロノミーなイヴェントや、
サグレ(sagre)と呼ばれるストリートフードなど、9月最初の二週間は正にお祭り状態になります。
私達はアンコーナから週末参加ということで、Douja d’ Oro を少しだけ楽しんできました。

20190906_215416.jpg

Douja d’ Oro という企画は、Astiのチェントロで常設されているイベントと、
毎日日替わりで開催される夕食のイベントがあります。
後者に関しては、Astiエリアで食される伝統料理とデザートを、
地元の有名シェフやパティシエが再現して提供するものです。
今年はこちらは参加せず、とにかく街で常設されているイベントの方へ。

20190907_125826.jpg

イタリア全土から集められたワインがざっと200種類程度でしょうか。

20190907_125604.jpg
お決まりの首から下げるバッグ付きでグラスを購入し、
1杯3.5ユーロか、2.5ユーロ設定のワインチケットも必要な分だけ購入した上で、好きなワインを試飲します。
ソムリエさんたちも色々とお味を説明してくださいました。
私なら絶対に覚えられないな!

20190907_131203.jpg

Timorassoという土着品種の白ワイン。フルーティな香りと酸味のバランスが良い!

その他にも、1500年に建築された建物の中での試飲会に参加してきました。

20190906_210604.jpg

毎夜、テーマを設けて開催されるこの試飲会。
私達の参加したテーマでは8種類のワインを試飲でき、お値段は10ユーロとかなり良心的。
内容もとても興味深いものでした。ワインも美味しかったです。

このAstiのイベントは特に、値段とクオリティのバランスがとても良くてイタリアでも人気がある模様。
毎年、日本人の方の姿も見ますし、今年は海外からのお客様もとても多かった様に思います。
開催は毎年9月の上旬です。
情報は少なめのイベントかも知れませんが、イタリアらしいお祭りを楽しみたい方にはおすすめです。
私の写真はワイン関係ばかりになっていますが、ストリートフード屋台は、
イタリアで最も広いPiazza(広場)で開催されます。食せるものは全て特産品ばかり。圧巻です。
ぜひ、来年の9月はAstiへ!

今日も良い一日をお過ごしください。
Buona Giornata.


2019年9月11日

みなさん、おはようございます。
こちらはかなり朝夕が過ごしやすくなりました。
昨晩から今朝にかけて、雷と大雨のオンパレード。。。眠りが浅くてつらい一日でした。
それにしても、異常気象はこちらでも顕著です。
猛暑に集中豪雨、、、地震も日曜の晩にありました。

そんな今日、9月3日の夕景です。
20190903_190717.jpg

我が家からの空と海。
しっかりと秋を感じる色になりました。

こちらはアンコーナ方面を見た様子。
白く見えるのが造船ドックです。
アンコーナの丘が綺麗に見えます。

20190903_190740.jpg

ちなみに、この屋根から出ている物は「煙突」です。
使っていない家庭がほとんどですが、どの住戸にも暖炉を設置することが出来る仕様になっています。
おそらく使っているのは我が家だけでしょう・・。

海の街に住む私たちのご近所さんたちは夏が大好き。
秋が近づくと、みんなの顔が寂しげになっていくのが少し残念です。
言っている間に、クリスマスの準備で忙しくなります~。

では、今日も良い一日をお過ごしください。
Buona giorata!


2019年9月 4日
2019年8月28日
2019年8月21日
2019年8月14日
2019年8月 7日
⇒すべての記事を見る

イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アンコーナ特派員

    アンコーナ特派員
    丹羽 淳子
    イタリアのAISワインソムリエ資格を取得したことをきっかけに、2015年よりイタリア マルケ州に移り、伊人パートナーとの生活を開始しました。現在は数社のイタリア企業から依頼を受けワインや蜂蜜を日本に紹介するエージェント業や、日本からのお客様のアテンドや翻訳業務などを行っています。InstagramFacebookでも情報を配信しています。質問やご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。 DISQUS ID @disqus_44jkIAWfDx

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集