海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 田舎のブタ

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年8月26日

田舎のブタ


田舎のブタ

田舎では子豚を生ませる為のブタが飼われています。
インドネシアの多数を占めるイスラム教ではブタは
不浄の動物ですが、バリ島に限ってはヒンドゥー教なので
ブタは全然平気です。
babi-1.jpg

ヒンドゥー教徒が食べられないのは牛肉。でも最近の若い人は
平気で食べています。聖職者は絶対ダメなのですって。
お祭りや儀式などがあると、ブタはお供えとしても使われます。
日本では確か免許がないとブタを解体することは出来ないはずですが
バリ島ではごく普通の人が庭先でブタを殺して丸焼きにしたり
料理したりしています。

生きたブタを殺す瞬間の光景は凄まじいものがありますよ。
押さえつけられたブタの首のあたりの動脈を海賊さんが使いそうな
大きなナイフでブスッと刺すんです。その時のブタの断末魔の
叫び声ったら!!この作業は誰にでも出来るかというと、そうではなくて
ブタをご臨終させる役目を請け負う人が村には何人かいるそうです。
日本人としてはなんとも堪え難い光景ですが、バリ人の子供達は平気で
目の前で観察しています。逞しいですよね。小さい頃から見慣れて
いるんでしょう。
babi-2.jpg

「うへぇ〜」なんて目を背けてしまったブタの解体ですが、いざ
肉の固まりになって出来立てのサテ(串焼き)を食べると肉が
なんとも美味しいこと!!

生き物を殺して食べるって、こういうことなんだ・・・。
日本ではスーパーマーケットに切られた肉が整然と並んだのを
買うだけだから、ブタの生死なんて現実味がないですよね。
バリ島ではこんな原始的な生き物を殺して解体してキレイに洗って、
切り刻んでそれから料理するっていうことを学習することが出来ます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2008年8月26日
« 前の記事「コピ バリ ハウス」へ
»次の記事「ヌリズワルンのスペアリブ」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Warung Okinawa
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Japanese BBQ Yakinikuya SAKAI Bali/焼肉屋さかい
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍
    クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Cafe Moonlight
    カシイブ総合病院 サバ分院にBALI DENTAL & IMPLANTS CENTREオープン!
    ついに空港周囲の渋滞解決?立体交差が開通しました
    魚のストックはI am "be" U
    空港でビアードパパを購入

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集