海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 魚の美味いワルン

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年11月 3日

魚の美味いワルン


メール プリント もっと見る

魚の美味いワルン

以前からサヌールに美味しいワルンがあるよ〜と教えて
もらっていましたが今日はついにその場所を突き止めました。
メニューでおすすめはなんといっても魚のスープ。
タイ料理のトムヤンクン風な味付けで丸ごとの魚入り。
ほっこり身がほぐれる魚も食べ応えがあります。
parahyangan-1.jpg

場所は以外と簡単、というか曲がり角なのでいつも素通りして
しまっていたんですね。プリ・サントリアンを左手に進んで
ぶつかった三つ又の右角です。
parahyangan-2.jpg

ワルンなので、店内は日本から来たお客様が見たらやや驚かれる
かもしれませんが、ローカル視点からするとオッケーの範疇です。
parahyangan-3.jpg

蒸した魚も絶品です。ショウガやレモングラスなどの薬草で
ダシをとってあり、香ばしい味です。
parahyangan-4.jpg

エビと野菜の炒め物。スープ仕立てでご飯がすすみます。
parahyangan-5.jpg

魚のゴレン(揚げ物)もジューシーで旨い!
parahyangan-6.jpg

シーフードナシゴレンはさっぱりした味付けで具も
たっぷり入っています。
parahyangan-7.jpg

予算は三人で10万ルピア以下
お手頃ランチにピッタリなワルンです。

●パラヒャンガン
Parahyangan
Jl.Sudamala No.55-57-59 Sanur
Tel 0361-270532

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2008年11月 3日
« 前の記事「バリ人の結婚式」へ
»次の記事「ワルンワルン」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    タイヤがパンクしました
    歯の詰め物が取れた!
    バリハイ・サンセットディナークルーズ!!
    とにかく大渋滞
    初めてみた採青(ツァイチン)の様子
    チャイニーズニューイヤー/アグン山の警戒レベルも下がっています
    デンパサール・ルノン地域 ねこぽぽ居酒屋
    海上高速道路TOLの料金が少し値上げ

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集