海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > オークランド特派員ブログ > ビタミンたっぷり!タマリロ

ニュージーランド/オークランド特派員ブログ Keiko

ニュージーランド・オークランド特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月 3日

ビタミンたっぷり!タマリロ


メール プリント もっと見る

ビタミンたっぷり!タマリロ

少々ご無沙汰している間に、春が目の前という頃になってしまいました。

今年の冬のオークランドは例年以上に雨の日が多く、何度か集中豪雨にも見舞われました。それでも8月後半になると、まだ天候は不安定ながら、だんだん日が延びてあちこちで子羊が誕生します。

さて、NZの寒い時期のフルーツと言えばキウイフルーツがお馴染みですが、今回は日本ではあまり見かけないフルーツをご紹介したいと思います。

DSC_0851.JPG

ナス科の果実「タマリロ」はキウイフルーツほどの大きさ、ツルツルした皮に包まれています。南米原産のこのフルーツ、トマトの近縁でもあることから、ツリートマトという呼称で呼ばれる地域もあるようです。写真のような真っ赤なタイプの他に、黄色いタマリロもあります。切って見るとこんな感じ。

DSC_0852.JPG

肝心のお味はどうかというと、とにかく酸っぱい!もちろん生食もできますが、タマリロの美味しさを引き出すには砂糖と一緒にコンポートにするのがおすすめです。

皮ごと煮立てるとあっという間に火が通り、皮がつるんとむけます。柔らかく煮えた真っ赤なタマリロをアイスクリームやヨーグルトに添えると最高の美味しさ。

DSC_0854.JPG

また、パイやクランブルのフィリングにしたり、ハーフカットしたものをグリルして砂糖をかけていただく、など、タマリロの甘酸っぱさと独特の風味を生かしたシンプルなデザートこそ、このフルーツの美味しさが引き出されます。

tamarillo-with-almond.jpg


その他タマリロは、チャツネやソースにも加工されています。


栄養的にも、低カロリーなだけでなく、各種ビタミンを豊富に含み。健康と美容の面からも魅力的なこのフルーツ、当地で見かけたらぜひ味わってみてくださいね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年9月 3日
« 前の記事「紅葉の季節がやってきました」へ
»次の記事「畜産国の土台は小学生から  「Agriculture Day」」 へ
おすすめ記事
    オークランド特派員 新着記事
    畜産国の土台は小学生から  「Agriculture Day」
    ビタミンたっぷり!タマリロ
    紅葉の季節がやってきました
    ワールドマスターズゲーム2017 開催!
    オークランドの秋の味覚 フィジョア
    3月の気候 in オークランド
    オークランドのチョコレート店
    Queen Arcade その2

    ニュージーランド 航空券情報


    ニュージーランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ニュージーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • オークランド特派員

      オークランド特派員
      Keiko
      2000年にNZ人の夫に伴ってオークランドへ移住、3年間の米国滞在を挟んだ後、また当地へと舞い戻り、オークランド北部郊外に居を構える。日本での医療専門職から一転、現在は留学生アドバイザー、地域スポーツクラブのボランティア活動などに勤しみながら、家族、愛犬、羊十数頭と共に、海と緑とほどほどの都会に囲まれたオークランド生活を満喫中。 DISQUS ID @disqus_j5gWBB9qXL

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集