海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > ココナツジュース

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年12月 3日

ココナツジュース


ココナツジュース

バリ島でどこでも目にするヤシの木
日本と田んぼの風景は似ているけど違うのは背景がヤシの木
だってことですね。ヤシの木からとれるココナツの実はいろんな
用途がありますが、シンプルに若いココナツのジュースを飲んで
みてはいかがでしょうか?

kelapa-muda.jpg

レストランで注文する時はインドネシア語でクラパ ムダ
英語ならヤングココナツです。丸ごと一個ど〜んとテーブルに
乗せられると迫力ありますね。

味は薄めのポカリスウェットみたいですが、やはり鮮度によって
甘さが変わってきます。美味しいジュースは甘さも強くて
のどごしも爽やか〜。

ジュースと共に殻の内側についたココナツの果肉を
食べるのも楽しみです。この果肉がナタデココになるって
知っていましたか?

バリ島では果肉やココナツジュースをいろんな目的に使います。
それは追って別な機会に説明したいです。
通り沿いのココナツの林はいかにも南国の風情ですよね。
下の写真はカラガッサム地域、チャンディダサ周辺の道で
撮影したものです。


kelapa-muda-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2008年12月 3日
« 前の記事「バリ島の果物」へ
»次の記事「ハイパーマート」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    モルバリ内の漁師でランチ
    自家製オートバイ
    サヌールでおすすのワルン Warung Kecil
    バリ島でアレルギー検査しました
    デンパサールのワッフル店 BROWNFOX Waffle & Coffee
    安くても日本の商品
    バロンクッキーがT-ギャラリアで買える!
    どんどんと隙間に入り込んでくるオートバイ

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集