海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アンコーナ特派員ブログ > No.97 ちょっと行きにくいけど行ってみてほしい...

イタリア/アンコーナ特派員ブログ 丹羽 淳子

イタリア・アンコーナ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年12月11日

No.97 ちょっと行きにくいけど行ってみてほしいRistorante al Mandacchio


No.97 ちょっと行きにくいけど行ってみてほしいRistorante al Mandacchio

みなさん、おはようございます。
アンコーナ特派員になってからいろいろなレストランを紹介してきました。
特派員になったからといって、取材費をいただけるわけでもなく、もちろん自腹での取材になるため、皆さんに紹介しているレストランは、基本的に私が個人的に行った場所になります。
ですので、なかなか良い写真がない場合が多いのが実情。
プライベートで友人や家族と食事に行く際に、たとえ仕事のためとは言え、料理が来るたびにテーブルの写真を撮ることをとても苦痛に感じるのです。
日本にいたときは、スマホでパシャパシャすることは"普通"の行為に感じていたのですが、なんとなく非常に不躾な行為のような気がしてなりません。


イタリア人でソーシャルネットワークに勤しんでいる人たちは写真を撮る傾向にありますが、そうでない人はほとんど写真を撮ることは無く、テーブル上の食事写真を撮る人なんて稀な存在なのです。
おそらく、イタリア人は、自分たちと違う行動をしがちの人間を「失礼だ」とは感じてはいないと思うのですが、わたしにはどうしても「空気を壊している」気がして、写真を撮る気持ちが萎えてしまいます。

ですので、主人とふたりで食事に行く際は、ブログ用の写真を撮る事を伝えて写真をさっと撮ったりもしますが、お友達を交えて行く時には、基本的にほとんど写真を撮ることは控えています。

と、非常に前置き、言い訳が長くなりました。
今回のこのレストランお友達とリラックスするために行ったランチでしたの、写真はほとんど撮れていません。
でも、とてもアンコーナっぽく、知る人ぞ知る的なレストランでしたのでご紹介させてもらいます。

お店の名前はタイトルにある通り、Ristorante al Mandacchio : リストランテ アル マンダッキオ。
アンコーナの港湾エリアにあります。
え、こんなところにレストランなんかあるの?と思う場所ですが、路面店として同名のBarがあり、その上の階に位置しています。

お店の内装は全く華美ではなく、非常にSnobな感じ。

IMG_20190510_135428.jpg

利用されている方は、見るからに「社用」。
会議の延長的な感じであったり、商談かな?
日本でいうと、絶対に領収書を切っているランチだろうな、という印象でした。

それもそのはず、値段が高い!

IMG_20190510_135720.jpg

パスタがだいたい12ユーロから15ユーロとなると、仕事の日のお昼ごはんには選びにくい金額帯ですよね。

このお店の人気の理由は、新鮮な魚を使ったお料理がいただけることなのです。
その日に市場で仕入れてきた魚のみを利用するとのこと。
値段の高さも納得ですね。
ただ、魚料理については、日本の魚料理に慣れ親しんでいる私たちにとっては、たまーに「この食べ方はおいしくないなぁ」と思う場合があります。
ですので、ぜひ、日本では食べることがあまりないスタイルでお料理されているものを選んでください。
ちなみに私は魚のグリルを食べる時に「あぁ、もっと脂がのった焼き方をしてくれ」と思っちゃいます。
ですので、頼みません(笑)。

IMG_20190510_141436.jpg

今回いただいたのはアンティパストの魚のフライと、オリーブアスコラーナ。
あと、このパスタ。
魚の種類はすっかり忘れましたが、おいしかったです。
写真だけでもおいしそうに撮れているのではないでしょうか!

IMG_20190510_143924.jpg

このレストラン、値段が高めですので、アンコーナに住む人たちでもあまり行く機会はないと思います。
少なくとも子供連れで気軽に行ける雰囲気ではありませんので、それだけでも「家族で食事」が基本のイタリア人にとっては選ばれにくいお店になりますよね。

誰も知らないアンコーナの隠れ家レストラン、ならばここを!
アンコーナで行くべきレストランとしてもよく選ばれているアンコーネターノおすすめのお店ですよ。

では、今日も良い一日を。
Buona giornata.

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

名前:Ristorante Al Mandracchio
住所:Largo Fiera della pesca, 11, Ancona 60125
TEL : 071 202990
定休日:月曜日 
開館時間:12:30~14:30, 20:00~22:.30(日曜除く)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

HPでは手掛けている仕事のことなどを紹介しています。Amaregiappone HP
FBページ Amaregiappone FBページ 
インスタグラムAmaregiappone Instagram 
TRAVELOCO トラベロコ アンコーナ特派員ページ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年12月11日
« 前の記事「No.96 マルケから遠足、アグリツーリズモ Locanda dell' Angeloでお昼ごはん」へ
»次の記事「No.98 Ancona空港に没後500年を記念したRaffaello展がやってきた」 へ
アンコーナ特派員 新着記事
No.175 ちょっとびっくり!Green Pass グリーンパスを簡単に受領
No.175 6月21日(月)からホワイトゾーンになりました!
No.174 海辺暮らしの醍醐味、Orange Beach でお昼ご飯を
No.173 マルケ州でCovid 19 ワクチン接種しました
No.172 行きたかった私の近くで話題のカンティーナ COCCIさんへ
No.171 ピエモンテ州、アルプス山脈の麓のワイナリーへ
No.170 オリーブオイル搾油所 L'Olindaさん見学へ
No.169 エミリア ロマーニャのアグリツーリズムでのお昼ごはん
1年前の同じ月に投稿された記事
No.47 起源はなんと3000年前, "Grotte di Osimo" オージモの洞窟を探検
No.46「イタリアの美しい村」クラブ加盟のOffagna:オッファーニャ
No.45 イタリアの日常:言葉の壁よりセンスの壁が高すぎる~Parrucchiera:美容室
No.44 イタリアで3回過ごしてみたクリスマスについて:Buon Natale

イタリア ツアー最安値


2021/3/31更新

イタリア 航空券情報


イタリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アンコーナ特派員

    アンコーナ特派員
    丹羽 淳子
    イタリアのAISワインソムリエ資格を取得したことをきっかけに、2015年よりイタリア マルケ州に移り、伊人パートナーとの生活を開始しました。現在は数社のイタリア企業から依頼を受けワインや蜂蜜を日本に紹介するエージェント業や、日本からのお客様のアテンドや翻訳業務などを行っています。InstagramFacebookでも情報を配信しています。質問やご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。 DISQUS ID @disqus_44jkIAWfDx

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集