海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イタリア/アンコーナ特派員ブログ

イタリア/アンコーナ特派員ブログ 丹羽 淳子

イタリア・アンコーナ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

皆さん、おはようございます。
黄色ゾーン(Zona Gialla)になって初めての週末にさっそくマルケ州外へ出かけてきました。
久々の遠出。
州外はもちろん、コムーネ外にも出られない日が数ヵ月続いたあとのこの解放感!

マルケ州の北側にあたる、エミリア・ロマーニャ州にあるCOMACCHIOという場所に行ってきたのですが、
私はまったく知らなかったのですが、PICCOLA VENEZIAと呼ばれている町です。
アドリア海沿いの町でVENEZIAのように水路が町の中に存在するのです。
イタリア最大河川のポー川の河口エリアで、デルタ地となります。

久々に天気もよくなった日曜日は人出もたくさん!
町にはレストランもたくさんありますがランチタイムは予約で満杯でした。

20210502_114208.jpg

20210502_103255.jpg

こちらは町の北側に広がるCOMACCHIOの塩田です。
フラミンゴがいっぱい。
こちらも観光地として有名ですし、この塩田や潟をぐるりとまわるトラゲット(遊覧船)サービスもあるようです。

20210502_160017.jpg

本当にまだまだ行くべきところがたくさんあります。
あと2、3回は、今回の旅について書かせていただきます!

では、Buona giornata.


2021年5月 4日

2.jpg

皆さん、おはようございます。
先日お伝えしていたように、今日からマルケ州もZONA GIALLA (黄色ゾーン)へと変更しました。
もう何色がどんなことができるのかとうことがよくわかりませんよね。
住んでいる私たちも混乱しています。

私たちにいま課されている政令はざっと以下になります。

●外出規制 22時~5時
●コムーネから出てもOK
●黄色ゾーン同士の州への行き来は可能
●1度に4人までなら、1日1度を限度に友人や親戚を訪問できる
●散歩やサイクリングも可能
●公園など公的な広場はオープン
●大型ショッピングセンター内のお店(スーパーや薬局のぞく)は、日曜日祝日はクローズ
●バールやレストランは昼から夜時間もオープン可能。ただし、オープンエアーのみ。
●展覧会や美術館も野外ならオープン可能
●屋外スポーツ可能、屋内のジム、プールはクローズ
●スポーツ会可能
●スロットなどの遊戯施設はクローズ(バールやタバコ屋さんにあるものも)

私にとって、一番大きなニュースはコムーネの外に出られることと、あとはほかの州にいけること!
そしてはやりレストランが夜にも開くことかしら?
もう半年ほどレストランが夜に開いていることはなかったと記憶しています。
それにしても、屋外のみという制限つきなのがきつい。
イタリアは日本に比べて、屋外スペースでの飲食場所を確保しているお店は多いと言えども、まだ外で食事をするほど暖かくないんですよね。まして日が落ちると温度はぐんと下がってしまうので、コロナにかかることよりも風邪をひいてしまうのではないか、と心配してしまいます。

そんなこんなで、私はさっそく今週、違うコムーネにある美容室に行ってきたいと思います!
来月は他州で開かれる結婚式にお呼ばれしているので、着ていくものも考えないといけません。

さ、ようやく戻ってきたちょっとだけの「自由」をじっくり楽しみます。

では、よい一日を。
Buona giornata.


2021年4月26日

20200228_174639.jpg

皆さん、おはようございます。
感染者数が増加し、緊急事態宣言が発せられる状況になっているようですが、皆さんご無事でいらっしゃいますでしょうか?
気が滅入りますよね。
がんばってもがんばっても、状況は徐々に悪くなっていくばかりですものね。

こちらは、どうしてこんなに状況が悪いのか?とみんなが首をかしげている状況です。
新規感染者数の増加はともかく、死者数が多すぎますもの。
やはり病院などの医療体制の差が大きいのではないかなぁって感じてしまいます。
何度か大きな病院にかかったことはありますが、個人的な意見ですが、すべての面において非常に非効率に感じることが多く、また衛生面でもかなり疑問に感じる点がありました。
不潔にしているわけではないのですが、決して病院として望まれている完璧さではない。
簡単な例で言うと、知人のお見舞いに訪れた際、知人に不要な菌がつかないように、見舞う人たちは使い捨ての防御エプロンと手袋を身につけることがルールでしたが、まったく守られていない。看護婦さんも、簡単な注意はするけど、基本的にスルー。
いやいや、あかんでしょう……と思ってしまいました。
あと、トイレがびっくりするほど汚れていたり。

やっぱり日本とはぜんぜん違うよな、と感じた次第です。

さて、イタリアの情報をとにかく知りたいという方に、以下のウェブサイトを紹介します。
イタリア政府が監修するワクチン接種状況サイトです。

・URL: https://www.governo.it/it/cscovid19/report-vaccini/

2021年4月21日7:38現在でイタリア全体で1589万4532人の方がワクチン接種済みという状況。
人口比からするとほぼ4分の1といったところでしょうか。

今後の経済活動の指標にもなると思われます。
またご覧になってみてくださいませ。

では、今日もよい一日を!
Buona giornata.


2021年4月22日
2021年4月18日
2021年4月12日
2021年4月 9日
2021年3月 2日
⇒すべての記事を見る

イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アンコーナ特派員

    アンコーナ特派員
    丹羽 淳子
    イタリアのAISワインソムリエ資格を取得したことをきっかけに、2015年よりイタリア マルケ州に移り、伊人パートナーとの生活を開始しました。現在は数社のイタリア企業から依頼を受けワインや蜂蜜を日本に紹介するエージェント業や、日本からのお客様のアテンドや翻訳業務などを行っています。InstagramFacebookでも情報を配信しています。質問やご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。 DISQUS ID @disqus_44jkIAWfDx

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集