海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > アントワープ特派員ブログ > 水辺の町アントワープの【絶景夕日スポット4選】

ベルギー/アントワープ特派員ブログ マユミ・スティーブンス さん

ベルギー・アントワープ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年1月14日

水辺の町アントワープの【絶景夕日スポット4選】


水辺の町アントワープの【絶景夕日スポット4選】

c5a36eee-c897-4680-9fe0-0362b7037c7d.jpeg

こんにちは。アントワープ特派員のマユミです。
アントープは港町で、スヘルデ川を中心に港、水門、ドックなどが多数点在しています。
一方でその川辺の景色、特に夕景はいつまでも眺めていたいほど魅力的です。
ベルギーでは新型コロナウイルスが蔓延しており、ロックダウンも継続中です。
事態が収束したら訪れてほしいおすすめの場所、今回は絶景夕日スポット4選をご紹介します。

 
■ステーン広場(Steenplein)
アントワープ観光の中心部、大聖堂や市庁舎を抜けてスヘルデ川へ向かうと、ステーン広場に出ます。
ここは、年末にはクリスマスマーケットが催され、カウントダウンの花火が上がったりといつも人の集まる場所です。水上バスや観光フェリーの乗り場もあります。イベントのないときも、地元の人も観光客もそぞろ歩く人気の散歩コースになっています。
ステーン広場はとても広いのですが、川に向かって左側に進むと高台から川辺を眺める形になります。Godin Minerva(女神ミネルヴァ)の像がむかえてくれ、ゆったりとした川の流れとともに、夕景を楽しめます。

DSC06619.jpeg

DSC06621.jpeg

【Steenplein】
・住所: Steenplein 21, 2000 Antwerpen
・URL: https://www.visitantwerpen.be/en/het-steen-en


■ MAS
MASはかつてアントワープ港だった再開発地区"アイランチェ"に、2011年に建てられた美術館です。美術館自体は有料ですが、屋上までのエスカレーターは無料。ここからはアントワープ市内を一望できます。なかでも夕暮れどきの美しさは秀逸です。夏のある日、ビールとシート持参でサンセット待ちしている若者を見かけました。なかなかいいアイデアだと感心。そんな楽しみ方もおすすめです。
本来なら夜22時まで屋上は開放されているのですが、現在はコロナウイルス対策中。美術館への来訪者のみが利用できます。

IMG_0437.jpeg

【MAS】
・住所: Hanzestedenplaats 1, 2000 Antwerpen
・営業時間: 10:00~17:00
*現在新型コロナウイルス対策中。予約制で、予期せぬ変更もありそうですので、公式ウェブサイトなどを確認してください
・定休日: 毎週月曜、1月1日、5月1日、11月1日、12月25日
・URL: https://www.mas.be/en/page/boulevard-and-panorama
・URL(コロナウイルス対策、チケットについて): https://www.mas.be/en/coronavirus


■スヘルデ川沿いラァインカーイ通り(Rijnkaai)
MASからも見えるエリアですが、スヘルデ川沿いのお散歩コース。
実際には川沿いの眺めのいいレストランやカフェ、クラブなどが並ぶ場所で、大きなクレーンが連立している景色からも港町を感じられます。
大きな夕焼け空を堪能できるスポットです。

IMG_0017.jpeg 48EF30EB-484E-4D69-A7F3-4760AC41B583.jpeg 531D0396-F4DB-47D9-98A4-ED3BFF219514.jpeg

【Rijnkaai】
・住所: Rijnkaai 94-150, 2000 Antwerpen


■ドルオーフドッケン公園(Droogdokkenpark)
スヘルデ川沿いを更に北上して行くと、近年整備された気持ちのいい公園があります。
芝生と木々、木製の仰向けになれる椅子があちこちに置かれ、太陽を楽しむベルギー人がたくさん。
夕方まで粘るとすばらしいサンセットが見られます。
また、ステーン広場方面も遠くに見ることができます。
季節によって、夕日の沈む位置も時間も変わりますが、川面に映るサンセットが見られたらラッキーです。

IMG_7887.jpeg IMG_7885.jpeg

【Droogdokkenpark】
・住所: Eilandje, 2030 Antwerpen

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2021年1月14日
« 前の記事「歴史的建物【Handelsbeurs Antwerpen】過去と現在」へ
アントワープ特派員 新着記事
水辺の町アントワープの【絶景夕日スポット4選】
歴史的建物【Handelsbeurs Antwerpen】過去と現在
【フランダースの犬】ネロとパトラッシュの教会&絵本
世界で最も美しい駅 アントワープ中央駅

ベルギー旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ベルギーの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • アントワープ特派員

    アントワープ特派員
    マユミ・スティーブンス さん
    神奈川県出身。東京での仕事と並行して続けていた旅。滞在先は27ヵ国となりました。 最近はほとんどヨーロッパへ。大好きなポルトガルで転機が訪れ、縁あって現在はベルギーのアントワープで暮らしています。アントワープはさまざまな特徴を持った、魅力的な町。暮らしているからこその視点で情報をお伝えできればと思っています。 知っているつもりでいたヨーロッパは、南と北では大きく違うので、私自身も発見の毎日です。どこに旅に出るときも私の相棒は『地球の歩き方』でした。少しですが、お手伝いができることをうれしく思っています。インスタグラムでも日々の情報を投稿していますので、ご覧ください。 DISQUS ID @disqus_87rCldAuEO

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集