海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アンコーナ特派員ブログ > No.53 マルケ州で栄誉あるワインの祭典 L&#...

イタリア/アンコーナ特派員ブログ 丹羽 淳子

イタリア・アンコーナ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年2月 6日

No.53 マルケ州で栄誉あるワインの祭典 L'eccellenza delle Marche


No.53 マルケ州で栄誉あるワインの祭典 L'eccellenza delle Marche

みなさん、こんにちは。アンコーナ特派員の丹羽淳子です(ニワアツコ)です。
あっという間に2月になりました。早い。そして今日で私のイタリア生活5年目突入です。
このブログでも自己紹介として、AISソムリエであることを記載していますが、
主人もソムリエ資格を持っており、そんな私達が待ち望んで参加している祭典が毎年この時期にあるのです。

その名は、Gran Gala' di Vitae 2019: L' eccellenza delle Marche
今年、2019年版は先週の日曜日、2月3に開催されました。

そもそも、"AISソムリエ"という資格ですが、Associazione Italiana Sommelier (通称AIS)という、政府の承認を受けた正式なソムリエ協会が管理監督する資格で、
その取得には3段階(1:畑や醸造について 2:ワインやアルコール飲料について 3:ワインと食事の合わせ方)の講義があり、その後、筆記・実技試験やテイスティング試験をパスする必要があります。
歴史も長く、登録会員数が最も多いのがAISになりますが、他協会が監督するソムリエ資格は存在します。
日本で取得できるソムリエ資格とはかなり質が異なるようで、
特に「Abbinamento(アッビナメント)」と呼ばれる、ワインと食事の合わせ方を重点的に勉強するのが特徴的で、
これがAISソムリエの醍醐味だと私は思っています。
また、ソムリエ協会自体は一つですが、運営は州単位で確立していて
(AISのソムリエ資格取得にご興味がある方は、ぜひ、メールででもご連絡くださいね~)

さて、そんなAISが主催するイベントや祭典は数多くありますが、この祭典はその中でもかなり重要な位置づけになります。
AIS協会が毎年1度、vitaeというイタリアワインのガイドブックを発行します。イタリア全土の数多くのカンティーナと彼らのワインが紹介されるわけですが、その中でも特に優れたワインに対して賞が送られます。
その受賞したマルケ州のすべてのワインとカンティーナを紹介し、その上そのワインを楽しむことが出来る素晴らしい会なのです。

IMG_20190203_171645.jpg

こちらが席の様子。
試飲したワインの数は25になりますので、ワイングラス4つを使いどんどん試飲を進めていく必要があります。

恐らく200人は越える参加者たちにワインをサービスするのはもちろん我々の仲間、ソムリエたちです。
首からぶら下げているのは「タストヴァン」と呼ばれるもので、
ワインを試飲する際に使われていた器具になり、これがソムリエのマークになります。

IMG_20190203_172635.jpg

当日の会場、Ristorante Villa Bianca
結婚式会場としてもよく利用されるVilla(大きな邸宅タイプのレストラン)で、Montegranaroという山の中にあります。
我が家から車で1時間程度の距離。会は17時20分頃にスタートしました。

IMG_20190203_171500.jpg

こちらが今年の受賞ワインリストです。
お土産としてリクエストする時や、ギフト選びにご利用ください。

COLLI MACERATESI RIBONA LE GRANE 2017 - Boccadigabbia
- CASTELLI DI JESI VERDICCHIO CLASSICO SAN NICOLO RISERVA 2016 - Brunori
- CASTELLI DI JESI VERDICCHIO CLASSICO VILLA BUCCI RISERVA 2016 - Bucci
- CASTELLI DI JESI VERDICCHIO CLASSICO CRISIO RISERVA 2015 - Casalfarneto
- VERDICCHIO DI MATELICA MIRUM RISERVA 2016 - Fattoria La Monacesca
- LU KONT 2015 - Il Conte Villa Prandone
- CONERO FOLLE RISERVA 2013 - La Calcinara
- CINABRO 2014 - Le Caniette
- SANGIOVESE CLOS 2016 - Le Corti dei Farfensi
- BIANCHELLO DEL METAURO LA RIPE 2017 - Roberto Lucarelli
- SAMI 2015 - Lumavite
- CASTELLI DI JESI VERDICCHIO CLASSICO RISERVA 2015 - Mancini
- CASTELLI DI JESI VERDICCHIO CLASSICO UTOPIA RISERVA 2015 - Montecappone
- CONERO DORICO RISERVA 2015 - Alessandro Moroder
- BRUNFORTE 2013 - Murola
- KUPRA 2015 - Oasi degli Angeli
- FALERIO PECORINO ONIROCEP 2017 - Pantaleone
- CASTELLI DI JESI VERDICCHIO CLASSICO SAN PAOLO RISERVA 2016 - Pievalta
- CASTELLI DI JESI VERDICCHIO CLASSICO TARDIVO MA NON TARDO RISERVA 2016 - Santa Barbara
- ROSSO CONERO VARANO 30 ANNI 2015 - Alberto Serenelli
- OFFIDA PECORINO GUIDO COCCI GRIFONI 2014 - Tenuta Cocci Grifoni
- PELAGO 2014 - Umani Ronchi
- VERDICCHIO DEI CASTELLI DI JESI CLASSICO SUPERIORE SAN MICHELE 2016 - Vallerosa Bonci
- OFFIDA ROSSO LUDI 2015 - Velenosi
- LACRIMA DI MORRO D'ALBA SUPERIORE DEL POZZO BUONO 2016 - Vicari

