海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アンコーナ特派員ブログ > No.49 Natale時期のみ見学可能Falco...

イタリア/アンコーナ特派員ブログ 丹羽 淳子

イタリア・アンコーナ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年1月 9日

No.49 Natale時期のみ見学可能Falconara Altaの機械仕掛けのPRESEPE(プレゼーペ)


No.49 Natale時期のみ見学可能Falconara Altaの機械仕掛けのPRESEPE(プレゼ...

みなさん、こんにちは。アンコーナ特派員の丹羽淳子(ニワアツコ)です。
日本はクリスマスはもちろん、もうお正月気分もほぼ抜けている1月2週目だと思います。

イタリアでは1月6日が祝日となり、Epifania(Befana)の日までが超ロングなクリスマス時期。
この日までは街中クリスマスネオンやツリーも飾られたままで、7日を過ぎると片づけが始まります。
ですので、今回の記事を書こうかどうしようかとっても迷ったのですが、
実物があまりにも素敵でしたのでご紹介させていただくことにしました。

タイトルにあるPresepe:プレゼーペって、日本ではなじみが無いモノになると思います。
日本語で言うと「(イエスキリストの)降誕場面」。
カトリック信者の方にとって、マリア様が受胎告知を受け、その後イエスキリストが生誕したことはとてもとても意味があることです。もちろん、その意味があることを受けてNatale(ナターレ):クリスマスを盛大にお祝いするわけなのですが、そのNatale時期にツリーと共に飾られるものが、この「Presepe:降誕場面」なのです。
こちらが主人の両親宅にあるPresepeです。とってもかわいい。
これを見ると優しい気持ちがあふれてくるのが不思議です。
キリストが降誕する厩を中心に、周りに暮らす人々の生活が表現されています。
ちょっとぼけた写真でごめんなさい。

IMG_20181224_185957.jpg

そして、このPresepe、いろいろな場所でも飾られていて、私の住む町には機械仕掛けのPresepeがあります。
開いている時期は12月24日から1月25日の約1ヶ月ですが、多くの人が訪れてその可愛さに癒されていますよ。

サイズ感がわかりづらくて申し訳ないですが、人形は高さ10㎝くらいでしょうか?

鍛冶屋さんや木こり、果物屋さんの姿が見えますよね?

IMG_20190101_160458.jpg

窓から覗いた一室では髪をとかす女性と、子供をあやす女性の姿。

IMG_20190101_160251.jpg

これがいわゆるPresepe:降誕場面になります。
マリア様とヨゼフ氏、そこに生まれたばかりのイエスキリスト様。

IMG_20190101_160635.jpg

こちらは農作業をする街全体の様子。

IMG_20190101_160622.jpg

ベランダに干された洗濯物、室内で粉をひいたり、編み物をしたり。

IMG_20190101_155534.jpg

こちらの紳士はワインの仕込み中!

IMG_20190101_155607.jpg

サルシッチャ売りやアコーディオン弾きなど、とっても味があって良くできています。

IMG_20190101_160256.jpg

ちなみに、全体が暗転して"夜"の訪れも表現されます。
家々に灯りがともってとても素敵な雰囲気になります。
そしてその後にやってくる朝。
鶏の鳴き声とともに仕事を始めるのが彼ら。パン屋さん。

IMG_20190101_155959.jpg

私が初めて見たのは確か2年前。
修復中だったのか、ワンシーンのみしか見学できず「たいしたことないなぁ」と思っていたのですが、
意せずして訪れた今年はすべてを見ることが出来、その大きさと可愛さに胸が打たれた次第です。

入場に料金はかかりませんが、Offerta(お布施)を入れる瓶がありますので、そちらに献金できます。
この時期にFalconara Marittima近くを通られる方、非常に稀だと思いますが、お時間があられましたら是非お立ち寄りください。
街を貫くVia Flaminiaには、なんと"PRESEPE"に向かう為の道しるべも出ています。

地元ですので、ご質問があればいつでもどうぞ。

では、またお会いしましょう。
Ci vediamo presto.

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

・ファルコナーラアルタの洞窟内にある機械仕掛けのプレゼーペ
(Presepe Meccanico alle grotte del castello di Falconara Alta)

・住所:alle grotte del castello di Falconara Alta, Via Cameranesi
・開場時間 土日のみ:10:00~12:00、15:00~17:00 (1月25日まで)

・URL:http://www.comune.falconara-marittima.an.it/archivio6_eventi-in-agenda_0_80.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2019年1月 9日
« 前の記事「No.48 Ancona港を見晴らす高台にある大聖堂DUOMOへ久しぶりに行ってきました」へ
»次の記事「No.50 大好きなMeringa:メリンガを食べにJesiの老舗Pasticceria Bardiへ 」 へ
おすすめ記事
アンコーナ特派員 新着記事
No.63 アンコーナ特派員ですがミラノ・サローネ:Salone del Mobileに行ってきました!
No.62 初見参、Marche州一番(私基準)のOUTLETショップunionmoda
No.61 筆者が実際に執り行ったイタリア式結婚式Italian Weddingのご紹介 Vol.3
No.60 パスタ以外も食べたいときはJesiにあるBistrò - Non solo Pastaへ
No.59 筆者が実際に執り行ったイタリア式結婚式Italian Weddingのご紹介 Vol.2 
No.58 Tartufi marchigiani トリュフも有名なマルケ州。アックアラーニャまで
No.57 アドリア海でも波が立つ!アンコーナAnconaでSurfサーフィンライフ
No.56 筆者が実際に執り行ったイタリア式結婚式Italian Weddingのご紹介 Vol.1

イタリア ツアー最安値


2019/4/7更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アンコーナ特派員

    アンコーナ特派員
    丹羽 淳子
    イタリアのAISワインソムリエ資格を取得したことをきっかけに、2015年よりイタリア マルケ州に移り、伊人パートナーとの生活を開始しました。現在は数社のイタリア企業から依頼を受けワインや蜂蜜を日本に紹介するエージェント業や、日本からのお客様のアテンドや翻訳業務などを行っています。InstagramFacebookでも情報を配信しています。質問やご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。 DISQUS ID @disqus_44jkIAWfDx

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集