海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アンコーナ特派員ブログ > No.52 義妹カップル主催の誕生日パーティはAm...

イタリア/アンコーナ特派員ブログ 丹羽 淳子

イタリア・アンコーナ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年1月30日

No.52 義妹カップル主催の誕生日パーティはAmerican Bakery Jesiで


No.52 義妹カップル主催の誕生日パーティはAmerican Bakery Jesiで

みなさん、こんにちは。アンコーナ特派員の丹羽淳子(ニワアツコ)です。
1月はずっと曇天が続いてどんよりした日々が続いてちょっと気分が萎えています。
12月は晴天が多かったのがちょっと異常だったかも。
11月から3月くらいまで、ずっとどんよりした天気が続き、薄ら寒く、街全体に活気がなくなるのがここアンコーナ周辺。みんな夏を待ち望んでいます。
旅行でいらっしゃる方は、本当にサマーシーズンをオススメしたい。
街の印象も全く変わりますので。

さてさて、1月下旬に誕生日を迎えました。無事に新しい歳を迎えられて嬉しく思います。
イタリアでは誕生日パーティは基本的に主役が主催するもので、友達や家族を招いてパーティをしたりします。
私の誕生日はというと、主人に食事に連れて行ってもらいました。
それだけでもとっても幸せなのに、なんとその週末には義妹カップルがサプライズでパーティを企画してくれたんです♥ 義両親も招いての全員で6人。
イタリアでのお祝いごとでの集まりは基本家族全員です。
こういうのとってもいいですよね。
おしゃれにブランチ(BLUNCH /朝食と昼食のミックス)Patyでした。

彼女が私のために選んだお店はイタリアではとっても珍しいタイプのカフェ "American Bakery"。

IMG_20190127_124956.jpg

スターバックスがミラノに第一号店を出したことが大ニュースになるイタリア。
コーヒーと言えばエスプレッソタイプが主流で、しかも値段は1ユーロ前後で提供されるということもあり、
なかなか、他国のコーヒー文化が受け入れられにくい環境です。
なので、アメリカンなコーヒー屋さんなんて、ほとんど存在していないんですよ。


IMG_20190127_124336.jpg

ショーケースには、カップケーキやドーナツ、やたらとデッカイホールケーキが並びます。
こんなタイプのケーキはなかなか目にすることがないので、テンションが上ります!

私達が入店したのは11時頃。
日本じゃ、普通にお昼ご飯が提供され始める時間ですが、こちらではお昼ご飯は早くても12時半を過ぎてから...。
ですので、みんなまだまだ朝ごはんタイム。
しかもこの日は日曜日だったので、とってものんびりした気分でした。

私が頼んだのは、パンケーキセット。
カリカリのベーコン、とろとろのスクランブルエッグ、これはイタリアではなかなか存在しません。
うちの義母が最もテンションUPさせていたのが、メープルシロップ。

IMG_20190127_112146.jpg

蜂蜜をふんだんに食べる国では、確かにメープルシロップはあまり見たこと無いかも。

ちなみに、下は定番商品。
メニューには、"サルシッチャ"とありましたが、これは完全にウィンナーですね。

IMG_20190127_111914_1.jpg

非常に美味しかったらしいです。
バターとジャムを二重に塗ったトーストが最高にうまい!と、義妹の彼が絶賛していました。

お店の中には窓際にはブランコ席が。
ロマンチックでしょ!

IMG_20190127_110629.jpg

BLUNCHということで、この食事はPranzoであるお昼ご飯も兼ねなくてはいけません。
上の写真のようなプレート一枚じゃぁ、ちょっと物足りないということで、頼んだのはザ・アメリカンなスィーツ達。

私のだいだいだい好物のニューヨークチーズケーキ。
森のフルーツソースと生クリーム添え、4€。

IMG_20190127_121128.jpg

クオリティが高い!
甘さが絶妙で、ソースの酸味とよく合います。これは4€出す価値あり。

そして、義妹の彼が選んだのはキャロットケーキ。

シナモンがしっかりときいていて、あとこのバタークリームも最高。
本場のレシピに忠実につくられている味わいで私も大満足でした。
往々にして、イタリア人好みの味わいに変えられていることがあるので...。
スィーツはすべてお店の方の手作りだそうです。

イタリアの大都市以外で、こんなにちゃんとした異国のスィーツがいただけることって稀有なこと。
モノとサービスが溢れる日本で暮らしていたら想像もできないことなんですけどね。
私はどれだけ物質的に豊かな国=日本に住んでいたんだろう、といつも実感してばかりです。

こちらのお店はまたまたJesiにあります。
Jesi観光の際は、ぜひとも覗いてみてください。
ちなみにコーヒー(普通のホットコーヒー)は、エスプレッソのお湯を足したタイプのモノで、
オススメはしません。ご注意くださいませ。

では、またお会いしましょう。
Ci vediamo presto.

↓ ↓ ↓ お時間があるときにでもご覧ください ↓ ↓ ↓

HPでは手掛けている仕事のことなどを紹介しています。amaregiapponese.com

インスタグラムとFBページも更新しています。
Amaregiappone FBページ
Amaregiappone インスタグラム
TRAVELOCOにも登録しています。TRAVELOCO ANCONA ATSUKOの紹介ページ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
名前:American Bakery Jesi
所在地:Via Pergolesi, 26, 60035 Jesi AN
TEL: 0731 710223
時間:  火・水 9時00分~15時00分, 17時00分~20時00分
    木・金 9時00分~15時00分, 17時00分~23時00分
    土   10時00分~15時00分, 17時00分~0時00分
    日   10時00分~15時00分, 17時00分~23時00分
月曜日 定休日

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2019年1月30日
« 前の記事「No.51 海辺の素敵なモニュメント、パセットエリアにある白い建物の正体は‥」へ
»次の記事「No.53 マルケ州で栄誉あるワインの祭典 L'eccellenza delle Marche」 へ
おすすめ記事
アンコーナ特派員 新着記事
NO.67 イタリア旅行中にイタリアらしいものを気軽に購入するススメ
No.66 マルケ州に来るなら飛行機も便利。Ancona Airport のご紹介
No.65 Falconara Marittima のおしゃれビストロMatinée Bistrotで昼飲み
No.64 筆者が実際に執り行ったイタリア式結婚式Italian Weddingのご紹介 Vol.4
No.63 アンコーナ特派員ですがミラノ・サローネ:Salone del Mobileに行ってきました!
No.62 初見参、Marche州一番(私基準)のOUTLETショップunionmoda
No.61 筆者が実際に執り行ったイタリア式結婚式Italian Weddingのご紹介 Vol.3
No.60 パスタ以外も食べたいときはJesiにあるBistrò - Non solo Pastaへ
[an error occurred while processing this directive]

イタリア ツアー最安値


2019/5/23更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アンコーナ特派員

    アンコーナ特派員
    丹羽 淳子
    イタリアのAISワインソムリエ資格を取得したことをきっかけに、2015年よりイタリア マルケ州に移り、伊人パートナーとの生活を開始しました。現在は数社のイタリア企業から依頼を受けワインや蜂蜜を日本に紹介するエージェント業や、日本からのお客様のアテンドや翻訳業務などを行っています。InstagramFacebookでも情報を配信しています。質問やご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。 DISQUS ID @disqus_44jkIAWfDx

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集