海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アンコーナ特派員ブログ > Siroloなどの海辺の街に滞在するなら、ぜひ夕食...

イタリア/アンコーナ特派員ブログ 丹羽 淳子

イタリア・アンコーナ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年8月 7日

Siroloなどの海辺の街に滞在するなら、ぜひ夕食後の散歩を楽しんで


Siroloなどの海辺の街に滞在するなら、ぜひ夕食後の散歩を楽しんで

みなさん、こんばんは。アンコーナ特派員の丹羽淳子です。
先日の日曜日、友人とApericenaをしようか、ということになり、
アンコーナから南へ下がったコーネロ山のふもとにある町"Sirolo:シローロ"に行ってきました。
Apericenaとは、Aperitivo(食事の前に戴く簡単なお酒タイム)とCena(夕食)をくっ付けた言葉で最近はよく耳にします。
もともと、イタリアでは夕食もしくは朝食の前に、Aperitivoの時間を持つ習慣があり、
アンコーナあたりでなら、夕飯を食べ始めるのが20時半くらいからなので、その前の時間19時くらいからAperitivoの時間でした。
ただしこのAperitivoも、飲み物だけではなくおつまみもたっぷりと提供されるので、
Aperitivoをこなしてから夕食を戴くのは至難の業。時代の流れとダイエット志向もあってか、
この二つをくっつけて楽しもうというのが"Apericena"になります。
Aperitivoのような軽い物を食べて、夕飯にしてしまおう、という感じでしょうか。
また、いつかアンコーナ周辺のお勧めのApericena、もしくはAperitivoを紹介させてもらいますね。
前置きが長くなりました。

そんなこんなで私たちがSiroloで待ち合わせたのは20時過ぎ。
この街は海辺に面した高台に位置し、風光明媚な場所として知られれています。
なのでイタリア国内や海外からの観光客もワンサカ!
道も歩行者天国になるので歩きやすいです。

IMG_20180805_201630-730x411.jpg

日曜の晩ということもあり、色いろな屋台も出て楽しそう。
チーズやサラミ、ワインや小物など様々。

こちらはとってもカラフルなフルーツ屋さん。
IMG_20180805_201622-730x411.jpg

こちらが街の中心街。ピアツェッタ(小さな広場)には、所狭しと机といすが並べられ、

IMG_20180805_202025-730x411.jpg

イタリア人の大好きな外食べ・飲みにも完全対応しています。
時間のころは9時前かな?
私達もこの日は広場でいただきました。風もおだやかで、よい夕べでした。

IMG_20180805_202533-730x411.jpg

そしてこの人出は夜中の12時過ぎまで続きます。
というのも、夕食を自宅や他所でとった人たちも、わざわざ車でSiroloまでやってきて散歩を楽しむのです。
Marche州には海辺の街がたくさんありますが、どこの街も夏の間はこのように遅い時間までにぎわいます。
食後の散歩をして消化を促すのが彼らの当たり前。
私達は23時ごろに退散しましたが、人出は来た時以上。お店もほとんどがオープンし、夏のカキイレドキ体制でした。

ピアツェッタからのアドリア海の眺めはこちらです。

IMG_20180423_155549.jpg

Siroloや海辺の街に行くと、街は活気があって楽し気で、それでいて都会とは違う涼しい空気が楽しめるので、
「やっぱりマルケの夏はイイ!」と強く思い返してしまいますね!

では、素敵な夕べをお過ごしください。
Buona Serata.

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2018年8月 7日
« 前の記事「ここを見ずにマルケの観光を語るなかれ。必見と圧巻のLoretoの大聖堂"Basilica de...」へ
»次の記事「イタリアの今日、8月15日はFerragostoでピクニックを楽しむ祝日です」 へ
おすすめ記事
    アンコーナ特派員 新着記事
    No.46「イタリアの美しい村」クラブ加盟のOffagna:オッファーニャ6
    No.45 イタリアの日常:言葉の壁よりセンスの壁が高すぎる~Parrucchiera:美容室
    No.44 イタリアで3回過ごしてみたクリスマスについて:Buon Natale
    No.43 初"日本人"シェフがいるお寿司屋さん、PesaroのHiro10さん
    No.42 イタリア日常:夢を見たらコレを買え!~Lotto:宝くじ~編
    No.41 美味しい魚料理をリーズナブルに戴くならAguglianoにあるL'Accademia
    No.40 バレーボールチームFilottrano Lardiniに冨永こよみ選手がやってきた
    No.39 Anconaで一番と名高いお菓子屋さん"Pasticceria Cioccolateria Franco"

    イタリア ツアー最安値


    2018/12/18更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アンコーナ特派員

      アンコーナ特派員
      丹羽 淳子
      イタリアのAISワインソムリエ資格を取得したことをきっかけに、2015年よりイタリア マルケ州に移り、伊人パートナーとの生活を開始しました。現在は数社のイタリア企業から依頼を受けワインや蜂蜜を日本に紹介するエージェント業や、日本からのお客様のアテンドや翻訳業務などを行っています。InstagramFacebookでも情報を配信しています。質問やご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。 DISQUS ID @disqus_44jkIAWfDx

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集