海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 青森特派員ブログ > 大満足!さまざまなヒラメの味を楽しめる【東通天然ヒ...

日本国内/青森特派員ブログ 鈴木 麻理奈

日本国内・青森特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月31日

大満足!さまざまなヒラメの味を楽しめる【東通天然ヒラメ刺身重】


メール プリント もっと見る

大満足!さまざまなヒラメの味を楽しめる【東通天然ヒラメ刺身重】

先日青森県の下北半島(まさかり半島)の、太平洋側に面している「東通村」。

東通村は、天然ヒラメの漁獲量が青森県で2位の市町村で、その天然ヒラメをさまざまな味で楽しめるのが
「東通天然ヒラメ刺身重」です。


この刺身重を提供しているお店は、東通村に3箇所あり、今回は「松楽」というお店へ行ってきました。

お店の外観はこんな感じ。


IMG_1720.JPG

最初に運ばれてきたのは、食前スープと歓迎の一品の2品。
スープは、地場産岩海苔・布海苔入り「下北半島・磯の香り汁」。
出汁がしっかりしていて、とても温まるスープでした!美味!

歓迎の一品は、黒毛和牛「東通牛」と地場産十割そばのサラダパフェ。
工夫が凝られていて、おそばは一口だけでしたが美味しかったです。

IMG_1706.JPG


そしていよいよ運ばれてきたメインの刺身重!

IMG_1705.JPG

「刺身重」というだけあり、3段のお重!
あけてみると・・・

IMG_1713.JPG


3種類のご飯ものが重ねられていました!
とっても豪華!


赤いお皿が、山かけ漬け重。
上にとろろも乗っていて、漬けにぴったりマッチ!


IMG_1709.JPG


青いお皿が、天むす重。
天ぷらは、衣にうっすらとカレー味がついていました。味にバリエーションが付いていたので、
飽きることなく食べられました。


IMG_1710.JPG


黄色いお皿が、なめろう重。
しっかりと味がついています。

IMG_1711.JPG

ごはんのかたちもそれぞれ違っていて、それぞれにこだわりが感じられました。


横に置いてあったお鍋は、なんと天然ヒラメを使ったアクアパッツァ。
なぜかこれだけ洋風ですが・・・こちらも出汁がしっかり効いています。


IMG_1714.JPG


取り皿もヒラメ(笑)

IMG_1702.JPG


そしてお刺身の盛り合わせ。
それぞれ、活〆、神経〆、昆布〆と、処理のしかたが違います。
それに合わせてつけダレも異なっていて、それぞれの食感と風味を楽しむことができるのです。

IMG_1707.JPG


お刺身をさらに別な食べ方で提案してくれていたのがこちらのお皿。
それぞれ、わさびマヨネーズと昆布塩で食べます。
わたしは昆布塩が気に入りました(^^)

IMG_1708.JPG

天然のヒラメをこれでもかというほどさまざまな調理法で楽しませていただきました。


さいごに運ばれてきたのはブルーベリーのアイスクリーム。
さっぱりしたミルクベースにブルーベリーの酸味が効いています。

これだけヒラメを楽しませてくれるのは、東通村だけ!

ぜひ、東通村にお越しの際には一度は体験してみてくださいね。
食べて後悔はしないはずです(^^)


食べに行く際は、あらかじめ予約をしておくと安心です。


info--------------------------
東通天然ヒラメ刺身重
公式HPはこちら!

松楽
〒039-4224
青森県下北郡東通村大字白糠字垣間19
TEL:0175-46-2905
営業時間:10:00~21:00
(月曜のみ10:00~14:00)
休日:不定休
席数:30席
交通:東通村役場から車で25分
駐車場台数:15台
------------------------------

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年10月31日
« 前の記事「看板猫がいるカフェ【猫の巣】でいただく絶品ビーフシチュー」へ
»次の記事「レトロモダンな洋館で味わう、「大正浪漫喫茶室」のりんごビーフカレー!」 へ
おすすめ記事
    青森特派員 新着記事
    最高の県産お刺身に舌鼓♡【一っ福】
    ウワサの筋子巻が食べられる!【三九鮨】
    秋を感じる、平和公園の散歩
    レトロモダンな洋館で味わう、「大正浪漫喫茶室」のりんごビーフカレー!
    大満足!さまざまなヒラメの味を楽しめる【東通天然ヒラメ刺身重】
    看板猫がいるカフェ【猫の巣】でいただく絶品ビーフシチュー
    これ全部シードル?!テイスティングを楽しめるA-factory
    モヤヒルズに広がるコスモス畑で感じる秋のはじまり
    1年前の同じ月に投稿された記事
    11/5・6 AOMORI COFFEE FESTIVAL開催!
    【睡蓮沼】絶景が盛りだくさん!青森の紅葉vol.1
    【津軽海峡鮮魚店】ろばた焼きからお刺身まで、海鮮三昧!
    ほっこりまったり♡秋にオススメ青森のカフェ・ごはん6選

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■青森県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 青森特派員

      青森特派員
      鈴木 麻理奈
      青森生まれ青森育ち。自然も美味しいものもたくさん!海も山も川もあって、お花も咲き誇る青森県に住んでいます。青森県には四季を彩る景色、風景がたくさんあります。地元ならではの魅力を存分にお伝えできるよう、ローカル情報を発信していきます。 DISQUS ID @disqus_tNgJ75dVN7

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集