海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アヌシー特派員ブログ > 春の野草でスープを作る

フランス/アヌシー特派員ブログ 旧特派員 西岡 佐知子

フランス・アヌシー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年4月 6日

春の野草でスープを作る


春の野草でスープを作る

ここのところ、一日中太陽が出る日は日中の気温が25度近くなることもあります。樹木にも少しずつ新緑が見え始め、近所の牧場では生まれたばかりの子牛が草を食み、春の訪れを感じます。

この時期にたくさん生えてくるのがイラクサ。フランス語ではオーティ(Ortie)と呼ばれ、表面がとげで覆われていて、不用意に触ると刺されて痛いだけでなく、いつまでもかゆみが残ったりしてよく知らなかった頃は何度も泣かされました。とはいえ、若いオーティは腸や消化器官、泌尿器官などの働きを整える薬草としての効能があり、私は毎年この時期にオーティのハーブ・ティーを作っています。

ortis.JPGこちらがオーティ。

そして、スープにもできるという話を義理の母からも聞き、作ってみました。日本語でも「イラクサのスープ」で検索すると結構出てきます。皆さん各地で実践されてるんですね。

摘んだばかりの若いイラクサと、1センチの賽の目に切ったジャガイモと玉ねぎに水をいれ、鍋で煮込んで、ジャガイモが十分柔らかくなったら、煮えた材料をすり潰して(後ほど説明)、必要であれば残りのスープも加え、塩コショウで味を整えてできあがり。棘は加熱した時点でなくなってしまうらしく、味もすっきりした感じでおいしくいただきました。レシピはいろいろありますが、固形スープなどを使わなくても野菜の味で十分おいしくなります。


フランスで食されるスープは日本のスープよりも「もったり」したペースト状で、飲むと言うよりも食べる、という感覚です。「今日はお昼食べすぎたから夕食はスープだけ」ということもしばしば。煮込んだ野菜をペースト状にするには、もちろんミキサーでもできますが、フランスでスープ作りには欠かせない調理器具がムラン・ア・レギュムMoulin à légume(野菜用回転こし機、とでも言うのか、、)。手でハンドル部分を回しながら野菜をすり潰していきます。当初義理の母がこれでスープを作っているのを見た時は、「ミキサーでやればいいんじゃないの~」と思ってましたが、最近よくスープを作るようになってムランの使いやすさに納得。煮えたままの野菜を素早くスープにしてくれます。イラクサの他にもメインの野菜を変えていろんなスープができます。

moulin.JPG野菜スープ作りに欠かせないムラン・ア・レギュム。


皆さんも春の野菜や野草で新鮮スープを作ってみませんか?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2011年4月 6日
« 前の記事「アヌシー市及びスイス・ジュネーヴ市での被災者支援活動」へ
»次の記事「日本料理レストラン みなみ」 へ
アヌシー特派員 新着記事
おいしくて早い...インディアン・ファーストフード
感動の演出  Auberge de Père Bise-Jean SULPICE
新しい"ペール・ビズ"に注目 Auberge du Père Bise - Jean SULPICE
空から見た思い出づくり
ブタのお祭り・・・アヌシーの秋から冬の行事
アヌシーの滞在型アパートメントホテル
アヌシー湖で...スタンドアップ・パドル・サーフィン
ぶどう畑に囲まれた☆☆レストラン・Les Morainières
1年前の同じ月に投稿された記事
続報2 アイスランド火山噴火の影響
続報 アイスランド火山噴火の影響
アイスランド火山噴火の影響
フランスと日本をつなぐ人びと 第1回 フランスの地方文化と料理の紹介  柴田さんご夫妻
ラグビー・イン・トゥーロン Rugby in Toulon
復活祭 Fête de Pâque

フランス 航空券情報


フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アヌシー特派員

    アヌシー特派員
    西岡 佐知子
    昨年よりフランス在住。途上国における開発協力を仕事とし、オランダで開発学修士を取得した後、アフリカやアジアに滞在。滞在先で出会ったフランス人の夫のジュネーブ転勤に伴ってスイス国境沿いのオート・サヴォアに転居してきた。アルプスの見える家に住み、自然に囲まれたフランスの田舎暮らしに適応中の日々。都会とはまた違ったナチュラルなフランス南東部の魅力を紹介していく。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集