海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アヌシー特派員ブログ > トイレについて

フランス/アヌシー特派員ブログ 旧特派員 西岡 佐知子

フランス・アヌシー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年1月16日

トイレについて


メール プリント もっと見る

トイレについて

我が家のトイレはあまりめずらしいトイレでもないので、周辺で見かけたトイレとその様子についてご紹介。

〈1〉公衆トイレ
私の住む街でおそらく唯一の公衆トイレが市役所の近くにあります。
存在は知りつつも中が見えないためこれまで敬遠していたのですが、この機会に挑戦してみました。
外見はこんな感じ。入口に立っている男性と比較すると、結構大きい建物であることが分かると思います。
toilettes3.jpg

入口脇には写真のようなボタンが。開いているときは緑色のランプが点灯しています。ボタンを押すとドアのロックが解除されます。使用料金はとられません。
toilettes2.jpg
おそるおそる開けてみると、体が不自由な人用も兼ねているためか、中はけっこうスペースがあります。畳三畳分くらいはありそう。床もそれなりに掃除されているらしく、汚れもほとんどなし。覚悟していたニオイのほうもほとんどなし。ただ便座がなく、便器の細いふちの上に直接(座るのであれば)座らないといけません。トイレット・ペーパーの設置無し。非常にコンパクトな手洗い場が入口そばにあるのみ。室内の照明は無く、天井にあかりとりの窓がありますがこの日は曇り空だったため中の状況がかろうじて確認できる程度の明るさでした。つまりは夜は自分で懐中電灯でも持ってないと手探りで用を足さないといけません。まあ必要最小限の設備といったところでしょうか。

〈2〉感知式照明
その他レストランのトイレなどではよく感知式の照明が使われていて、入る前に「電気をつけるスイッチが無い?」と一瞬パニックになることがありますが、そういう時は大抵、一歩中に踏み込むとその動きを感知して自動的に明るくなることがほとんど。出るときもそのまま出れば、一定時間後に自動的に消える仕組みになっています。

〈3〉犬用トイレ
これもまた私の住む街ではおそらく唯一と思われる犬用のトイレ。そういえばシラク元大統領がパリ市長だった頃にパリ中に犬用トイレができたりしました。歩道上に犬の絵がペイントしてあって、犬は絶対こんなところで用足さないよ、というようなのが多かったですが、まあここは砂地で犬も落ち着けそうな感じです。最近の積雪でこの日は周辺が雪で覆われていましたが、砂地上ではなくその周りに黄色い犬のおしっこ跡がたくさんあるところがやはりフランスなのでしょうか。。。
canisite.jpg
canisite2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2010年1月16日
« 前の記事「掘り出し物ならこのバーゲン期間中」へ
»次の記事「サヴォア地方統合150年記念行事のご紹介」 へ
おすすめ記事
    アヌシー特派員 新着記事
    おいしくて早い...インディアン・ファーストフード
    感動の演出  Auberge de Père Bise-Jean SULPICE
    新しい"ペール・ビズ"に注目 Auberge du Père Bise - Jean SULPICE
    空から見た思い出づくり
    ブタのお祭り・・・アヌシーの秋から冬の行事
    アヌシーの滞在型アパートメントホテル
    アヌシー湖で...スタンドアップ・パドル・サーフィン
    ぶどう畑に囲まれた☆☆レストラン・Les Morainières

    フランス ツアー最安値


    2017/9/23更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • アヌシー特派員

      アヌシー特派員
      西岡 佐知子
      昨年よりフランス在住。途上国における開発協力を仕事とし、オランダで開発学修士を取得した後、アフリカやアジアに滞在。滞在先で出会ったフランス人の夫のジュネーブ転勤に伴ってスイス国境沿いのオート・サヴォアに転居してきた。アルプスの見える家に住み、自然に囲まれたフランスの田舎暮らしに適応中の日々。都会とはまた違ったナチュラルなフランス南東部の魅力を紹介していく。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集