毎年おなじみのカンティーナも多いですが、どこのワインももちろん秀逸。
ここ数年はマルケ州土着品種の白ぶどうVerdicchio(ヴェルディッキオ)の評価が非常に高く、
受賞ワインの半数近くもヴェルディッキオワインでした。
日本でも比較的かんたんに見つけることが出来るワインだと思います。
フレッシュな酸の中にあるかすかな苦味を楽しめるワインで、味わいのシッカリした和食によく合います。

IMG_20190203_184649.jpg

いただいたワインの数々。

IMG_20190203_202204.jpgのサムネイル画像

25種類すべての試飲が終わったのが20時半頃。
それもそのはず、一つずつのワインを皆でテイスティングし、そのテイスティング時には会のトップにあたる人たちが説明を添えていくのです。
受賞ワインの生産者達も壇上に呼ばれ、簡単にワインの説明や謝辞を述べます。
時間がかからないわけがありませんよね。

そして試飲会が終わると、次は席を変えて「夕食会」が始まります。
前菜、プリモ、セコンド、デザートといういわゆるフルコース!!
こちらのお店、お食事も創作的でとても素晴らしい。いつも感嘆します。全部食べきれないけど。

IMG_20190203_210503.jpg

その食事に合わせて、また別種類のワインがそれぞれ用意され(デザートまで)、大大満足の内容です。
先にも言ったように参加者数はおそらく200人越え。
20時半からスタートした夕食が終了したのは23時30分。
合計、30種類のワインを頂き、素晴らしいお食事を頂戴した後に遠路を帰宅する。本当にハードな一日でした。

「美味しい」と評価されたワインのみを一気に戴くこと、しかも着席スタイルで、なんて機会は、なかなか無いこと。
私達にとってとても重要な祭典として、これからも大切に楽しみたいと思います。

ご旅行でこの祭典に参加することは、おそらくタイミング的には難しいと思いますが、
リストにした受賞ワインを造るカンティーナさんをめぐる旅は愉しんでいただけます。
ぜひとも、マルケ州旅行の際のご参考に!

では、またお会いしましょう。
Ci vediamo presto.

↓ ↓ ↓ お時間があるときにでもご覧ください ↓ ↓ ↓

HPでは手掛けている仕事のことなどを紹介しています。amaregiapponese.com

インスタグラムとFBページも更新しています。
Amaregiappone FBページ
Amaregiappone インスタグラム
TRAVELOCOにも登録しています。TRAVELOCO ANCONA ATSUKOの紹介ページ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術
2019年2月 6日
« 前の記事「No.52 義妹カップル主催の誕生日パーティはAmerican Bakery Jesiで」へ
»次の記事「No.54 Grazie mille! Ancona特派員として1年を迎えることが出来ました」 へ
アンコーナ特派員 新着記事
No.175 ちょっとびっくり!Green Pass グリーンパスを簡単に受領
No.175 6月21日(月)からホワイトゾーンになりました!
No.174 海辺暮らしの醍醐味、Orange Beach でお昼ご飯を
No.173 マルケ州でCovid 19 ワクチン接種しました
No.172 行きたかった私の近くで話題のカンティーナ COCCIさんへ
No.171 ピエモンテ州、アルプス山脈の麓のワイナリーへ
No.170 オリーブオイル搾油所 L'Olindaさん見学へ
No.169 エミリア ロマーニャのアグリツーリズムでのお昼ごはん
1年前の同じ月に投稿された記事
アンコーナチェントロにあるWOKAWAYはイタリアン焼きうどんのファーストフード店
裏イタリア"だけど海と山の魅力がたっぷりマルケ州からはじめまして

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アンコーナ特派員

    アンコーナ特派員
    丹羽 淳子
    イタリアのAISワインソムリエ資格を取得したことをきっかけに、2015年よりイタリア マルケ州に移り、伊人パートナーとの生活を開始しました。現在は数社のイタリア企業から依頼を受けワインや蜂蜜を日本に紹介するエージェント業や、日本からのお客様のアテンドや翻訳業務などを行っています。InstagramFacebookでも情報を配信しています。質問やご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。 DISQUS ID @disqus_44jkIAWfDx

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集