海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アンコーナ特派員ブログ > No.95 マルケから遠足、Assisi:アッシジ...

イタリア/アンコーナ特派員ブログ 丹羽 淳子

イタリア・アンコーナ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年11月27日

No.95 マルケから遠足、Assisi:アッシジへ行ってきました


No.95 マルケから遠足、Assisi:アッシジへ行ってきました

みなさん、おはようございます。
毎年1度、イタリアにやってくるイタリア大好きな日本在住の友人夫婦が、中部イタリアをドライブ旅行するとの情報を聞きつけ、私たちも車でアッシジまで。
現在のヴァチカン市国にいる教皇は、パパ フランチェスコですが、そのフランチェスコという名で知られる聖人が祀られているのがこのアッシジの大聖堂。
日本でもかなり多くの方に「アッシジ」という町の名前が知られているのではないでしょうか?
そう、世界遺産にも登録されていますよね!

20191005_160248.jpg

このアッシジですが、ウンブリア州の山肌に張りつくように存在する小さな町なのですが、アンコーナからも距離にして150km弱程度。2時間ほど車を走らせると行くことができます。
休みの日ならば、1日で行き来することも可能な距離なのです。
そう、アンコーナからペルージャやグッビオ、アッシジならば車で2時間程度ですので、少しだけ足を伸ばしていただければ、アンコーナに来たついでに観光できます。おすすめです。

20191005_165745.jpg

古くからの町並みもキレイに残されています。
小さな道が入り組んだ町ですが、もちろん車も通りますし、生活をしている人もいらっしゃいます。

20191005_163752.jpg

サン・フランチェスコ大聖堂への道は観光客の方でいっぱい。
この聖人サン・フランチェスコは数多くの聖人の中でもその存在が尊敬されており、多くのカトリック信者が彼を愛し、この地を巡礼されます。

20191005_164050.jpg

高台に佇み、バックに広がる青空が美しい!

20191005_164457.jpg

聖堂内は聖人サン・フランチェスコの生涯を描いたフラスコ画があり、時を超えた美しさを見られます。

20191005_164720.jpg

こちらは教会の裏側で、勾配のある天井を利用した井戸。
生活の知恵ですね。
高台でどのように水を確保していたのかがよくわかります。
広場の中心地にある井戸から周辺に下りの勾配があり、その先には水を取り込む管が配してあります。

この教会、二層式になっていて、地階層の方が印象的です。
聖人サン・フランチェスコの墓もあります。
ただ写真撮影はNGですので、現地で確かめてみてくださいませ。

アッシジには、ほかにも多くの教会がありますので、一日ゆっくりと観光することをおすすめします。
Ci vediamo presto. Buona giornata.

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

名前:Basilica di San Francesco
所在地:Piazza Inferiore di S. Francesco, 2, 06081 Assisi PG
TEL: 075 819001
時間: 8:00~17:30

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

HPでは手掛けている仕事のことなどを紹介しています。Amaregiappone HP
FBページ Amaregiappone FBページ 
インスタグラムAmaregiappone Instagram 
TRAVELOCO トラベロコ アンコーナ特派員ページ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2019年11月27日
« 前の記事「No.94 イタリアでの小さな出来事~Solo una piccola cosa 01」へ
»次の記事「No.96 マルケから遠足、アグリツーリズモ Locanda dell' Angeloでお昼ごはん」 へ
アンコーナ特派員 新着記事
No.96 マルケから遠足、アグリツーリズモ Locanda dell' Angeloでお昼ごはん
No.95 マルケから遠足、Assisi:アッシジへ行ってきました
No.94 イタリアでの小さな出来事~Solo una piccola cosa 01
No.93 国立マルケ考古学博物館:Museo Archeologico Nazionale delle Marcheへ
No.92 アンコーナで気軽にシーフードを食べるなら、港にあるAnguìがおすすめ
No.91 ウルビーノが誇るもう一つの至宝の"Oratorio di San Giovanni Battista"
No.90 ウルビーノが誇る至宝のひとつ"Oratorio di San Giuseppe "
No.89 マルケから遠足、Festival dell' oriente: 東洋フェスティバルへ
1年前の同じ月に投稿された記事
No.43 初"日本人"シェフがいるお寿司屋さん、PesaroのHiro10さん
No.42 イタリア日常:夢を見たらコレを買え!~Lotto:宝くじ~編
No.41 美味しい魚料理をリーズナブルに戴くならAguglianoにあるL'Accademia
No.40 バレーボールチームFilottrano Lardiniに冨永こよみ選手がやってきた

イタリア ツアー最安値


2019/12/8更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アンコーナ特派員

    アンコーナ特派員
    丹羽 淳子
    イタリアのAISワインソムリエ資格を取得したことをきっかけに、2015年よりイタリア マルケ州に移り、伊人パートナーとの生活を開始しました。現在は数社のイタリア企業から依頼を受けワインや蜂蜜を日本に紹介するエージェント業や、日本からのお客様のアテンドや翻訳業務などを行っています。InstagramFacebookでも情報を配信しています。質問やご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。 DISQUS ID @disqus_44jkIAWfDx

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集